FINAL FANTASY 零式 HD

Updated
 
2.0 (1)
202   1   0
FINAL FANTASY 零式 HD

製品情報

ジャンル
RPG
発売日
2015年3月19日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
ディスク:6,800円(税抜)/7,344円(税込)
ダウンロード:6,588円(税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
どうあがいても死ぬ
コンプ難易度 
 
2.0
プラチナ80個目。
数年積んでましたが今さらコンプしました。
ある程度レベルを上げてアドバンテージがある状態でも、「このゲーム残機性だったかな?」ってくらい味方がボロボロ死ぬ…。

トロコンにあたっては既出の情報で十分対応可能ですが、私の場合ノーウィングタグのカウントが上手くされておらず、所持数が25個を超えてもトロフィーを獲得できませんでした。25個獲得時点は最終章のエントランス侵入前でした。25個を超えるまでモーグリには一切渡していません。

クリア後、分けておいた7章のセーブデータから戦神集めとノーウィングタグ回収を行いました。その時点でノーウィングタグが18個程度。その後、作戦中に2個くらい取り直すとなぜかそこで当該トロフィーが獲得できました。
カウント漏れなのかな…?_(:3 」∠)_

戦神6種はストーリー入手以外でブリューナクとヴァルカン、ディアボロス(実地訓練「ドラゴンスレイヤー」クリア報酬)を取得しました。秘密特訓などでレベルが充分上がっていれば実地訓練でも楽にクリアできます。SO報酬の戦神を取り逃していて終盤自由時間を持て余したら実地訓練で収集してもいいかも。

零式自体は初見でしたので、コンプ時間にはムービー鑑賞、1周目でできるイベントと依頼の消化を含めております。ムービー全スキップで秘密特訓レベル上げなどを使えば10時間程度でも充分コンプを狙えると思います。

ゲーム自体の難易度は少し高めということと、良いとは言えない操作性・カメラを加味して☆2とします。

レビュー

コンプ時間
30h
Xと違いトロコンは簡単
アクションRPGだが難易度も容易・普通・難しいの3段階から選べるため、アクションが苦手な人でもトロコンできると思います。
ちなみに私は一部を除き普通でトロコンしましたので、それを前提にお読みください。(裏技のレベル上げは使っていません)

また、1周目でトロコンできるようになっていますが、最終章では取得不可能なトロフィーがありますので、クリア時のトロフィー以外は第7章までに意識して取ることをお勧めします。

以下気になったトロフィーについてコメントします。

【一騎当千の証】
ある程度物語を進めてから、作戦から「初陣の候補生」を選び1人だけ出撃させてクリアすれば楽勝です。

【孤軍奮闘の証】
ある程度物語を進めてから、作戦から「初陣の候補生」を選び2人だけ出撃させてクリアすれば楽勝です。

【少数精鋭の証】
ある程度物語を進めてから、作戦から「初陣の候補生」を選び3人だけ出撃させてクリアすれば楽勝です。

【軍神を集めし者】
ストーリークリアで入手できるもの以外では、
ルビカンテ:第三章【魔導アーマー破壊指令】S.O.【ブリューナクを速攻倒せ】
ヴァルカン:第五章【ジュデッカ会戦】S.O.【ミカヅチを倒せ】
で取るのがお勧めです。

【裁かれざる者】
S.O.失敗時に地面に出てくる紋章のようなものをXボタンの回避で交わせば取得できます(3回紋章は出てきます)

【存在を集めし者】
累計取得ではなく、持ち物のウイングタグが25個になった瞬間に取得できました。
ですので、トロフィー取得前にモーグリに渡さないように注意してください。

【空飛ぶ0組】【空中戦の極意】
これは意識して取らないと普通にプレイしていては、見落とす可能性が大ですので注意してください。
飛空艇をとる際のダンジョンの敵は強いので、私はここだけ難易度を容易にしてクリアしました。
あとこのダンジョンの鉄巨人達は一度倒すと復活しないので、メンバーが死にまくったらいったんダンジョンを出て、近くの町まで戻りキャラを復活させるとよいです。

【チョコボ上級者】
イスカの町を出ると1匹近くに歩いているので、それを取得してまた街に入って出て取得するを繰り返しました。

【努力が実を結ぶ刻】
最終章ではできないのでそれまでに取得してしまいましょう。

【絶好調チーム】
作戦から「初陣の候補生」を選びキラキラ名前が光っているキャラだけを全員出撃させてクリアすれば楽勝です。(控えにキラキラキャラがいてもダメ見たいです)

【総評】
普通にゲームを進めていくだけで取得できるトロフィーもかなりあり、またRPGにしてはコンプ時間もかなり短いので★1としました。
Xで挫折した人もこちらはだいぶん簡単ですので、おすすめします。
異色だが面白い
攻略については、出揃っているので割愛。

本体の時間を進めてレベルを上げました。
が、ズルしてレベル99まで上げるとエンカウントの雑魚が凶悪な強さになってしまうので、
トロコン目的の方はエンカウント回数のトロフィー取得後にレベルを上げた方が良い。

面白かったし、音楽 特にメインテーマが非常に良い。
R
つまらない
ゲーム自体のとにかくやりこみ度はあるのかもだけど、やりこむ気にならなかった。
ただトロコンするのは簡単です。すべてやりこまなくても達成できるので。
PS本体の時間をすすめてレベル上げ。
ムービーは良い画質!
psp版プレイ済み。
視点がたまに変な方向に向くので少し操作しづらかったです。
ムービーがあるのでコンプ時間は長いですが、楽しめてコンプできると思います。
 ほとんどのトロフィーは、普通にプレイしていれば取れます。(⚠ただし、最初の方が書いてる通り「空飛ぶ0組」、「空中戦の極意」は時限なので、7章に入ったら確認しておいたほうがいいです。)他のトロフィーは、メインの作戦から取れるので大丈夫です(軍神も含めて)。
 アギトの塔などのやりこみ要素がトロフィーに関係ないのでクリアまでの難易度は楽だとおもいます。
邪道を使ってゲームバランスを崩壊してみた
PSP版から存在していると言われる「時間操作で秘密特訓でレベルを99にする」で
トレイ・クィーン・ナイン・エース・エイトをレベル99に。一人頭30分必要なので
3時間30分の作業時間を含みます。ケイトはレベル60あたりになってからは
作業がきつく断念しましたが、先々で主要6人となったのは確かです。
ラストダンジョンが嫌らしい仕様で、6人は最低使いものにならないと詰みます。

邪道を使用しているので序盤は雑魚。通常2周目推奨の制圧戦などをしていたので
軍神トロフィーはあっさり取れますし、飛行船の入手も苦痛ではなく
それらのトロフィーはいとも簡単に取れます。チョコボが基本作業なだけです。

トロフィーとは関係ない所も適度にやったので50時間くらいですが
一般的RPGよりは個人的過去の戦績からかなり早いペースなので・・。
ただレベル99にする事で不利になる事もあります。ノーリスクではなくハイリスクです。
なので難易度が劇的に下がる事はなくストーリー本体のバランスが崩れるだけです。

知る声優が多くPSP版は知らない状態でしたのでムービースキップは一切していません。
まぁ、それでも50時間で済みます。トロフィー獲得難易度が「裁かれざる者」以外には低い為です。
このトロフィーはエイトで取れる上に回避は必要としません。エイトにスピードアップを
覚えさせると全キャラ最高速度になります。欠点は超近距離なので扱いは難しいのですが。

FFシリーズではFF13のスピンオフより難易度は低く(スピンオフはFF13の3作目)
ルシやクリスタル化等の部分は共通しているのですが、最後はちょっと嫌な終わり方。
シリーズ通して命をテーマにしているとは言え、後味は悪いです。

どっちにせよ、平均的な時間を要しますので簡単という訳ではありません。
少しカメラワークが悪いのもあるかもですし、ラスダンが嫌らしいというのも。

ラスボスは強くはありません。道中がキツイだけです。
それらを踏まえての難易度★2とさせて頂きます。

2015年12月9日午前1時55分くらいにプラチナ獲得。
FFとしては異色、ゲームとしてはかなりの良作
(Updated: 2015年 4月 04日)
PSP版プレイ済みです。

PSP版は全キャラLv99にしてメンバーズ連動も利用してアイテムなどを揃え、やり込む下準備は完璧だったのですが、あまりにもそれに時間をかけすぎたためモチベが低下、結果放置してしまいましたw あれからおよそ3年半。HD版である今作が発売となったので、3年半越しにやり残した「やり込み」をしようと思い購入しました。
ゲームとしては題名の通り良作。ここ最近のFFは作り込みの甘い作品がほとんどでしたが、今作はかなり作り込まれてます。FF新たな系譜としての初作なので荒は当然ありますが、それを補う魅力を持った作品だと思いますw 特典映像の「TYPE‐NEXT」を見て次作が待ち遠しくなりました!

