Wizardry 囚われし魂の迷宮

Updated
 
3.0 (1)
371   1   0
Wizardry 囚われし魂の迷宮

製品情報

ジャンル
3DダンジョンRPG
価格
2,000円
発売日
2009年12月9日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象

 

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
放置
(Updated: 2014年 12月 13日)
オートデーブでは無い上に迷宮内でもどこでもセーブが出来てしまうため、キャラクターロストの心配がなくゲーム難易度はかなり温いです。
トロフィーも難しいものはありません。
ただし合計撃破数50,000匹の「天駆ける迷宮王」トロフィーのためには、連射コントローラが必須だと思います。
そして「合計プレイ時間・200時間達成」トロフィーのために放置が必要です。

「○○・シナリオクリア」
一人クリアした後は、攻略サイトを見ながらフリーワープを駆使すれば簡単にクリア出来ます。
ただクリア後に別の主人公キャラに変更や作成すると、フリーズします。
クリア後はセーブしてからゲームを再起動して下さい。


亡霊の街よりはマシだけど、やっぱり200時間トロフィーは酷い。
宿屋でにらめっこ(165時間耐久)
(Updated: 2014年 10月 30日)
たまたま夏のセールで安くなっていたのでDL版で購入。
ゲーム自体は簡単すぎるので、35時間程度でクリアしてしまった。

結局、トロコンのために討伐数で連コン放置・・・プレイ時間稼ぎでも何もせず放置・・・と
肉入りでプレイするよりも放置している時間の方が長い。というおかしな仕様なので、
トロコン直後は「やっと終わりやがったか!」という思いと、無駄な水増し感で乾いた笑いしか出ませんでした。

さらに皮肉なことに、この間にフリープレイに来ていた同社のアキバズトリップ2(Vita版)、
それを含め新旧あわせて4本のアクションゲームをトロコンする時間的余裕さえあったという。

最後にレビュー的な一言を、質問形式で
Q:どんな人がトロコンに向いているか?
A:連コンを既に持っていて、PS3を専有しても他に内職ができる人ですかね。
連コンをわざわざ買ったよ・・・
まず私はwizシリーズが好きでアイテム図鑑をフルコンプしないと気が済まないタイプのプレイヤーです。
当然このゲームもアイテムコンプしましたが、アイテムコンプが終わった後の敵撃破数は18000体程度でした。
残り32000体、1時間真面目に頑張ってもせいぜい1300体倒せるかどうか、さすがにあほらしくなって連射コントローラ―を買いました。
余談ですが連射コントローラーは同じようなゲームの「とともの2G」等にも使えます
バグも多いし、まず主人公キャラに立ち絵や声、ストーリーがあるとかwizとしてどうなの?ってレベルですし、戦闘バランスもバリアを張って回避率と命中率を上げて物理で殴れ!と、どこぞのクソゲーを思い出すようなバランスです。
ビショップと侍が強すぎます。
全体的に簡単すぎるウィザードリィならぬ、ゆとリィ
難しいトロフィーは一つも無いですがゲーム自体の難易度がやや高めです。
時間をかけて2つのダンジョンを交互に進めていくと丁度良い感じになると思います。
いつでもどこでもセーブが可能なのでごり押しも出来ます。自分はかなり無茶して進めました。
あとはレアドロップを取るかどうかで難易度が左右されるので多少リアルラックが必要かも。

序盤さえ耐えれば後は誰でもプラチナトロフィーが取れます。
その際『生贄の札』があるとどの階層でも放置が出来るのでまずはこれを最優先。
面倒ならDLCで販売されてるので落としてもいいと思います。

シナリオに関してはマップが共有なので『汚れたダガー』と『気付け薬』をあらかじめ人数分用意しておけばワープするだけで終わります。
このマラソンが1キャラにつき大体20分くらいです。
連コン放置を始めて35時間辺りでモンスター5万討伐は終わりました。

内容が薄く、スキップの出来ないEDにウンザリしたりと個人的には面白くなかったです。
正直☆1程度の内容ですがあまりにも長期過ぎる放置時間が本当にキツイです。
一応連コンを持っている人には簡単にプラチナが取れるタイトルなのでオススメはします。持ってないなら全力でスルー安定です。
テラもっさり
連コン+放置必須。連コンは無くても忍耐あれば何とかなるが、自分はそんなもの持ち合わせて生まれてこなかったので、とともの用に買った連コン使いました。

プレイ時間が50時間と書きましたが、自分はシーイン最深部含めた2つのダンジョンを踏破するため遊んでいたので、トロ目的だと所要時間は半分以下になると思います。

撃破の累計以外を早めに取りたいと思うなら、お金でレベル上げして、戦闘は基本的に6体以上なら全体魔法でゴリ押ししましょう。レベル上げも兼ねるのならなおさらです。
「NAL Burst」なるビッグバンアタックは異常な威力を誇り、どんな種族の敵とも相性がいいのでガンガン使いましょう。
お金は100万ぐらいならあっさり貯まるので、トロフィー取ったらお布施でレベル上げに全部回しましょう。

