マリシアス

Updated
 
3.0 (3)
349   1   0
マリシアス

製品情報

ジャンル
アクション
価格
800円
発売日
2010年10月27日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象

ユーザーレビュー

3 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
是非、女主人公でプレイしよう
コンプ難易度 
 
3.0
PS+のフリープレイで配信されていたのでプレイしました。

始めからオールS等を狙おうと思いましたが、1戦目の狂王で瞬殺されたので
とりあえずイージーで1周しました。イージーでも最初のうちは苦戦を強いられましたが。

デフォルトだと回避が左スティック+○、ガードが○なので非常にやりづらいです。
回避とガードはこのゲームにおいて必須要素なので、操作方法をフルボタンに変更することをおすすめします。
変更後は回避が左スティック+R2、ガードが○です。
後、雑魚やボスは基本的にL1を押しながら攻撃しましょう。いわゆるオーラ攻撃です。
オーラ攻撃の威力は通常攻撃の1.5倍だそうです。また、オーラをLv.3まで解放すると威力は3倍になります。
つまり、ボスに対してはオーラLv.3解放+オーラ攻撃が一番有効です。

コンプの流れは以下の通りです。
1. 1周目イージーで一通りの操作やボスの動きを覚える
  攻略順は、剣→盾→槍→翼→拳
2. 2周目ノーマルでオールS+ノーコンティニュー+ノーリペアを同時に獲得
  攻略順は、犬→剣→翼→盾→拳
3. 残ったトロフィーをフリーモードとスコアアタックで獲得

以下、オールS+ノーコンティニュー+ノーリペアの解説です。

基本的にはニコニコ動画の「[PS3]MALICIOUS-マリシアス-[ノーリペア][オールS][ノーコンティニュー]」を参考にしました。
ノーリペアでないとSランク取得が難しいのと、ノーリペアを取るにはノーコンティニューも必要なのもあって
3つ同時に取得するのがいいと思います。
死亡時はシーンセレクト、Sランクでなかった場合はPSボタンからゲーム終了して再チャレンジしましょう。

「狂王(剣)」
ラスボスの次に苦戦したボスです。槍だと回避しつつ攻撃ができるので安全にオーラが稼げます。
Sランクに必要なチェイン数は、雑魚の集団3つを槍のL1+□で一気に攻撃するようにすれば稼げると思います。
オーラが7000~8000くらいになったら、拳L1+□□□△で回避とガードを交えながらボスを攻撃します。
仮面を付けた後は、すぐにオーラをLv.3まで解放して拳L1+□□□△をとにかく連打しました。

「ラスボス」
一番苦戦したボスです。
まず、魔弾L1+△で雑魚を攻撃しつつボスの攻撃をジャストガードしてオーラを稼ぎます。ボスの攻撃時はR1の表示が出ます。
即死弾のジャストガードだけでもかなりオーラが得られます。
オーラが8000程になったら、滑空中にL1を押しながら魔方陣の柱にぶつかることで起動させます。魔方陣は上段に4、下段に4あります。
半分しか起動しなかった場合はもう一度ぶつかりましょう。
ちなみに滑空状態になるには、地上 or 障害物の上でかつ移動中にL3を押し込めばOKです。障害物に当たったり
左スティックを逆方向に入れると解除されます。
起動後は、拳L1+□□□↑でコブを攻撃。口が開いたらオーラ解放Lv.3で拳L1+□□□↑ or 拳L1+□連打がおすすめです。

ゲーム自体のボリュームは少なめですが
純粋にプレイヤースキルを要求されるため、難易度は★3とします。

ある程度練習をすればコツは掴めると思いますが
アクションゲームが苦手な方ですと、★4になる可能性もあります。

レビュー

コンプ時間
8~9時間程度
面倒事は一切なし
(Updated: 2019年 2月 04日)
コンプ難易度 
 
3.0
PS Plusで無料だったので(ry

ゲームを開始すると煩わしいチュートリアルなど無しの今時珍しい親切設計
任意で攻略順番を決められ、敵を倒すと新しい技が使えるようになるロックマン形式ですが、後に回すほど敵が強化されていきます
最初っからノーリペアとオールSを同時に狙うのはあまりにも無謀なので、2周するつもりでやるのがいいと思われます
普通に2周するくらいでは10000キルに届かない場合もあるのでフリーモードでバッサバッサ
カウンターは五体満足じゃないと発動しないのでノーリペアとの両立は厳しいかも
1キルクリアは英雄凱旋広場で槍の△長押しで簡単に取れます

