レビュー詳細

PSN配信タイトル(英数字) 2015年 5月 11日 388
(Updated: 2016年 2月 04日)
ストーリーに繋がりはないのですが小ネタを楽しむには過去作をやっておいた方がいいRPGです。
感覚としてはPS2時代のRPGってな感じ

■ストーリー関連
基本的にレベル上げさえすればすべてゴリ押しで対処できるバランスになってます。
雑魚戦はソピアのドラゴンをどちらかに持たせて開幕から範囲攻撃で一掃するとテンポがいい。
進行は謎解きなどは無く、マップでイベント地点の確認、エンカウントのオンオフ、育成は3~6回戦えばレベルが上がるので気楽にやっていけます

■偽りの救世主
これはストーリーラストの選択でのバッドエンド。見た後でセーブ&選択前からやり直せるので心配はない

■時をかける青年
チャート埋めが必要。
強くてニューゲームではなくchapterセレクトからやります(データはすべてそのまま)。
何ルートか繰り返しプレイして埋める場面が厄介。
イベントの前後が変わるだけの作業だからレベルの上りが悪くなったり、飽きたらエンカウントオフで

■影を討つ者
■獣の奏者
どちらもPUB(サブストーリー)埋めの過程で取得できます。
クリア後のレベル100~200帯で育成&ステータスアップアイテム(1個2万)投入で対処。
片手間にドラゴンソピア一掃でレベル上げしてれば4~5時間で80→170くらいまで上がったので手間を惜しまなければ無問題

■ヒゲよ永遠に
本編を終えてPUBをやっていけばギャグエンドのこれにいけるPUBが出てきます。
これも育成、ゲージためから必殺技を繰り出せば一撃で終わるでしょう


トロフィー部分に関してはレベル170~180あれば大丈夫。
全てのPUBをクリアするなら上限の200まであげるべし。
レベル上げさえすれば誰でもコンプできますが20~30時間は必要

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。