トロフィーについては解説するほどのことがないぐらい簡単なゲームなのですが「良き友を持つ者」の「全職業を保有」は、転生に条件があるため厳しそうに感じますが、お金でさっくりレベルを上げたキャラなら大体どの職業にでもなれます。心配する必要はありません。

200時間は最初の方は放置はしなかったのですが、途中でプレイ時間を見て、このペースだと半年かかるという恐怖に駆られたため、急きょ放置を始めました。
できるだけ本体の負荷を減らすため、サインアウトしてコントローラーの電源も切り、さらに放熱板の上において放置を掛けました。
新型でない方は長時間の放置は勧めません。どうしても放置したいのなら1日5時間程度にとどめたほうがリスクを減らせるとは思います。

とにかくこのゲームは本当にお勧めできませんね。ゲームの内容もマップ構成に製作者のひん曲がった根性がよく見えるし、敵も前衛ではなく後衛や一人の味方を集中攻撃したりと、パーティ組んで前後に分けてる意味が見出せません。
あとクリア後にタイトル戻って新キャラでスタートすると100%フリーズするので、1人クリアしたらセーブしてゲームを再起動してから新規キャラで始めましょう。
囚われしPS3の時間
(Updated: 2013年 1月 11日)
「合計プレイ時間・200時間達成」、「天駆ける迷宮王(5万撃破)」 この2つが明らかに設定ミス…というか嫌がらせでしかない。
特に200時間の方。 ぶっちゃけた話他は大した事無い。
確か200時間のやつ以外を済ませるのに50時間くらいしかかかっていなかった記憶がある。
あとはひたすら放置。 初期型の本体を使っている自分にとってはただの拷問でしかなかった。
トロフィーのコンプを狙うのはできるだけ涼しい時期にした方が良いかもしれない、念の為。

あと、このゲームに連コンは必須です。 無ければ手を出さない方が良いでしょう。
もちろんコレの為にわざわざ連コンを買うのもお勧めしません。
「天駆ける迷宮王」で連コン放置が必須になりますが、「生贄の札」があれば多少は楽になるかもしれません。
それがあれば一歩進むだけで敵が出るので、5万体撃破もそんなに時間はかかりません。
まぁ、結局は200時間必要なわけで、どれだけ早く終わらせようがあまり関係の無い話なのかもしれませんが。


コンプ難易度としては、難しい項目は無いがバカげた設定のものがあるので★3にせざるを得ない。
時間を考慮しない人にとっては★1寄りの2程度の難易度だと思いますが。
初心者向け放置プレイ
(Updated: 2019年 1月 24日)
コンプ難易度 
 
3.0
連射コントローラは必須。
でないと50000体撃破と特定種族撃破トロフィーで泣きを見る。

ゲーム自体は忍者とファイター、侍に瞬殺される以外は程々のゲームバランス。
大した育成をしていなかったため、ラスボス戦はWISH頼みの運ゲーになってしまいましたが・・・

各種族各性別でのエンディングコンプリートが条件として存在するため、初めからで主人公を複数作り、そのパーティーで1周目をクリアすると、残りが非常に楽になる。

最大の難関は200時間経過。
正直、50時間あればやることほとんど終わるので、ほぼ放置に回した。
純粋なwizプレイヤーなら、アイテム収集で時間を潰せるかも。
wizプレイヤーにおすすめできないのが、最大の難点ですが。

以上から、50000体撃破と、200時間経過に必要な面倒さから、☆3に。
これさえなければ、☆1-2相当の、トロフィーをコンプしたら、それで終わるか、アイテムコンプまでやり込み尽くすかのゲームになっていただろうに・・・

レビュー

コンプ時間
200時間(実プレイ40時間程度)
ダメ・ゼッタイ
(Updated: 2012年 2月 14日)
やってしまいました。普段適当に買って、一周してからレビュー読むのですが…連コン必要ですねこれ。
気付いた時にはすでに2万撃破しており、さらに生来の貧乏性も手伝って…
「連コン買うならソフト買う!!」(意地)
皆さんは決してマネしないで下さいね☆

レベルカンスト、裏ダン攻略、図鑑コンプがオプションでついている自分が何度諦めようと思ったか。

ゲーム的に意味のない作業がこれほどつらいとは;
作業の難易度は単純に時間だけでは推し量れないのかもしれない、と思うに至った作品でした。

難易度は体感☆4.5くらい。警告の意味も込めて☆5にしておきます;;
とはいえ連コン使えば☆2くらいですので、これからやる方は連コン買ったほうがいいですよ^^;
実はやってしまったというのには続きがあったり。
パーフェクトパックととともの2G一緒に買ってしまったんだよなぁ…
しばらく悪ワイアみたくないですorz
(Updated: 2011年 10月 19日)
敵を倒して、アイテムてに入れるを繰り返すだけ、プラチナまでなら、ほぼそれくらい。