ゲーム自体は難しいかもしれませんが、全6ステージというボリュームなのでトロフィーコンプにはそうそう時間はかかりません

レビュー

コンプ時間
15時間程度
狂王さん自分の子供に殺されてNDK?NDK?(無慈悲)
(Updated: 2013年 6月 20日)
操作性とカメラ改善してのディスクで販売おねしゃす!
なんでもしますから!(迫真)
最初はクソカメラにクソ操作性でクソゲー扱いしてたのですが、チェインからのオーラ解放などのシステムを理解しだすとかなり面白かったです。
他にも各フィールドの雰囲気やBGMなんかも非常に素晴らしかったで!
特に盾のフィールドのBGMが個人的にはお気に入りb

トロフィーについてですが自分は初周でノーコンテニューとSランク、ノーリペアを狙っていきました。
現在は↑の3つの条件での攻略動画がうpされてるので、そちらを参考にすれば攻略がかなり楽になります。

自分のボス攻略順↓
剣→拳→盾→槍→翼
後々置いとくと面倒な狂王を最初にして、二番目を拳にしました。
最初は二番目に盾を持ってきてたんですが一向にSランクが取れず、自分は拳を強化してから挑みましたww
特に拳のL1+□連打のオラオラオラ(ryが強いので後のボス戦の為に最初に拳をやるのもありかも。
盾を倒してからは完全な消化試合でしたwww

そして誰も触れていない「カウンターアタック」について少々。
トロwikiには詳しく書かれていませんが、ラスボスの槍でのカウンターは右手と左手の両方をやらないとトロフィー取得を出来ないので注意。

トロコンまでとても楽しめたので海外版が別トロならそちらもやるつもりですb
※北米版は日本版とトロフィー共通でした。
最後に自分は女キャラのエーリカたんを使用してたのですが、胴体にダメージを受けたときに見える下乳がエロかったです(ノンケ)

続編のリバース買わなくちゃ・・・(使命感)
荒削りの良質高難易度アクション
(Updated: 2013年 12月 07日)
PS+のフリープレイでDL。アクションゲームとしてはカメラワークとロックオンシステムに難がありボリュームも少なめだが、最大の魅力はその価格。この値段ならフリープレイでなくても遊ぶ価値はあったかな、と思います。

トロフィーの注意点としては「ノーリペア」「ノーコンテニュー」挑戦時のうっかりコンテニュー。コンテニュー後に「タイトル画面に戻る」を選択するとコンテニュー回数がカウントされてしまうらしく、オールSクリアとノーリペアを同時に取るつもりが結局2周やるハメになりました。瞬殺されても敗北後のボタン連打は厳禁です。

トロフィー挑戦時は、翼→盾→剣→槍→拳の順番でプレイ。僕の場合翼がないとシールドゴーレム(盾戦)でSランク+ノーリペアが取れなかったのでこの順番にしましたが、2回に分けて挑戦するなら翼は後回しにしてもいいと思います。意外と大事なのがジャストガードの存在で、オールSとノーリペアを同時に狙う場合、強化盾を早めに入手しておくと色々捗ります。特に狂王とマリシアス(ラスボス)はジャストガードが使えるとタイムとオーラにかなり余裕ができるので是非マスターしましょう。

コンプ難易度は☆3でもいい気がしますが、ゲーム自体の難易度が高く、小細工も通じないので☆4で。
不満もありますが、総合的に見れば製作スタッフの愛が感じられるとてもいいゲームでした。アクションゲームに自信がある人は是非トロフィーコンプに挑戦してもらいたいですね。
半額だったのでやってみたら面白すぎた
前から気になっていてリバースの発売記念で半額セール中だったので購入

アクションの中では難しいほうだとは思いますが慣れるとすごい簡単
最初やってコツがつかめなければ動画を見て戦い方を学びましょう
基本は大体同じ

難しいのはオールSとノーリペアです
この2つは分けてやったほうがいいですね
いきなり同時にやるのはきついので
ノーリペアはコンティニューも使ってはいけないので自動的にノーコンティニューも取れます

