DEAD OR SCHOOL

人気
Updated
 
1.5 (2)
3016   1   0
71tb481ROyL._SL1013_

製品情報

ジャンル
ハクスラ・アクションRPG
発売日
2019年08月29日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
公式サイト
価格等
ディスク:3,980円+税
ダウンロード:販売価格2,916円(税込)

ユーザーレビュー

2 reviews

コンプ難易度 
 
1.5  (2)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
ほえぇぇ
コンプ難易度 
 
1.0
2Dハクスラ。やり直しの効かない要素はありません。
通常プレイの中でほとんどのトロフィーは取得可能。
やり込みのための作業やレベリング作業も必要なく、クリアと同時にトロコンしました。おおよそ25時間程度。
六本木で使う武器の改造終わった後はこまめに無駄買い物をしておけば30000の買い物(「爆買い」)達成もスムーズです。

ノーマルでプレイしました。きちんと武器を鍛えれば詰まることはないと思いますが、ノーマルだとアクションの難しさはそれなりです。それよりもギミックによるジャンプアクションのほうが厄介ですね。
トロコン難易度は★1.5程度と思います。前の人が★2なので、★1を付けておきます。

剣の風車とマシンガンの構え打ちは両方とも強力です。
ある程度バランスよく、重視する武器のほうでレベル25スキルをとるように成長させるとよいと思います。ランチャーはマシンガンと剣が26になってからでもよいと思います。ランチャーにもライフやスタミナUP、死んでも1回復活、は地味に役に立ちますので終盤は取る価値はあります。


ソードはクリティカル重視で忍刀を使いましたが、改造費が高いので中盤まではサーベル辺りでよいと思います。マシンガンはスナイパーライフルを使いました。
武器についてはついているスキルによって強化費が変わります。そこでまずはスキルがへっぽこなやつを拾って★まで強化したあとに、改造でスキルを付け替えるのが効率的です。
スキルはクリティカル重視にしました。クリティカル確率増加とクリティカルダメージ増加で、クリティカル率は50%以上(忍刀は初期で50ありますが。)にすると快適です。

インディーズではありますが、そこまで安っぽいつくりではなく、楽しめる内容でした。
ステージが変わってもやることはほとんど同じなので後半変化に乏しかったのが少し不満があるぐらいです。
ひさこがかわいい。中盤以降ももっとアホっぽさを出してほしかった。

レビュー

コンプ時間
25時間
ヒサコ可愛い
(Updated: 2019年 9月 07日)
コンプ難易度 
 
2.0
手軽に遊べる2DアクションRPGである。
消える床 板を使って川渡り 赤外線レーザー 強制横スクロール
お土産と救難民のためには、こういったアクションスキルが求められる。
戦闘面に関しては、レベルを上げて装備を強化すれば詰むことはないであろう。(EASY推奨)
浅草のボスが2体いるが、きついって程ではない。
私はギミックアクションのほうがきつかった。
ギミックアクションは体で覚えるしかない。
謎解きは、動画や攻略サイトで問題なし。

攻撃力10000 終盤で手に入るランチャーが既に9000近くの攻撃力のものがあるので、それにアタックスキルをつけて取得。

攻撃速度1000 終盤で手に入るチェーンソーが速度589あったので、攻撃速度スキルをつけて取得。

私がメインで使用していたのは、近接系の太刀である。スキルは攻撃速度をつけていた。鋼体つきだとなおよい。これによりスーパーアーマー状態で高いDPSを叩き出せる。だが、敵の攻撃は回避することは必須。耐久度についてだが、記憶ポイントが多く置かれており全快するので問題ない。
耐久度が保たない局面もあったが、そこはマシンガン系の対戦車ライフルで凌いだ。

難易度であるが、ギミックアクションの得意不得意で☆1or☆2になる。
間をとって☆1.5とし☆2表記とする。

レビュー

コンプ時間
45時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。