Firewall Zero Hour

人気
Updated
 
4.0 (1)
2560   1   0
Firewall Zero Hour

製品情報

ジャンル
タクティカルマルチプレイヤーFPS
発売日
2018年08月30日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
ディスク:4,900円+税
ダウンロード:販売価格5,292円(税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
4.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
約4年半ぶりのPSVR
(Updated: 2023年 5月 24日)
コンプ難易度 
 
4.0
トロフィーは、4対4のコントラクト(PvP)とソロまたは、4人で協力プレイするトレーニング(PvE)があります。
コントラクトは、8人必要で、トレーニングのパブリックは、4人必要で、どちらもプライベートでは、トロフィーは取れません。
このゲームには、リスポーンがありません。ただし、ダウンした仲間を蘇生させることはできます。
ただし、手榴弾などの爆発でライフが0になると、ダウンせずに死亡します。また、復活できる回数には限りがあり、0になった後に銃撃を受けて、ライフが0になってもダウンせず、死亡します。
コントローラーは、DUALSHOCK 4よりも、PSVR専用のシューティングコントローラーの使用を推薦します。

「ハンター」
バグなのか、ディフェンダーとアタッカーが逆の時でもトロフィーが取れたのを確認しました。

「ヒーラー」
リバイブ・ピストルは、ランク26でアンロックされますが、
1発しかなく、レーザーサイトも装着できません。ランク41でアンロックされる、ドクターのスキルを装備しても、+1発だけしか増えません。
200回と多いので、なるべく序盤のうちに意識して稼いでおきましょう。

「バッドガイ」
トロフィーの説明文には書いてありませんが、トレーニングのパブリックで20回勝利です。
アタッカー推薦ですが、アタッカーかディフェンダーかは、完全にランダムです。ホストは、アタッカーと表示されていても、他の人は、ディフェンダーと表示されていたりと、バグも酷いです。

「小は大を兼ねる?」
談合でもかなり難しいトロフィーです。かなりの離れた所からじゃないと取れません。レーザーサイトの装備推薦です。といっても、レーザーサイトありでも、非常に当てづらいです。
オススメのマップは、屋敷。トロフィーを狙う人は、外の階段を上がり、2階に移動して真後ろを向き、撃たれる側は、狙撃する人が正面にいることを確認し、壁に当たるまで後ろにまっすぐ移動します。
撃たれる側の近くに、自分のチームの仲間がいれば、その人のPSIDが表示されるので、狙撃する際の目安になり、当てやすいです。
ダウンさせるだけなら、メインウェポンでもOKです。トドメをハンドガンで倒せば取れます。取れない場合は、もう少し離れた所から撃ってみましょう。

「ノー・マーシー」
ボタンを長押ししてから、蘇生するまでの時間が短めなので、タイミングが少し難しいです。
取れるまで何度も挑戦するしかありません。

「選挙データ」
インテルとは、各マップに置かれているオレンジ色のファイルのことで、回収すると50XPゲットできます。
近づくと“!”マークが表示され、壁越しでも見ることができます。
どこに置いてあるのかはランダムで、攻略サイトもなく、自分で覚えるしかありませんが、だいたいテーブルや棚の上に置いてあることが多いです。
格納庫がオススメとフレンドから聞きましたが、それまでずっと大使館で集めていて、個人的に集めやすかったので、大使館もオススメです。

「ブラインド・ファイア」
敵が見えないというのは、VR画面に敵を映さずに倒すということで、敵の正面に立ち、横などを向いた状態で、銃で撃って倒すと取れます。
位置を確認しようと敵を見た後、すぐ下を向いて倒したんですが、微妙に足が映っていたという判定になっていたのか、最初取れませんでした。

「一匹オオカミ」
自分のランクが上がると、それに比例して、敵が強くなり、コンカッション・マインや地雷も設置され、数も増えます。
敵が投げる手榴弾の狙いは、ほぼ正確なので、事故死も結構あります。
といっても、尋常じゃないほど強くなるというわけではないので、そこまで難しくはありません。

「ウェポン・マスター」
「アイテム・フリーク」
アップデートでいくつか増えましたが、それらは、買わなくてもトロフィーは、取れます。
どれが追加されたのかは、アプリのアップデート履歴で確認できます。
サブウェポンのThunder(値段36000コイン)は、ランク50にならないと買えません。あと、オコロの〇〇など、ものすごい高い値段の武器がありますが、それらも買わなくてOKです。

【コインについて】
コインは、なかなか稼げない上、武器の値段も高めなので、コインをなるべく無駄遣いしないよう注意しましょう。
マップに落ちているコインを拾うと50枚獲得でき、最大で4か所確認しました。他にもマッチ終了時やデイリータスクなどの達成でも獲得できます。特に後者は、内容にもよりますが、最高で5000枚ゲットできます。中にはソロで達成できるタスクも。
拾ったコインがアップするインベスターというのを序盤に買って装備したんですが、たった10枚しか増えず、買って損したと思いましたが、これが後に大活躍しました!
XPとコイン(タスクのクリアなど、一部対象外あり)が2倍期間中の時があり、この時にインベスター装備したら、120枚もゲットでき、XP稼ぎも兼ねて、NALAにインベスター装備して、ソロプレイしまくりましたね。
たった60枚の差ですが、これが想像以上に稼げるのです!

【XP稼ぎ】
ランク50に必要なXPは、なんと100万2100。ソロではあまり稼げず、コントラクトのパブリックでもそんなには稼げません。
プレイした当時、オペレーションタスクという、ミッションがあり、それをクリアすることで、XPやコインを稼ぐことができ、ミッションを全てクリアすると、オリジナルの装備をゲットできました(バグなのか、条件を達成しても半分以上獲得できませんでした)が、現在は、このサービスが終了しているので、これから始める人はかなり時間がかかるでしょうね。
稼ぐ場合は、全員サバイブリストを装備して、先攻と後攻を決めて、先攻が後攻の人以外の3人を倒します。この時後攻の人は仲間が何度かダウンするので、仲間が死亡するまで何度も蘇生させましょう。
後攻の人は、自分以外の仲間が全員死亡した後、同じように、先攻の人以外の3人を倒し、先攻の人は、3人が死亡するまで何度も蘇生させましょう。最後に先攻の人を倒すというのを何マッチも繰り返します。
とにかく作業です。この時、ヘッドショットやリバイブ・ピストルで、蘇生の回数も意識して稼ぎましょう。
XPが2倍期間中は、ソロ戦100勝やインテル集めも兼ねて、なるべくソロでも稼ぎましょう。

PSVRは、本当久しぶりでしたね。ヘッドセットのクッション部分が劣化してて、ボロボロでした。
VRは、酔うからという理由で、プレイを躊躇していたんですが、フレンドから誘いがあり、酔い止め飲んでプレイしました。
Firewall UltraがPSVR2で発売予定ですが、あまり期待してません。

レビュー

コンプ時間
160時間(約5ヶ月)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2024 プラチナトロフィー