オールS、ノーリペアともに
剣→盾→犬→翼→拳の順番で
狂王は強いので最初にやっておく感じ

基本雑魚は□□□←ボスには□□□↑のコンボでやりました
残りの10000キルやアクションシーンなどはフリープレイでも取れます


個人的な話ですがトロフィーアイコンが凝っててかなり楽しめた^^
「討伐者」と「1キルクリア」のアイコン可愛くてお気に入りw

リバースもそのうちやろうかと思ってます。

そんな装備で大丈夫か?
(Updated: 2012年 12月 25日)
ゲームの難易度は比較的高め。 アクションゲームが苦手な方はすぐに投げてしまうであろう難易度です。
いきなりボスが出てきてボコボコにされる様は、まるでエルシャダイのよう。
ライフの仕様も似た感じ、おまけにガーレ()も使えるというから驚きだw
最初は意味が分からないかもしれません。 そういう人はまず動画を見ましょう。

「オールSクリア」と「ノーリペア(ノーコンティニュー)」は分けてやった方が良いです。
同時に取ろうとした場合は難易度がおかしいくらい跳ね上がります。
リペアかコンティニューを使えばクリア自体はかなり楽になります。(本来はそういうもの。)
その場合でも、撃破数やHIT数を意識していれば案外Sランクには届きます。
「ノーリペア」は、リペアだけでなくコンティニューも使ってはいけないという点には注意。
なので、「ノーリペア」を取れば必然的に「ノーコンティニュー」も取ることになります。
「ノーコンティニュー」の方は単体でも取れますが、
どうせ「ノーリペア」取得時に取れるのでわざわざ分けてやる必要性は薄いです。

オールS :剣 → 翼 → 盾 → 犬 → 拳
ノーリペア:盾 → 剣 → 翼 → 犬 → 拳
自分が攻略した順がコレですが、目的問わずオススメの攻略順は下の方の順。
最初に盾を攻略しておくと、ガードがガチムチに固くなるので後の攻略(主に剣)が凄く楽になります。
1つ目に何も無しで剣に挑むよりも、2つ目盾有りで剣に挑む方が圧倒的に楽です。


コンプ難易度は★3か4かどちらにしようか迷いましたが、どちらかと言うと★3になるかなと思ったので★3で。
ゲーム自体の難易度は高目ですが比較的短時間でコンプはできるので、総合的に見て★3としました。
慣れれば何とかなるゲームだと思うので、諦めずにやり続ければきっとコンプはできるはず。

ゲームとしては、元値が800円とは思えないクオリティー。 1500円くらいで販売しても売れたのでは?
カメラワークに関しては最悪の部類に入ると思いますがゲームとしての完成度は高いので、
硬派なアクションゲームを探している人にはオススメしたい。
そのかわり、アクションが苦手な方やゲーム初心者さんには全くオススメできません…少なくともトロフィーに関しては。
800yenでこんなん作れるならもっと作れよ
(Updated: 2012年 8月 11日)
なかなか歯ごたえのあるアクションを求めて購入。
やり始めは意味がわからなくめっちゃ難しいですが、
慣れてしまえばコチラのもの、ボスも軽く倒せます。
ただアクションをしたことがない人は、始めてすぐ投げてしまうかも。
取りあえず始めはよくわからないので、一旦動画を見てみて下さい。
雑魚を倒してオーラを集め、ボスに挑むといった感じです。

Sランクは単独で、ノーリペアとノーコンティニューは一緒にやれば楽です。
自分は1周目にSランクとノーコンを取るきでしたが、評価Bの時になぜか、
○連打してしまい、1周目にノーコンだけしか取れませんでした。
2周目にSランクとノーリペアを取るためにもう一度プレイ
が、ノーリペアが取れず結局3周しました。

「王宮最上層部」狂王戦
コイツは未だに安定した倒し方が掴めません。
なので解放3でゴリ押して下さい。もちろん仮面装着時も、取りあえずコイツは1戦目に。

「旧決戦場大防壁」盾
始まったら早々に周りにある歯車の付いた大砲を破壊
ある程度オーラを溜めたら、解放3で部位を破壊して下さい。
叫んで青くなったらまた解放3でひたすら殴れば終わります。2戦目に。

