シルバー事件

Updated
 
1.0 (1)
792   1   1
シルバー事件

製品情報

ジャンル
アドベンチャー
発売日
2018年03月15日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
ディスク:6,980円+税
ダウンロード:販売価格7,538円(税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
5万貸してくれ
(Updated: 2018年 11月 09日)
コンプ難易度 
 
1.0
プラチナ50個目。リメイク前の本作は未プレイです。
ゲームアーカイブスで見かけて以来アドベンチャーゲームとして気になっていたので、
今回のリメイクを機にプレイしました。

アドベンチャーゲームなのでトロコンにあたり技術的難所はないですが、
数箇所の鍵開けギミック&100問組手という謎の時間制限付きクイズが存在します。

とは言えギミックはゲーム内にヒントがあり、もちろんネットを参照すれば一発で分かります。
途中で正解がランダム生成される、運の絡むギミック(手数によるトロフィー有り)もありますが、
成功確率の高い方法と選択候補を絞ってくれるジェネレータもあるのでこれも問題なし。

100問組手は、私の環境ではゲーム画面をキャプチャボードを経由してPCで見ているので、
正解のページを横に並べるだけで良かったのであまり苦労しませんでした。
TV画面では正解を見ながら回答というのが難しいかもしれませんね。
Vitaをお持ちなら横にスマホを置いて眺めながらリモートプレイするのがいいかも。

3択ですし難しい問題ではないのですが、リメイク前の発売当時の時事問題がそのまま出るので、
攻略サイトなどで問題文をじっくり読めてもほとんどわかんなかったです~_(:3」∠)_

そして主人公が一人称視点で移動(結構酔いました)、かつ無駄に広いマップ、
会話は既読でもスキップ不可、ログなしという不親切設計。
チャプターごとにプレイできるとは言え取り逃しがあると結構つらいです。

あと序盤・中盤の雰囲気は7割くらいミステリですが、
プレイヤーをびっくりさせるホラーチックな演出や胸糞悪いエピソードが結構あります。
グロ表現はそんなになかったと思いますが、死体は頻繁に出てきます。苦手な方はご注意を。

余談ですが、チャプター#3:Paradeがとても気に入りました。
全編通してBGMも良いので、トロフィー度外視でもプレイできてよかったです。
プレイ後の考察を眺めるのも面白いです。深く印象に残るゲームでした_(:3」∠)_

レビュー

コンプ時間
30h
百問組手だけが難しい
本作、PS4ちゃんねるProの攻略見ながらなら効率よく進められます。
しかしながらゴールドトロフィー「心の点数」だけはかなり難しく事前にセーブしておき
問題順は固定ですので少し大きめの字でABCの答えを
適当な紙(B5サイズくらい)に答えを書き写してTVモニターの所に立てかけて
時々、答え連続中にBやらCがあって凡ミスをやらかしてしまう事が多々ありますが
なんとか取りました。これだけは本当にキツイです。

また親切機能はあるが元がPS1のゲームです。
スキップできませんし丸ボタン長押しで早くする事は出来るものの
操作性にも些か難があり、少し時間を要しましたがそれでもブーストタイトルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。