Severed(セヴァード)

人気
Updated
 
1.0 (2)
1099   1   0
Severed(セヴァード)

製品情報

ジャンル
アクションRPG
発売日
2016年10月6日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
ダウンロード:1,620円 (税込)

ユーザーレビュー

2 reviews

コンプ難易度 
 
1.0  (2)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
兄?弟?
コンプ難易度 
 
1.0
だいぶ前にフリプでもらっていたものを今更プレイ。
Severed=断ち切る、とかそんな意味。
その名の通りバッサリ感が味わえます。

【敵の切り身】
4体囲まれるところはいくつかありますが、私は8体くらいに囲まれるところで取得。
何箇所かチャンスがある上、敵シンボルがなくなっても無限湧きの箇所で4体出てくることもあるので詰みはないです。
私と同じ8体のところか、リング持ちの雲っぽいの4体出てくるところが楽か。

【徹底捜査】
全エリア100%は後から戻らないといけない場所が結構あるのでまとめて回収推奨。
いくつかレバーがわかりにくい場所もありましたが、基本的に緑の?があるところではなにかがあるので注意して探索しましょう。
故郷地下の無限湧きっぽいところは5連戦くらいすると開きます。

【父の記憶】
↓の方も仰っているように本作最も大変な敵が出てくるのでそこだけ大変。
先に【母の記憶】を取得することでレイジのデメリットがなくなるため多少楽に。

【恐るべき者】
全強化取得は道中どれくらい切断するかにもよるがかなり楽。
私は結局変換可能な臓物を1000個以上余らせました。
念の為100個くらい残しつつどんどん使っていいかと。

私のVitaは発売日購入の初期ロットで最近はだいぶガタが来ており、本作でも腕がぶっとい敵の左側のスラッシュが全然認識されず・・・。
軽く10,000時間は使ってるからね、しょうがないね。
トロフィーはクリア後ちょっと探索すればいいだけなので簡単で、かつプラチナありというお得感。
それでいて結構な爽快感があり、なかなかの良作でした。

レビュー

コンプ時間
6時間半
スワイプの達人
(Updated: 2018年 12月 22日)
コンプ難易度 
 
1.0
周回不要。現時点で日本語の攻略サイトは見つからないが問題ないレベル。
戦闘はただ攻撃するだけではなく、敵を倒す順番や攻撃を正しく受け流せるかの覚えゲーで手順をミスるとあっさり死ぬ。
随所で激しいスワイプが求められるので長時間のプレイは指が痛い。出来ればタッチペンを用意したい。

ゲームクリアすることで大半のトロフィーが揃う。
以下注意すべきトロフィー。

「敵の切り身、片手で十分」
初めて4体エンカウントする場所が最も楽。
成功するまでロードを繰り返せばOK。

「徹底捜査、探偵」
物語終盤でないと行けないところが多数あるのでクリアを優先。
いくつか悩むような場面もあるがゼルダのような謎解きが苦手でなければ問題ない。
心臓は一つ余る。

「兄の記憶」
クロウの領域のシークレット。
移動すると周囲が赤く染まっていくルートが正解。

「母の記憶」
砦のシークレット。
部屋をぐるぐる廻ると入口が徐々に移動し、そのうち正解の小部屋に辿り着ける。

「父の記憶」
山のゴーストタウン、山頂のシークレット。
本作最難関トロフィーで恐らくラスボスより苦戦する。
リミットが異常にシビアな時間制限バトルでやみくもに攻撃していたら絶対に間に合わない。
まず始めに右の回転する敵から2つの能力を奪い撃破、すぐさま左の回転する敵を倒す。
ドラゴンに変身する敵は縦スワイプが弱点なので、己の限界速度を以って削りきる。(それでもかなり際どいが。)
何度か挑戦すればそのうち倒せると思うが、指スワイプで引っ掛かかるような感触があるとかなり厳しい。

攻略不要なので難易度1とするが、謎解き&覚えゲーなので慣れるまで何度も死ぬ。
内容が面白いので是非。

レビュー

コンプ時間
7h

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。