トロフィーに関しては、私的には非常に残念な内容。言ってしまえば「簡単すぎる」のですw ストーリーは2周前提の作り、というかこのゲーム自体が周回前提の作りなのに周回トロもない、アギトの塔もルシの輝石もトロに関係ない。やり込みまくった身からすれば今作のトロフィーは路上の石以下ですねw
では以下に個々のトロフィー毎にアドバイス、を書こうとしてトロフィーリストを確認したのですが、トロフィーwikiに書いたもので充分すぎて書くことないw それぐらい今作は簡単です。問題があるとすればゲーム難易度が多少高いことぐらいですが、HDにて難易度「容易」(他で言うEASY)が追加されているので大丈夫でしょう。
先述の通りトロフィーwikiに大体のことは書いておいたので、詳細に関してはそちらをご覧下さい。

コンプ難易度は、周回の必要なし・やり込む必要なし・ゲーム難易度は多少高い・時間はあまりかからない、以上4点を考慮し☆2。
やり込みが一切トロに絡まないため、適当にやってるだけでも充分コンプできるかと。正確には☆1.7ぐらいかな。
(ここだけの話、以前使えたアルテマ弾級の凶悪な小技が使えるままなので、それ使えば☆0.7ぐらいまで落ちますw あまり吹聴して良いような技ではないので、詳細は書かないでおきます)

コンプ時間は寄り道しまくってたので長いです。後述しますがサブアカのコンプ時間見れば分かるかとw
ちなみに私はコンプ後もやり込みを続け、2周目クリア・アギトの塔制覇・全作戦全難易度クリア(容易以外w)・軍神コンプ・ルシの輝石コンプ・チョコボコンプ・SPP累計15万獲得(SPクリスタルとアルテマ開放)・朱の目録の全項目コンプ(歴史・人物・軍神・敵・依頼・魔導院の全項目)、と最早思い残すことはないぐらいやりましたw 最終プレイ時間は135時間。
上記の通りアホみたいにやり込んだんですが、何故か物足りなさを感じたので、サブアカを作成して再度トロフィーコンプしてみました。コンプ時間は実に6時間w 当然ですがこの速さはゲーム内容等をすべて理解してないと無理なので参考にはなりませんが、突き詰めればこのレベルの速さでコンプできるという証明でもあります(実はまだ無駄があるので5時間半ぐらいは可能かと)。ブーストゲー確定ですな~。

新たなFF初作としては充分すぎる出来。FF好きやARPG好きなら楽しめると思うのでオススメです! トロフィーも簡単なので、それ目的でも是非!
(Updated: 2015年 3月 29日)
やり込み要素や周回要素が色々あるけど、一周でプラチナ取得が可能なのでトロフィーはかなり良心的。
難しいトロフィーは無いですが、RPGなのでそれなりに時間がかかります。
ムービーはスキップ可能、サブイベントや寄り道に興味がない人は自由時間も飛ばせるので、PSP版経験者やさっさとトロフィーが取りたい人はプラチナ獲得までの時間をかなり短縮できそうです。
PSP版ではマルチプレイ要素があったらしいですが、HD版はオフライン専用なのでオンライントロフィーは無いです。

・「裁かれざる者」
足の速いキャラにスピードアップのアビリティを覚えさせると、走るだけで即死攻撃を避けられるので簡単に取れました。

・「空飛ぶ0組」「空中戦の極意」
第七章の自由時間に飛空艇を取りに行けます。
一周でトロフィーコンプしたい場合は忘れないようにして下さい。

・「巻き添え成功」
作戦→初陣の候補生で最後のボスの横にある燃料タンクを壊すのが、一番手っ取り早いかと思います。


コンプ時間は寄り道したりレベル上げしたりSPPのために放置したりの時間込みです。
レベル補正が大きいらしくレベルが上がるとかなり戦闘が簡単になりますが、一応☆は2にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。