ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス

人気
Updated
 
3.0 (2)
3739   1   0
810Fk5-ptBL._AC_SL1500_

製品情報

ジャンル
RPG
発売日
2020年7月9日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
ディスク:7,600円+税 ダウンロード:7,600円+税

ユーザーレビュー

2 reviews

コンプ難易度 
 
3.0  (2)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
命のやり取りを感じない
コンプ難易度 
 
3.0
このシリーズはなぜかたくさんプレイしていますが、それなりにトロフィーを取りやすいからですかね?今作は作業感が強かったです。キャラクリができるのが幸い。
1章の途中までストーリーを追いましたが、なんかもう分からないのでほとんど飛ばしてます。そのせいで顔と名前が一致しない人がいました。
以下苦労したトロフィー、DLCは対象外。

【武器扱いの達人】
武器種は現在11種類ありますが、対象となるのは熟練度表の左9種であり、秘奥義を極めし者を達成しても、獲得はその後になることがあります。
【秘奥義を極めし者】
武器9種と説明のある通り、槍と盾斧は必要なさそう。無駄に極めてしまった。最後に獲得したトロフィー。
【スキルの探求者】
アクティブスキルは効果を高める為数回強化できます。1で追加できるので忘れずに。
【サーチアンドデストロイ】
溜めが必要なスキルを、最大まで溜めてヒットさせること。3hitのボーパルストライクが賢明。
【青薔薇の剣】〜【記憶はここにあるんだ】
メニューのレコードから、好感度調整に有用なスキルをセットすることができます。リーファのむっつりスキルがとても良いので、まずは彼女のトロフィーから行くのをお勧めします。スキルを自身にセットするには、2つの%の内下を100%にすること。
また全員の好感度を61%にした後、添い寝・キャラ別イベントをある程度達成する必要があります。イベントスチル取得のため。男パートは気分悪くなったのでホモではないこと確認。
【NPCでもテストプレイヤーでもない】
2章途中から冒険者がフィールドを歩くようになるので、仲間にしてクエストクリア、パーティ画面でロック後、好感度を21%まで上げるのを100回繰り返す。
【それでも貴族には及ばない】
所持金が100万を越えると取得。高めの素材を売ることが1番の近道だと思います。野生の薔薇マラソン10時間程度で取得、辛いし、他でも色々貯める方法はあるので神獣を狩り終えてからがいいと思います。
【ラースの初期配置撃破】
本格的に始めるのはラスボス以降から。極めてレベルの高いテリトリーに石碑があり、そこで表示される場所の高レベル討伐クエスト(30〜60程度)をクリアすることにより開放されます。とにかく硬いこととレベル差補正がきついことによりまともに戦えません。神聖術の炎2か氷1を繰り返しチクチクしましょう。アラガミのようにダウンするのでそこでフィニッシュアーツを叩き込めば短縮出来ます。おすすめは砂漠、炎2がよく効くので。
またレジェ武具を落とすので他のトロフィーも取得できます。
【エンハンス・アーマメント】
夜空の剣の情報を見るとこの名前が書かれてます。つまりこれを装備してフィニッシュアーツを繰り出すと特殊なフィニッシュになり、これの条件になります。あまりにもめんどいのでジャスト回避を狙い、複数の敵に当てましょう。30体。
【リリース・コレクション】
上に同じですが、これを出せるのがキャライベ消化したアリスやレンリなどの仲間です。分かりやすく書いといてくれよ…。これも同じように取りましょう。30体。

作業がほとんどだし、ストーリーですら水増しの作業感ありありのものなので、長く辛い闘いとなります。ネットワークに接続してCUBEチケットを使い、便利なアイテムを受け取ることが短縮につながりますが…。
知らないうちに映画が出ているようですね、観に行くことはしないでしょう。SAOは面白かったけど、それ以外の世界は蛇足に感じます。

レビュー

コンプ時間
102h
学生服美少女を愛でるゲーム
(Updated: 2020年 8月 17日)
コンプ難易度 
 
3.0
熟練度 
連コン所持しているなら、カラントクラスタで放置して上げることが可能である。
    連コン未所持なら積極的に敵と戦うとよい。ソードスキルを得るために使いづらい武器でも
    500にする必要はある。弱い敵を難易度上げて、体力を多くし攻撃できる回数増やすのも良い。

スキル400個 
カスタムスキルも含まれることに注意されたし。私は、作業中にいつのまにかポイントが
       溜まりまくっていたのであまり意識する必要はないかもしれない。

友好度
セントリア市街の真北にあるカフェの椅子に座り、ハートと音符が出る選択肢を選ぶだけ
戦闘でも上がるので、全キャラ満遍なく使うようにすると楽ではある。

100万シア
東帝国の最初の山地にある北東のセーブポイントからさらに北の方向で鉱石を集めて、セー
ブポイントへ行き、タイトルへ戻りひたすら繰り返すのが個人的には楽であると思った。
付近にいる亀型の獣相手と戦闘し、熟練度上げを並行してやるのもよい。

