逆転裁判123 成歩堂セレクション

人気
Updated
 
2.0 (2)
1138   1   0
81+8knb5AcL._SL1500_

製品情報

ジャンル
アドベンチャー
発売日
2019年2月21日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
通常版(パッケージ):3.300円(税抜)/3,564円(税込)
コレクターズ・パッケージ:4.500円(税抜)/4,860円(税込)
COMPLETE EDITION(パッケージ):9.800円(税抜)/10,584円(税込)
ダウンロード版:3.055円(税抜)/3.300円(税込)

ユーザーレビュー

2 reviews

コンプ難易度 
 
2.0  (2)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
面倒なのは2つだけ
コンプ難易度 
 
2.0
攻略サイトを見れば全てカンタン。
面倒なのは
「弁当マスター」(1の第5話)
「本土防の外国語教室」(3の第3話)
この2つだけ。ここだけは攻略サイトを見て獲得した方がラク。

また「はしごと脚立」は3作品で5か所に跨っており、
取得・非取得のマークも無し。「探索パート」ではしごを見つけたら
必ず調べておくようにしましょう。



レビュー

コンプ時間
30時間くらい
3作でプラチナは1個だけ(異議あり!)
コンプ難易度 
 
2.0
色々な機種に散々移植はされているのだけは知っていますが
123の3作品全て完全初見でしたので、機会としては良い機会
だったかと思います。www.ne.jp の攻略サイトをスマホで
確認しながらやりましたが、とにかくややこしい箇所があり
☆1とするか2にするか迷いましたが敢えて2としました。
一回の間違いでゲームオーバーになる箇所もある為ですが、
特に分かり難いのは「本土防の外国語教室」と「弁当マスター」
の2つで、やり直しは大幅な時間のロスになるので…一気に
やってしまう必要があります。攻略サイトの通りに進めれば
取り逃す可能性は低いと思いますが、全体的に難易度は低くないので
クリアトロフィー自体のレアリティも、やや高く(特に3)
AVGというジャンルにおいては少しばかり面倒でややこしい…

単純に作品が古くベタ移植なのでレトロゲームに慣れていないと
テキスト速度の変更が出来ない作品なのでコアな人はともかく
今時の人はストレス溜まるかもしれません。あまりにもぶっ飛んだ
個性的なキャラが多くストーリーも音楽(3は岩垂徳行氏)も良いので
別にそこは良いんですが(ハマるとぶっ通しプレイする事になる)
やはり古い作品故にという所はあります。

鬼門はもう弁当と外国語教室に尽きます。

現在はプラチナゲームスのゲームデザイナーの稲葉敦志氏と
ゼニマックス・アジアの三上真司氏が関わった作品なので、
システム的に難はあれど面白くないなんて事はないので、
プレイした事がないという方は、この機会にプレイして
頂く事を強くオススメします。

プラチナは1個しかありませんけど。

レビュー

コンプ時間
31時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。