ウォーキング・デッド

人気
Updated
 
1.0 (3)
2072   1   0
ウォーキング・デッド

製品情報

ジャンル
シネマティックホラーアドベンチャー
発売日
2014年9月4日
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象
価格等
PS Vitaカード:4,980円 (税抜) / 5,378円 (税込)
ダウンロード:4,298円 (税込)

ユーザーレビュー

3 reviews

コンプ難易度 
 
1.0  (3)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
問題は処理落ち
基本的に話を進めるだけで揃う上、アクションも無理と言うほどのものはありません。
しかし、私のvitaのせいなのか処理落ちが非常にきつかったです。
イベント開始時はほぼ毎回、イベント中ですら処理落ちが酷くアクションシーンでは苦労しました。
死んでもリトライすればすぐの所から始められるのですが、そのリトライがまた処理落ちが酷く、
リトライ→処理落ち→画面が表示されるも1秒もかからず死亡のパターンや、まともに照準が合わせられないなどが多々ありました。
元々の難易度が低い分何度もやっていればクリアできるのですが、若干のイライラはついてまわります。

「3分の2」はリアルラックなので何度もリトライしましょう。
次のイベントが始まったらすぐにチェックポイントに入るので、失敗したら気持ち早めにリトライです
若干。ガンシューティングに慣れていれば楽
ストーリーを進めるだけでトロフィーが取れる本編です。中古でもあまり値段は落ちていなかったの
ですが、前々から興味は持っており無理矢理購入しプレイ(後先考えず散財)

CERO Zとしては最高クラスのストーリー面における良作で、年齢区分の関係で
万人にお勧めできないのが残念です。それくらいにストーリーが秀逸です。
PS3版(日本語版・北米版)とで別トロなので3つ取ろうと思えば取れるプラチナ。

攻略サイトはXBOX360のしかありませんが実績をトロフィーに置き換えれば良いです。

あと途中の選択肢の大半は適当で構いません。(一部ゲームオーバーになるのもあります)
選択肢の結果は統計リザルトに反映されるのみ(反映にはPSNサインインが必要)でトロフィーには
一切影響しません。またタッチ操作よりPS3版と同じ設定の方がやりやすいです。

本作は最初から400Daysが付与された状態になります。(ゴールド1・ブロンズ7)

また本作は結構慣れていないと死にまくりますので注意。でも1日は掛かりません。
手際や時間制限とかで手間取りはしましたが2015年7月11日 0時11分にプラチナGETし
400Daysは同日2時23分にゴールドを獲得して完全トロコン。

鬼門は400Daysの「三分の二」で、リアルラックが絡みます。俺は一発で勝てましたが
運が悪いと苦労するかもしれません。再会は黒人のストーリーの冒頭で隠れるという選択を
すれば獲得出来ますので注意はして下さい。
値段に見合う作品。本当にストーリーが良いので年齢制限の壁こそありますが、
(店舗によるが身分証明を求められます)是非ともプレイしてください。
(生理的に厳しいシーンが少しあります。)
この道をいけばどうなるものか
トロフィー内容とゲーム内容は共にps3版で発売してるものと同じですが、ps3版とは別トロフィーなので、ps3版クリア済みの方も
倍プッシュが可能です。最初からDLCが入ってます。

会話パートでは気がついたらつかなくていい嘘をついてたり、人間関係に悩まされます。
探索パートでは隠れた重要アイテムをまったり探したり、簡単なアクションやQTEをこなしていきます
ノベルゲー要素8割、アクションゲー要素2割って感じです。
本編はストーリーをクリアするだけでプラチナ取得可能 DLCはラッセルで車がきたとき隠れるのとワイアットでじゃんけんに負けたらメインメニューに戻るのだけ意識しておいてください。

本編は中盤ぐらいからストーリーを進めるうえで必要なアイテムがわかりづらい場所に落ちてることが多くなるので、攻略サイトはたまに見た方が楽にクリアできると思います。
DLCは本編より簡単で話もあまり暗くないです。

若干処理落ちやプチフリーズが起きますが、脚本のレベルが高くて普通のドラマやノベルゲーよりも面白いのでトロフィー関係なくやっておきたい1本です。


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2024 プラチナトロフィー