基本的にやることは放置
皆言っているけれど「敵50000体撃破」と「プレイ時間200時間」のトロフィーが明らかに設定ミス。

ツインパックでやったので、主人公が宿屋に行くとかなり高価なアイテムが入手できることを利用し、

主人公作成→宿に行って倉庫にアイテムを入れる→セーブしてタイトル→主人公抹消

これの繰り返しをしたあとアイテムを売ればすぐ金が貯まる。金を払って経験値を買えるのでパーティ6人ともレベル50に楽勝に出来る。ツインパックはレベルキャップが99に上がっているがトロフィーになっている内容はレベルキャップ50までの基本パックのみなので十分対応できるはず。迷宮の最後の敵はそれでもかなり強いけれど。
もらえるアイテムにエンカウントをなくせるアイテムがあるので、戦闘すればいいのはボスだけにもできるが、「アイテム100種」のトロフィーがあるし、もらえるアイテムの武器ブシドーブレードは中盤位までの武器なので、ムラクモブレードや村正入手のためにもそれなりに戦闘しておく方がいいと思う。

「全キャラクターでシナリオクリア」は、クリアしたキャラを抹消すると取れないので注意。

全キャラシナリオクリア時点では「アイテム100種」「プレイ時間系トロフィー」「特定種族撃破系トロフィー」「敵撃破系トロフィー」が取れていなかった。

「敵50000体撃破」「特定種族撃破」のために連コン放置していたら「アイテム100種」は入手できた。「特定種族撃破アンデット500体」「特定種族撃破悪魔500体」は「敵50000体撃破」のためシーイン上層に潜れば取れる。「特定種族撃破ドラゴン500体」はシーイン6層でガスドラゴン・ドラゴンパピーを倒すことを繰り返す。別にここで放置をしてもいいが結構キャラが死ぬので、何度か見てやらなければならない。「プレイ時間系トロフィー」はただ放置するだけ。200時間も。


題のとおり基本的にやることは放置だけなのだが、200時間放置し続けるのはかなりの苦痛。何しろ8日以上ぶっ通しで放置しなければならないわけで……。たしかに何もやることはなく、スキルも全くいらないが、もどかしくってイライラするのでこの評価。
連コン必須
(Updated: 2010年 7月 11日)
「合計プレイ時間・200時間達成」「天駆ける迷宮王」の2つのトロフィーを除いた場合にどれくらいのプレイ時間になるかをメモしてなかったのだが、まあ50時間に達することはなかったと思う。あとの150時間以上はこの2つのトロフィーだけのために費やすことになる。

「天駆ける迷宮王」を獲得するためには連コンは不可欠。これがなければ作業量が半端ではないので★3~4にはなると思う。シーインの迷宮地下1階で放置すればアンデッドと悪魔の500匹撃破も簡単なのでお勧め。
(ドラゴン500匹撃破は地下6階のドラゴンパピーを集中的に狙うべし。)

自分の場合は「生贄の札」と「オーディンソード」を敵が落としてくれたおかげでだいぶプレイ時間を短縮できたと思う。「生贄の札」をなかなか入手できない人はPSNで買っちゃったほうがいいかもしれない。

キャラデザの隼優紀氏の絵はとても購入意欲をそそられるし、音楽を担当しているイトケンもさすがなのだが、全体的なゲーム内容は正直言ってつまらなかった。主人公たちのキャラ設定がいい加減で感情移入できないし、エンディング曲は歌が下手だし、エンディング後タイトル画面に戻って再度プレイしようとすると必ずフリーズするし……
ほとんど数をこなすクエストなので、
難易度自体は低い、
200円の生贄の札を購入がおすすめ。
しかし、規定数が高いので、
コンプに一苦労します。

このゲームは、PSPで、発売した、
ゲームシステムを採用しています。

基本マックスLVは50です。
+800円で、LV99になります。
K
ゲームのボリュームと釣り合わないトロフィー内容
5万匹撃破、合計プレイ時間200時間のトロフィーと
ゲームのボリュームが全く釣り合っていない
5万匹撃破は連射コントローラーがあれば簡単に終わるが
手動でやると単純作業すぎて脳が悲鳴をあげる
プレイ時間200時間もゲームをプレイした時間とほぼ同じか
それ以上の時間を放置に費やす事になるのは暇を通りこして苦痛
長時間トロフィーはアイテム集めの際に
まず、敵50000体撃破、200時間プレイ時間は結構厳しいです。
普通にやっても約20階分のボリュームですから・・・
10000体以内でクリアしてしまいました。
終盤の理不尽な敵の強さはwizだからしょうがないとしても永延と同じ作業は
非常にめんどくさかったです(追加コンテンツも考えてのバランスなのでしょうが)
でも↑を達成してもアイテムコンプはできませんでしたwさすがwiz
あと個人的にオートセーブがよかった・・・
そこまで大変じゃないかと
RPGのトロフィーなので、そこまできついって事もないですね。
プレイ時間200時間は、迷宮が二つしかない為(普通のプレイなら合計15階、追加DLC5階増えるので20階)、これが困難ですね・・・
のんびりプレイして、且つやりこめばいくとは思いますので、そこまできつくないです。
PSPの剣と魔法と学園モノ。やPS2のXTHが好きな方なら、お勧めの一本です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。