NEED FOR SPEED HEAT

人気
Updated
 
3.0 (1)
2878   1   0
81eOEkf+geL._SL1500_

製品情報

ジャンル
レース
価格
8,657円
発売日
2019年11月8日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
3.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
経験者か否か
(Updated: 2019年 12月 16日)
コンプ難易度 
 
3.0
シリーズ経験者です。
個人的に、プレイ前に気になっていたものをここに記載します。
これからトロフィー集めを考えている人はまずご覧いただければ幸いです。

【ワープスピード】
ケーニグセグという、400+の車がそのうち販売されるのでそれを購入してチャレンジした。
狙ってやらなくても、他トロフィーを集めるにあたって自然と取れるだろうから気にしないで

【今すぐって言ったんだ!】
パーツ集めて改造するより、上記のケーニグセグ買った方が早い

【テック野郎】
アシストスロットとは、チューニングの際に一番右端にある2つの枠のところ。

【虚栄の代償】
エフェクトスロットとは、アンダーネオンとか、ナイトロの炎の色とかを変えるもの。変えれるものは全部変えてチャレンジ。

【斜め向きで行こう などの、最大特化系】
車のバランスチャートみたいなやつで、丸印を枠からはみ出るまでやったら、それが最大化。
車の初期性能がある程度、振りたい方面にないとできないと思う。
そこから、タイヤなどの、シャーシの部分をいじってステ振りする。

【一獲千金】
車の体力にもよるし、足の速さも重要。
どうせ、400+の車を買うことになるのだから、それからやればいい。
車の性能が350くらい無いと厳しいかも。
事前に、警察を振り切れそうなジャンプ台を見つけておくべし。
ボディを修理できるアシストをつけておくと楽。

【世界中】
ディスカバリーイベントというのが、他のレースに混じって一個でてきます。
カーソルを合わせると、説明文のとこにディスカバリー と書いてあります。
確か、推奨レベルが400だったかな?
なので、ケーニグセグ買ったらやればいい。
そのレースを1回やって勝てばトロフィーゲット。

【オンライン系】
今回は2つのみ。
人がいなくなるとマズイので、先にこっちをクリアしておきましょう。すぐ終わります。
ロード後、オンラインでプレイ を選びます。
中身はソロでプレイ を選んだ時と変わりません。
レースのアクティビティマークの上に移動するとオンラインでバトル とかいう表示が出てきますので、それを選択。
他の人がR1ボタンで一緒にやってくれたらOK。それを25回繰り返す。もちろん、自分が誘われた場合でもOK。
他の人の誘いに入るときは右上にアナウンスが流れるのでR1で参加しましょう。
一番ラクなのは、真ん中の、サーキットを回るところです。そこだと、比較的みんな、協力してくれます。

【収集系】
YouTubeでの動画を参考にしました。
Need for speed heat Blackwood Flamingo
とか、入力すれば出てきます。

スピードメーターにて、指定されたキロ数で通過しなければならんのですが、335キロ以上での通過とか求められるので、400+の車をとってからやらないと無理です。
私はケーニグセグでやりました。
1つか2つ、難しいメーターがあるので、イライラするかも

【その他】
ケーニグセグは高いですが、収集系のアイテム等をクリアしていれば自然と購入費用は貯まりますので心配なく。

警察に捕まるとお金を取られるので、先にREP関係をクリアして、それから昼にしてお金を貯めていきましょう。
ケーニグセグ買っちゃったらこっちのもん。全てのレースに勝てる(下手じゃなければ)

【総評】
オンライン関係も難しくなく、
収集系も全部動画出ている。
お金を貯めれば最高ランクの車も買える。
後は自分の腕次第。
経験者なら、まぁできるでしょう。
警察が強いと思えるのは最初だけ。
以上のことより、難易度は3とさせていただきました。

レビュー

コンプ時間
40時間程度

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。