神獣 累計10体なので、同じ神獣を10回倒すだけでもよい。神獣を倒すと、神獣に関連する魔獣
は復活するのに時間がかかるので熟練度上げのついでに別の場所へいって他の魔獣を倒しに
いくと良い。

難易度は、シリーズでもっともきついという程ではないので、☆3.3で☆3表記といったところ
酷評されている本作であるが私は十分に楽しめ、トロフィー構成もきつすぎず温すぎずといい塩梅
シリーズが好きな方はプレイして損はないと私は思う。

レビュー

コンプ時間
233時間

  1. エギル より:

    目安として自分がDLCクリアに掛かった時間は前編が100~120時間、後編は300時間ほど。この時間はほぼ武具ドロップと強化と各キャラレベル上げが9割で、ストーリー自体は前編、後編で各10~13時間あるかないか程度の長さになります。

    DLCのトロフィーについてですが前編はストーリークリアトロフィー以外では、新規4つ追加マップの各レベル400神獣(前編ストーリーのボスたち)を撃破するトロフィー。
    後編のトロフィーはストーリー上でラスダン地下100階層(実質150階層)の80階層で唯一出る選択肢で「地上へ戻る」「このまま進む」でED分岐の二種類トロフィーと、ラスダンの100日以内に到達制限があるので日数オーバー専用トロフィー1種類。
    序盤の負けイベントと思わせる「ベルクーリ隊長」とラスボスとの1vs1で勝つトロフィー1種のEDトロフィー4種類+全EDを見たトロフィー1種。
    ※最初に10階層まで進む→地上へオートで戻る→20階層へ進む→地上へ応援を求むので20階からまた1階層まで登る→応援を呼んだパーティー側は20階層へ戻る時はワープ出来るが、応援側の別パーティーでまた20階層へ徒歩の仕様…。
    ストーリー上で4つの固定パーティーで進むので21階層までに進むのに50階層分の往復と、別パーティーとの装備品を交換出来ないから各々のキャラの武器防具を+50付近目安の最低でも防具+30武器+40~50を強化推奨。

    また地上・このまま潜る共通で、主人公と後編キャラ「ログ」の二人でラスボスと戦闘があるが共に1分以内にラスボスのバリア用と本体を削る必要がある。
    バリア用のラスボス体力2本中の1本削る→ラスボスに攻撃が通る用になりラスボス体力1本中3~4割削る(ここまでが1分以内)→ラスボスが怒り体力全開になり~のまた制限付の体力削り×4~5回ほど連戦で撃破すると「地上・このまま進む」ルートの隠しトロフィー2種類を貰える。

    制限時間内に体力削りに失敗するとトロフィーが貰えないEDルートになるので注意と「地上へ戻るルート」はセーブポイントから20階ほど地上側へ登り直してからの地下2階で雑魚敵30体連戦→地下1階でラスボス登場&連戦になる。
    なお特に後編ボス戦は未強化だと1発で即死、+50強化で2~3発になるぐらいバカ火力な為、何もさせずに勝つことが望ましい。
    ※前編のレベル400神獣は後編の一番難易度が優しい難易度「+」のラスボス本気状態(レベル300付近)より断然バカ火力ですので一番最後に取得推奨。

    前編ストーリー上は雑魚レベル70~90だと思ったが前編ストーリークリア後は雑魚敵のレベルが倍になるので、しっかりストーリー上でレベルと前編雑魚敵ドロップ武具品を揃えてから前編ラスボス戦へ行く。その時に前編ラスボスへの最終章へ進むとレベル上げや装備強化も出来なくなるので、その前章でしっかり強化しないと摘む可能性あり(最終章で回復無しの8連戦ほど)自キャラとユージオのレベル110付近まで上げてから最終章へ行くのを推奨。
    この二人で最初にDLC前編4体との4連戦があったと思いましたのでレベル上げ怠ってると他フィールドへ行けなかった記憶なので最悪摘む。
    そして前編クリアしたら雑魚敵がレベルが強制的に倍に上がるのでドロップ品が変わり、またクリア後の前編マップ四種類で装備品更新。

    前編クリア後のマップで装備品更新したら東レイドノーマル→東「極」→東「覇」まで解放し、東「覇」の雑魚敵やボスからのドロップ上位武具を集めて+強化→後編の初回限定の難易度が優しい無印のノーマルED→後編の難易度「+・極」→後編トロフィー全部終わったら「前編のレベル400神獣トロフィー」の流れで行きました。
    一応、後編の初回初周限定(1週目強制ルート)はノーマルEDで選択肢出現無しのルートになり、それをクリアするとこの初周回限定難易度が選択がなくなり「マトリカリア」の難易度「+・極」が出現で他EDルートが解放。
    後編DLCの全ED回収するにはセーブデータがオートセーブ仕様の1つだけなので、地下100(150)階層ダンジョンを最低でも初周回ノーマルEDと4種類EDとやる必要と、ボスの攻撃系が大半が1~2発で死ぬ関係で防具の防御力や回避率は名ばかりなので、命中や火力が上がる系のステータスがある防具を強化することが時短の鍵になるかと思われます。

