新サクラ大戦

人気
Updated
 
2.0 (3)
6079   1   0
71HSLFod-TL._AC_SL1000_

製品情報

ジャンル
ドラマチック3Dアクションアドベンチャー
発売日
2019年12月12日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
通常版:7,989円(税込) amazon価格
ダウンロード版:9,680円(税込)
初回限定版・デジタルデラックス版:16,280円(税込)

ユーザーレビュー

3 reviews

コンプ難易度 
 
2.0  (3)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
体が勝手に…
コンプ難易度 
 
2.0
シリーズは初作を第1話だけやった程度。
どこかのタイミングで、旧作も消化しようと思います。

トロフィーについては、基本的にはクリア+α。
作業量がやや多いこと、多少花札の知識が要求される以外は、以下の点がポイントになると思います。
・いくさの神
全45項目ありますが、ストーリーの戦闘パートも含むため、ストーリーで最高評価を取っていれば、その分必要挑戦数が減ります。
評価基準はかなり緩めなので、雑魚は可能な限り倒す、ノーデス、クリアに時間をかけない、この3点を意識しておけば基本的にクリア=最高評価になります。

・ブロマイドコレクター
ゲームクリア後、マップにブロマイドが表示されます。
回収済み、未回収の判別はできないため、どこかの周回でまとめて取ることを推奨します。

ゲーム難易度自体は、アップデートによって多少簡単になっておりますが、アクションゲーム慣れしているかどうかで変化します。
アクションゲーマーであればやや簡単めの難度ですが、訓練モードの項目が多いこと、また、花札のプレイ時間がかかる、等から☆2とします。

レビュー

コンプ時間
不明。70時間程度
新章なる
コンプ難易度 
 
2.0
一応一周(+ロードで別ED回収)でもコンプ出来ますがブロマイドや着信などの時限要素で気が張る、そこそこ長い分岐以降のムービーがスキップ出来ないなど、地味にストレスが溜まるので二周目でのプラチナ取得を推奨します。
基本的な情報は出揃っているので私が引っ掛かったところなどを。

【いくさの神】
基本的に全て神山機でクリア、一章さくら前半除いて全戦で使えるので…
雑魚が密集していたら〇△、他は〇〇〇△で打ち上がったら空中コンボを延々使ってました。
他国華撃団のように浮かない相手だとジャスト回避して後者のコンボ二回、起き上がり攻撃に合わせてジャスト回避ループで普通に完封出来る程度の難易度です。
ジャスト回避と一閃は常に意識するとして他は「水晶は必ず壊す(探索+20)」「大型の雑魚(狂骨、獄門)が出たら即必殺」に留意するくらいでしょうか?

【ブロマイドコレクター】
◆イベント系(新章)
一見ダブルブッキングの罠に見えますが全員とデート出来るので必ず5人とデートすること。
それ以外はイベントアイコン見逃さなければいけるはず。

◆回収系(過去作)
資料室最右の本棚がヒントになってますが、二周目からはマップに表示されます。
私は全く気付かなかったのですが帝劇以外のマップにも相当数散在しており、二周目で2章の停留所をスルーしていた為、三周する破目になりました…

【ショウタイム!】
一周目ではマルガレーテだけが登場せず。
無難な選択肢が嫌いだったのか一度も好感度アップを聞けず、二周目5章で漸く登場。
好感度アップのSE聞こえなかったのですが話しかけるだけでも少しは好感度上昇してるのかな?
二周目なら鉄憲章唱和の「戦友は?」でマルガレーテを選べば大体取れる頃合いだと思います。

【エンディング系、合体攻撃系】
副隊長任命で分岐なので7章の指名直前「反撃開始!花組、魔城へ出撃せよ」の『オートセーブ』が一番手間が少ないタイミングになるはず。
二周目以降なら夜叉戦、ラスボス戦を片付けて真っ直ぐに舞台行ってED見るだけなので一時間も掛かりません。
合体攻撃でクラリスだけ頭一つ抜けて取得率が低いのは担当回が2章(合体攻撃解禁が3章)、『その周回の本編中で』発動しないといくさちゃんで使えない(大戦では絆10が難しく、以降は強制出撃が続く)からだと思います。
都度合体攻撃を意識していればクラリスルートでは全員の合体攻撃が撃てるはずなので、ここで全天晴を狙うといいかもしれませんね。

【こいこい大戦・覇者】
持ち文に差がある以外は小細工なしのように感じました。
取得率7%(2月11日現在)ある時点でそんなに鬼門ではないのが判るかなと。
こいこいしてくれるかなという偏見でランスロット相手に文稼ぎしてました。

【私感】
書いていませんが着信やこいこい対戦相手など二周目で楽になるものは他にもあり、一周目は気負わないで楽しんでねという作りに感じました。
いざ終えてみるとブロマイド、いくさちゃん、こいこい全て作業には感じない程度のボリュームで、ブーストとまでは言い難いですが興味ある人がプラチナ取るには良い塩梅。
難易度は1.6くらいですが周回要素を鑑みて四捨五入の2で。

レビュー

コンプ時間
30~40時間(推定)
コンプ難易度 
 
2.0
収集要素であるブロマイドは 2 周目からはマップ上から落ちている場所が確認可能、戦闘関係は比較的簡単な部類のアクションゲームなのでサクサク進められる、ミニゲームのこいこいは細かく刻んでいけば初期分の持ち文でも勝てる点、一度見たムービー・イベントはスキップ可能なので大幅な時間短縮になる。
以上、色々と簡単に感じられる要素がありつつも、周回をしたので、★3に限りなく近い★2という事で、プラチナ取得難度は★2.4位。周回をしたのはブロマイド関係だったので、攻略情報が充実してくれば更にプラチナ取得難度は下がっていくと思われます。


気になったトロフィーが二つだけあったので記載していきます。

【いくさの神】
評価「優」が二つあっても、他全部「天晴」であれば総合評価「天晴」を取得出来るのでそこまで難易度は高く無いです。全ステージに言える事ですが、「神山」の必殺技を貯め込まずに積極的に使っていくのが高評価を取るコツです。敵が大量に現れたら必殺技を使い「同時撃破」「無傷」「速攻」「大量撃破」「撃破」をガンガン取って絆レベルを上げまくりましょう。ちなみに、「アナスタシア」だけは能力が飛びぬけて優秀すぎるので、彼女がパートナーの場合は敵の処理は全て〇ボタン連射で済みます(ラスボスなんか合体攻撃からの必殺技一撃で終わります・・・)アクションが苦手でどうしても総合評価「天晴」が取れない場合は、時間を捨てて丁寧に処理するのも手です。


【世界こいこい大戦・覇者】
役は全て把握してませんが、ルールは一応知っている程度の私でも取れたので、初めてでもなんとかなるかもです。更に言えば、真剣対戦では無く手習い対戦でも全キャラ倒す事でトロフィーは取得出来る点も新設設計です。とりあえず、場にある豪華な絵柄の札を取っていけばオッケーです(場に無ければ手持ちから、の順番です)こいこいはせずに、「カス」や「タン」等の安い役でやめて少しづつ刻んでいけば安全です。ちなみに敗北時に初期文を +10 に出来るズルが出来るので、「幻庵」等もコレを使えば非常に楽になります。


SEGAの伝説のゲームの最新作との事で非常に楽しんでプラチナを取得出来ました。所々に笑いどころが散りばめられており、SEGAの遊び心を忘れない姿勢を感じました。続編を匂わせる様な演出があったので、SEGAさん期待しています。

レビュー

コンプ時間
40時間前後

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。