Life is Strange: Before the Storm

人気
Updated
 
1.0 (4)
1901   2   1
Life is Strange: Before the Storm

製品情報

ジャンル
アドベンチャー
発売日
2018年6月7日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
ディスク:3,800円+税
ダウンロード:販売価格4,104円(税込み)

ユーザーレビュー

4 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
前作の前日譚
コンプ難易度 
 
1.0
今作は前作のライフイズストレンジの続編です。名前の通り、ストーム(ハリケーン)が今作の舞台となるアルカディア・ベイを襲う前の物語を描いています。前日譚ですので、前作知らない方も支障なくプレイできる内容となっています。

予想以上に世界中にヒットした前作に比べて、今作は更にトロコンしやすくなっています。
まず、プラチナ率(2020年5月現在)を見てみましょう。
前作:8.0%
今作:22.9%
これはもう一目瞭然ですね。今作の方が圧倒的に簡単です。

続いてトロフィー構成は以下の通りです。
(P=プラチナ、G=ゴールド、S=シルバー、B=ブロンズ)
前作:P1 G1 S0 B59
今作:P1 G4 S15 B15
前作はブロンズトロフィーが殆どであったに対して、今作はゴールドとシルバーがメインです。
見映えもいいですよね。

難しいトロフィーがなく、ただ章ごとに決まった場所で落書きするだけですので、最短1周目でコンプ可能です。取り逃がしてもクリア後にチャプター選択から各シーンまで飛べるので、効率よく回収できます。ただ、要注意なのは、今回も前作同様...というか海外のADV全般かもしれませんが、ムービーはスキップできませんので、ブーストはやや難しいです。

今作のストーリーは視点が違いますので、前作が好きだからと言って今作もいいとは限らない内容です。2ほど暗い話でもないので、人によって評価が分かれると思います。

トロフィー目当てならおすすめ度は高いですが、ストーリーも含めて楽しみたい方は自己責任でお願いします。

レビュー

コンプ時間
9h
メロンコリーそして終りのない悲しみ
(Updated: 2019年 5月 21日)
コンプ難易度 
 
1.0
1周でトロコン可能。
取り逃がした落書き場所は、クリア後のチャプター選択で回収可能です。

エピソード3の病室でのバックトークは、プリンとTRPGの2種があるようです。
※落書き場所は1種類なので、上記バックトークはどちらの場合でも大丈夫。

このゲームはストーリーテリングの妙もさることながら、雰囲気ゲーとしても優れた一面を持ちます。
BGMはポストロック~エレクトロニカと多ジャンルをカバーしながら統一感あり、エモーショナルな空気感を作り出しています。

ゲームはインタラクティブなコンテンツですが、ともすれば物語の流れを追うだけになりがちなアドベンチャーゲームも、この作品に関してはストーリーへの没入感からそれを感じさせません。
前作の前日譚としても良くできているのでオススメです。

◇おまけ
「Life Is Strange: Before The Storm」の新たなビデオダイアリーが公開。
“完璧ではない”女の子達の生き様を描き出す作品
https://www.4gamer.net/games/384/G038469/20170719019/

レビュー

コンプ時間
10h以内
今作やったら前作必須!
(Updated: 2018年 12月 15日)
コンプ難易度 
 
1.0
前作の3年前が舞台という事で、前作には殆ど名前しか出て来なかったレイチェルががっつり出てきます。
また、クロエが主人公であるため、前作以上に青春具合や葛藤が濃かったです。
ストーリーは前日談だけあって短めでした。(ボーナスエピソードも30分~1時間程度)

トロフィーに関しては前作同様で難しい物、メンドくさい物はありませんでした。
落書きについても前作の写真ほど分かりづらい場所はなかったですし。

最後に―
もし、前作をプレイせずに今作をプレイされたのであれば、前作もプレイする事を強くお勧めします(^^;

レビュー

コンプ時間
5~6時間
トロコン拘るようなゲームではない
(Updated: 2019年 9月 07日)
コンプ難易度 
 
1.0
トロフィーに関しては難しいのは全くなし。
ただ取り逃すとまたやり直さないといけないのがすこし面倒くさいかもです。
しかし、時系列的にはこれで1にいくと考えると、非常に切ないストーリー。

レビュー

コンプ時間
正直1日あれば普通に終わっちゃうほど
切ない
(Updated: 2018年 6月 10日)
PSNPのトロフィーガイドにある落書きがある場所を見ておけば、あとは普通にクリアすればトロコンできます。

感想をば。前作同様に何にも代えがたいあのノスタルジックな雰囲気が最高でした。ストーリーは美化されすぎてない、苦い物語で、この苦さこそが現実的で思春期の悩ましさであるのだなとひしひしと感じました。女の子同士の淡い友情以上の「何か」が甘酸っぱくて、この時が永遠であればとも思ってしまいました。前作があれだけ傑作で2016年のベストテン上位に食い込んでいたほど感動したのに、自分が痴呆レベルで忘れっぽいためか、レイチェルのことを完全に忘れていた。クリア後のあの映像から手繰り寄せて、前作のストーリーを読んだら、思わず嗚咽してしまいました。苦しかった。いまから前作やり直します。

2020年(予定)に本家のDONTNOD製作が作るLife is Strange 2が来るので、その時も振り返ろうかな。

お約束
前作の過去にあたる本作。クロエとレイチェルのストーリーでシルバートロフィーが全体に占める割合が大きく
前作と同じでクロエの場合は落書きをしていくという形であるものの写真撮影と同じなので
あとはストーリー系のトロフィーのみで構成されているので完全なブースト。
万が一取りこぼしてもクリア後に追加されるパラレルで回収可能なので問題なし。
ヘイグに攻略wikiあるので、丁寧になぞっていけば誰でもトロコン出来るので★1(0.5相当)とします。

ディスク版はトロフィーリストが日本語なので問題なし。ただローカライズが少し不完全なので
アクティビティは英語表示になりますがトロフィー獲得時などはきちんと日本語。
ダウンロード版は更に不完全なのでトロフィーリストも英語になっていますが、トロフィー獲得時は日本語表示です。

鬼門はありません。強いて無理やり鬼門を挙げるなら「落書きだらけのギプス」でバックトークに勝つ必要があります。
ストーリーが秀作なのは変わらずなので前作(プレイした事のない方は)ともどもプレイしてみてください、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。