    過去作saoのDLCは全部遊んでますが今作は本編プラチナまでは歴代1位の取りやすさで、DLCは過去作最凶の嫌がらせになっていると感じました。
    アクションゲーなのに命中率という問題もあり攻撃が当たらない時は命中率を敵レベル×2+30~50ほど上げれば攻撃がほぼ当たりますので仲間と自キャラの命中数字を第一に。
    主人公が攻撃を与えてダウンしてる敵に仲間の命中率が足りてなければ仲間の攻撃はmiss表記でダメージが0となり…本編クリア後にすぐにDLCへ行くとDLC雑魚敵から1パン即死で殺されると思った方が良いです。本編と比べて本当に嫌がらせ仕様のマゾくなってます。

    武具強化は+50までなら難敵のレベル300の武具強化素材専用の敵×3体クエストを約100回倒せば1つ完成するが、+51~99に強化するとなると1750回クリアする必要がありますが99まで育てた方が楽にはなるがワンパンで倒せる火力になるわけでは無かったので+51以上からは好み(苦行)になりますね。

    • エギル より:

      7月末配信(ver3.00)のDLC後編ダンジョンが10月中旬ver3.10で大幅変更されたので追記。

      シナリオだけ見たいライト勢からも余程クレーム来たのと思われるので武器防具の強化必要数が半分以上削減と、雑魚敵やボス難易度緩和や糞面倒なダンジョン構造も改良されました。

      (アプデ前3.00)1階から10階徒歩でその後強制帰還→徒歩で11階~20階のまた1階まで徒歩帰還→別パーティーで1階から20階へ徒歩(20階層を3往復イベント)
      (アプデ後3.10)1階から5階徒歩からのワープ帰還→5階から20階徒歩のワープ帰還→別パーティーも1階から20階へワープ合流(20階層を1回登るだけ)

      ・ボスや雑魚敵のレベル10~20下げ

      ・(登り降り階段)端から端からを短くしダンジョン内が短くなり降りて目の前や隣の部屋に階段と1階層の攻略時間短縮。
      特に1~20階ではこのタイプなので20階層分のマップを全作り替えされた
      またアプデで65階層まで進んだら80階層までイベントワープと一気に進む様になり短縮された

      ・ダンジョン内は暗くて見辛い為、アプデで明るい白茶色系と明るくなり見やすくなる

      ・+5→50までの必要強化数を半分以下になり、ダンジョン内の敵でも強化素材を落とす様になる(シナリオ読みたいライト勢には倒せない人が多かったと思われる強化素材敵だった)
      ※120~180レベル敵やボスと戦闘するのに攻撃を当てる為の命中率強化をするのに、強化素材敵がレベル200と300なので倒せない人はダンジョン周回推奨。

      と、大幅な緩和アプデきました。
      トロコン済みだがまた攻略をしてみて武器強化やダンジョン周回が非常に簡単にはなったが、進行不能になるバグがまだあるようなので80階層ボスを倒す手前でセーブデータをバックアップする事を推奨。
      後編ダンジョンは全階層ランダムマップで初期配信版から言われる81階層から100階層専用のランダムマップで進行不能になる摘みマップがvet3.10でも残ってるかもなので、それを引いたらまた1階層から再スタートになる為。

      また今回のアプデ後の3.10後編ダンジョンでアプデ前では特定階層で強武具アクセサリーをドロップした敵がアプデ後で削除か?ぐらい敵が変わり未だに行方不明中や、後編配信前に強武具アクセサリーを落としす確定敵がドロップテーブを変更されてるので注意。
      タイミングは強武具アクセサリーを落とす固定敵(古レイドや古使途と言われる)がレベル200(配信前)で落としたのが500(配信後)へ。レベル300(配信前)が600以降(配信後)と変更など。
      また経験値絡みでは自キャラレベルより下の経験値が0となり格下狩りではレベルが上がらなくなる。
      現役攻略組たちが発売日から攻略して集めた情報が無にされたと言われるぐらいサイレントアプデをしてくる開発で、調べる時は以下の日付に注意!

      2022年6月より前のDLC前編やレイドダンジョン極・覇や無料アプデの古レイド(古使途)で入手出来る強武具アクセサリー(攻略組によると落とさなくなった発言も有り)のみドロップテーブル変更(普通性能な武具アクセサリーは変更無しな模様)。

      2022年7月末配信3.00の後編でダンジョン内から落とす敵が2022年10月中旬3.10で未だに行方不明中な為、ほば攻略サイトが死んでる中で参考にする時は2022年10月以降の日付が安全かと思われる…

      DLC後編配信が延期の延期と繰り返し、発売して2年後(2022年7月末)に配信され、2022年6月にズンパスのみ購入者やDL版&ズンパス購入者向けにPSストアからお知らせメッセージでプレイ済みでも全額返金申請OKとなっただけに、返金しなかった居残り組に後編で嫌がらせをしてくるとは思いもしなかったゲームです。

      DLCじゃない本編側は特に変更が無いようなのでDLCトロフィーさえ狙わなければ特に難しい事はないと思われます

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2022 プラチナトロフィー