flOw

人気
Updated
 
2.0 (1)
1698   1   0
flOw

製品情報

ジャンル
Zen
販売
価格
840円
発売日
2014年2月22日
対象年齢
CERO:A 全年齢対象

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
(Updated: 2019年 4月 01日)
コンプ難易度 
 
2.0
PS3版をflowery購入時にセット購入していたため軽くプレイしたのですが、floweryで六軸操作に嫌気が差していた上、日本版にはトロフィーもないのでほとんどプレイぜず。そのためほぼ未プレイの状態でプレイしております。
トロフィー狙いのプレイとしてPSVita版、PS4版の順に追加トロフィー込みでコンプしたため、Vita版の方でレビュー。

トロフィーについて、ゴールド、シルバートロフィーの面々は、意識すれば初周の適当プレイでも取れなくはない程控えめの難易度。
むしろ6軸操作ゆえの操作性の悪さと、条件がいまいちわかりづらいブロンズの面々のほうが厄介です。
・巨
ほぼ全種類のオブジェクトを食せばOKなのだが、オブジェクトの総数や途中で受けるダメージの量次第ではそれでも取れないかも。
単体性能の強い5番目の生物で狙うのがオススメです。

・新
コツさえ分かればそこまで苦労しないのですが、文字での手順の説明が非常に面倒で、ぶっちゃけるとYoutubeで「flOw Fashion」と検索をかけ、動画を見た方が手順を即座に理解できます。
そのため動画に説明を丸投げさせていただきますが、食べるものの種類と順番が鍵となるトロフィーです。

・菜
進化した生物を食べずに、とのことですがコアを食い尽くして消滅させてしまわなければセーフのようです。
下記の「食」同様、どこまでが餌でどこからが生物なのかの線引が難しいですが、コアが白いものだけ全て食べれば大丈夫な模様。
ダメージを受けてもトロフィーに影響はありませんが、その際に餌が再湧きする場合があるので、食べこぼしに注意。
ちなみに、DLCで追加される羽根つきの生物は餌に含まれてましたが、これを食べてない状態(勿論DLC導入済の状態)で取れるかは未確認です。

・食
条件こそ単純ですがかなり厄介な存在。人によっては最難関になりえます。
操作面での難しさもありますが、それ以上に厄介なのが、「菜」同様、「どこまでが餌でどこからが生物なのか」。
こちらはコアが白じゃないものを持つ、プレイヤー同様捕食動作を行うものが対象、だと思います。
綿毛のようなものや生物捕食後に散らばるものでもものによっては餌判定じゃないものもあるようで、きついのか緩いのかよくわかりません。不安ならこれらは食べないほうがいいでしょう。
敵の種類が少なく、区別のしやすい1番目の生物か、麻痺によって餌を食べるという事故が減る4番目の生物で狙うのがいいと思われます。
1番目の生物で狙う場合は6軸操作のテクニックが、4番目の生物の場合は素の動きが遅めで、中々追いつけないと思われますので、前層、次層に進むマーカーを麻痺させ、それを食べさせる工夫が必要です。

・純
4番目の生物操作時にいずれかのボタンを押した状態で食べる動作を行えば麻痺します。これを同じ生物に5連続でやれば解除されます。
生物のコアを一つでも食べてしまうとその個体ではカウントされないので注意。

コンプ難易度ですが、これはジャイロ操作を求められるために盛った結果こうなりました。
もしスティック操作できたなら☆1クラスのものなので、ジャイロ操作への適応の度合いに応じて難易度が変化すると思われます。

余談として、PS4版について。
トロフィーについては差異はほとんどなく、違いは6軸操作の操作性とゲーム本体のスペック差によるゲーム感度、「禅」のトロフィーに要する放置時間(Vitaは5分、PS4は30分)位。
そのため、人によってはハードごとで難易度が変わる可能性も十分考えられます。個人的には画面そのものが動かない分PS4版のほうが操作が楽で、3D酔い的な意味で体への負担が少なめでした。

レビュー

コンプ時間
不明。約15h程度かと
他ハードより楽なイメージ
PSVITAでプレイしましたが、コントローラーで操作するよりVITAで操作したほうが安定し楽だと思います。VITAは重いですが。

最初はなにも分からず餌や敵を全無視して禅、美、和、即等のトロフィーを埋めました。
難関とされる食ですが、VITA版の救済なのかステージ1の敵の数が他ハードの半分くらいです。
1時間ほど時間をかけて慎重にやったら最初の生物で取れました。
どれを倒せばいいのか分からなかったのでウニみたいな敵以外すべて倒してます。

PS4版で取れないという人はVITAでチャレンジしてみるといいかもしれません。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー