スカルガールズ アンコール

Updated
 
2.0 (1)
225   1   0
スカルガールズ アンコール

製品情報

ジャンル
対戦格闘
発売日
2014年7月15日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
公式サイト
価格等
ダウンロード:1,429円 (税抜) / 1,543円 (税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
ふとももゲー
(Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
2.0
積みゲー消化の一環としてプレイ。
格ゲーはPS1の頃にストZERO2やジャス学、鉄拳2あたりを嗜んでいましたが、
その後に台頭してきたマブカプやギルティギアのハイスピード・コンボ重視な傾向に
ついていけずドロップアウトしたクチです。
昇龍拳などの基礎的なコマンド入力が一通り出来る事だけが取り柄の、
格ゲーど素人のレビューである事を前もってお断りしておきます。


・運命の糸
ベリーイージー、1R、30秒に設定すれば余裕

・スクールガール
スキル的にはこれが最も難しいトロフィーとなる。
が、ゲームの基礎知識を学べるため、まずはこのトロフィーの取得を目指したいところ。
トロフィーを取るだけならCh.4迄をオールクリアすればOKだが、まーーこれがきつい。
チュートリアルの最後には↓のコンボを2度成立させる事になります。
屈HP→JMP→JHP→JHK→LP→MK→屈HP→JLP→JMK→JHP→LK→MK→屈HP→JLK
コンボゲーに慣れている人ならキャンセルも無いしスティック入力も少ないしで
楽勝でしょうが、そうでなければ少し覚悟をしといた方がいいです。

・おしゃべり好き
パラソールのインフェルノブリゲイドを使うといい。
数発殴る、2Pジャンプ中、起き攻めなどのシチュエーションを作り、
様々なタイミングで発動していればそのうち取れる。

・キッチンシンク
運ゲーその1。出にくいとされている洗面台はタメ2段階目。
本当に出にくいです。30分以上、延々とコマンド入力し続けてやっとでした。
あと、ハイハイバーディーを発動しないと出ないギミックがタメ3段階目にあります。
知らないとドツボにはまりかねないので、気をつけて下さい。

・私の痛みは、いずれあなたのもとへ
お互いを密着させ、ペインホイールでタメHP始動後、即2PでHPやHK。

・無限ループを破壊しろ
高難度のCPUに挑めばすぐ

・世界で闘うプリンセス
運ゲーその2。自分の場合、他のトロフィーを全部取得後も無人ラボが引けなかった。
半泣きになりながら1時間半程マラソンしてようやく出現した。

・ハッピーバースデー!
トドメに使う超必はここでもパラソールのインフェルノブリゲイドがおすすめ


●総評
やや作業は要るが時間はかからない。
しかし、チュートリアルがコンボゲー初心者には厳しいものがあるので★2です。

レビュー

コンプ時間
約10時間
無印体験コンプ済み
無印コンプ済みですが無料配信で頂いたのでまたプレイしてみました。

キャラの追加などされましたが、基本的には無印版と同等のトロフィー内容になります。
ただ無印で苦労したチュートリアルが思いの外簡単にクリアできました。
無印版からチュートリアル内容が一部変更されているようで、若干簡単になっているようですね。
それでもやはり格闘耐性ゼロの自分にはスキル的な難しさを感じました。

誰でも取れるブーストタイトルと言う訳ではないと思いますのでご注意ください。
サントラCDで出てほしい
オントロ無し、作業系トロ多めです
Wiki見れば5~10hもあれば終わります

前作とともに買ってから放置していたのでまとめてやりましたがあっさり終わりました
他の格ゲーですとファントムブレイカーとどっこいどっこいの難易度です

余談ですが、音楽は山根ミチルさん(悪魔城ドラキュラシリーズ等)なので素晴らしいです
個人的にBGMだけはこのゲームが他の格ゲーに唯一勝っている点だと思います
トロフィーは前作とほぼ同じ
(Updated: 2014年 10月 04日)
販売担当のサイバーフロント解散により配信停止に追い込まれた『スカルガールズ』の実質的な再販(アンコール)版。

追加要素がいくつかあるもののゲーム内容は前作とほぼ変わっておらず、トロフィーの名前や条件なども同じです。そのため、トロフィー攻略も前作のものを参照すれば、そのまま本作に適用させることができると思います。久々にやってみた感想としては、ヴァレンタインで40回蘇生とパラソールのイーグレット100回召喚がちょっと面倒くさかったですね。ちなみに、トロフィーコンプするだけならフクアなどの追加キャラの使用や、マリー300%を倒したりする必要はないのでご安心を。

相変わらずグラフィックや演出、BGMは神懸っているものの、やっぱり色々な意味でマニアックすぎるゲームだと思います。それにしても、何故『スカルガールズ』なのに男性キャラクターの追加を…。
ロードローラーだッ!
フリープレイだったのでプレイ!
日本のアニメやゲーム、映画などのパロディが多いと噂には聞いていましたが、想像以上のものでしたw
公式の元ネタ動画もあるので気になる方はそっちで答え合わせをしてニヤニヤしましょうlol

トロフィーに関しては、回数系のトロフィーは全て2コンのローカル対戦で取得。
分からない時はアンコールではない方の、無印スカルガールのページを見て貰えれば大抵は解決します。
以下自分が苦戦した(分かり難かった)トロフィー↓

・「速攻 ヘアダッシュ」
↓、↑の大ジャンプ後にエアボールを使用しダッシュでキャンセルすればおk。
敵に当たらなくても大丈夫なもよう。

・「私の痛みは、いずれあなたのもとへ」
ヘイトレッド・ガードとは、ペインホイールのチャージ攻撃の溜中に敵から攻撃されると、その受けたダメージ分を上乗せして相手に攻撃するカウンターのこと。
自分はペインホイールのR1長押しがヘイトレッド・ガードそれなので、チャージ中にフィリアのR1単発で攻撃する方法で取得。
画面端ィ!で行えばR1押すだけの作業。

・「スクールガール」「世界で闘うプリンセス」
PSストアにあるキャラ使用権利をDLすると面倒になります。
まず前者のトロフィーは追加キャラのチュートリアルもクリアするハメに...
特にスクィグリーのセリアキャンセルのチュートリアルが禿げる。
 後者のトロフィーはストーリークリアによって解放されるステージが、追加キャラのも含まれようなのでそっちもクリアする必要が出てきます。これに気付かず自分は1時間ぐらいステージを無駄に廻し続けてたという...(苦笑)

普段から格ゲーをほぼしないトーシローでもサクサク取れたので☆は1で。
ところで何で格ゲーのコマンド表記はパッと見て分かりにくいものが多いんですかね...
自分が格ゲーを敬遠する理由が正にこれなのですガガガガガ
(普通にコントローラーのボタン表記じゃ)いかんのか?
これ改善するだけで大分取っ付きやすくなると思うんですけど、いや割とマジで。
親切なチュートリアルが最大の難関
(Updated: 2015年 2月 04日)
スカルガールズは未プレイでアンコールが初プレイとなります
ストーリーモードはベリーイージーでガチャガチャプレイしました
そんな自分でもコンプできたので安心してください

チュートリアル以外は多少時間はかかりますがただの作業です
ストーリーはラスボスがちょっと強いですが何回かガチャプレイしていれば倒せます

チュートリアルは何回もあきらめずに挑戦してればそのうち出来ます
運よくでもなんでも1回出せばいいのです

チュートリアルで躓いたところが1か所あるので一応注意
ガードしてから投げ抜けというチュートリアルがあるのですが投げ抜け時に方向キーを入力していると投げ抜けしてくれないようです
LPとLKだけ入力しましょう

アンコール
「スカルガールズ」に追加キャラクターが加わったものです。
やることはスカルガールズと同じなのでそちらを参考にしてもらえるとよいかと
「運命の糸」は追加キャラクターの分はクリアしなくても取得可能です。
チュートリアルでは追加キャラクター用のものもあり、こちらはクリアする必要がありますが特に難しくないので問題ないと思います。(DLCを入れていない状態だと追加分はロックされているので、追加分をクリアしなくてもトロフィー取得できるみたいです)
「スカルガールズ」コンプ済みなので時間はあまりかからなかったのですが、初めてプレイする人はチュートリアルクリアに少し時間がかかるかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。