レビュー詳細

スポーツ 2013年 3月 20日 212
プロ野球スピリッツシリーズは今作から始めました。

一番時間がかかるのは「グランプリ」にかかわるものです。コンプ時間の半分以上は「グランプリ」に時間を使うことになります。
試合途中でセーブができるので、細かくセーブ&ロードを繰り返していけば、進めていくことは可能です。
投手はちょっとした疲れでも、打たれる可能性が上がっていきますので、球速が速い中継ぎを選んで使っていくと、抑えられます。
強い選手のカード集めは、カードを買う前にセーブをしてノーマルパックを持っている金額ギリギリまで買い、順番を把握して
先ほどセーブしたデータに戻し、買い方を模索していけばスピコインの節約にもなります。

「ペナント」のフィールドプレイ、監督プレイ、チームプレイの内監督プレイとチームプレイは打撃も守備もしないと設定をしておけば、
時間はかかりません。フィールドプレイのみやらないといけないので、走塁と守備をしない設定にしておき、控えの選手を選べば打撃だけすればいいようになります。

時間はかかりますが、プレイ自体が難しいわけではないので星は2にさせて頂きました。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。