「王都直掩空中戦艦」団長
始まったら左側から3段くらい下の階に飛び降りて無限湧きでオーラ稼ぎ。
カンストしたらボスの方に行き解放3でL1□□□↑のコンボを続ける。
上空に飛んだらジャンプしてL1□□□↑のコンボ、逃げたらL1魔弾で追いかけて倒す。3戦目に。

「忘れられた図書館」犬
始まったらL1△魔弾で多重ロックし、雑魚を始末。
犬を殴り続けて上空に飛びだしたら、自分も上に行き魔弾多重ロックで雑魚を始末しオーラを稼ぐ。
ある程度オーラを溜めて地面に降り、犬が上空から突進して来たら避けて殴る。
L1□□□△を繰り返しに殴っていればいずれ死にます。4戦目に。

「英雄凱旋広場」拳
雑魚を倒してオーラをカンストさせたら解放3でL1□□□△で殴り続ける。
鎧のようなものを壊したらL1□□□↑を繰り返してすぐ死にます。5戦目に。

難易度3にしようか非常に悩みましたが、3にしては難しいので☆4にしました。
アクション苦手の方も動画を見て何回か練習すればコンプできます。

800yenにしてはいいデキなので気になる人にはオススメします。
無茶さえしなければ簡単
(Updated: 2019年 1月 24日)
コンプ難易度 
 
3.0
いきなりボス戦、というのに引かれて購入。
最初はカメラワークと、雑魚をコンボで倒し、オーラで強化してボスを倒す、というシステムを理解していなかったために、買うゲーム間違ったか?とも思ったことも。
しかし、システムに慣れるにつれ、面白く感じてきた。800円の出来とはいい意味でとても思えない、と感じるほどに。

ゲームの難易度はそこそこ。トロフィーを気にしなければパッチでEASYモードも追加されているので、アクションの苦手な人でも楽しめるかと。
ボスについて、後に残すほど敵が強くなる仕様なので、一番強い狂王を最初に倒すこと、一番弱い拳の敵を最後に倒すこと、対処は容易だが、ラスボスが即死攻撃持ち、ということに気をつければ、それほど難しいものではない。
「オールSクリア」と「ノーリペア」を初周で同時に獲得しようという、私と同じ考えを持たなければ。
同時に狙わないなら、「ノーリペア」を先にとったほうがいい。このときの対策が、後に評価の被ダメージ部分につながるからだ。
(ちなみに、回復なしでノーコンティニューの場合、ダメージ評価はS確定)
他のトロフィーはストーリーより、フリーモードで狙ったほうが楽。

参考動画もあるので、難易度は☆3とします。
即ボス戦のコンセプトに抵抗がなければ、短時間プレイも可能な、おすすめのゲームです。

レビュー

コンプ時間
約10h
開幕ラスボス
ボスを倒すごとにアクションが追加されていくシステム。王道というかロックマンというか・・。
ざっくり言えば6体のボスを倒すだけなので初見じゃなければ1時間程度でキル数のトロフィー以外はとれるのですが実際はそんなにあまくない。

少なくとも1週は全ボスの動きとキャラの操作に慣れるためさらっとクリアしてみるのがいいです。リペア縛らなければ泥仕合でなんとかなります。武器切り替えのコンボとチェイン、回避及びガードでの攻撃キャンセルは高難度トロフィーを取る上で必須です。

ノーリペア、オールSを取るに当たっての鬼門は狂王、普通にラスボスよりも強い。システム上後回しにしたボスほど強くなっていくので自分は1人目から狂王に挑んでいました。逆に言えば彼女さえ倒せばSランクもノーリペアも余裕です。倒すコツはオーラを最大まで溜めて開放3でごり押しです。むしろ開幕挑むとそれ以外やる事がありません。

自分は上記の理由で初めに狂王、後に回すと雑魚の少なさでオーラが枯渇するため2番目に犬、逃げ回って時間かかりがちな翼、消去法で盾、圧倒的に弱い拳の順番で攻略しました。
リペアするとランクも下がってしまうためノーリペアとSランク、ついでにノーコンティニューは同時に取得しました。

某動画サイトに一通りのボスの攻略動画があるので詰んだら参考にするといいと思います。
正直言うと一度挫折した…
(Updated: 2011年 9月 01日)
本格的なアクションゲームで最初からボス戦ではあるがオーラを溜めないとボスを倒すのは難しいため、ボスの追撃をかわしつつ雑魚敵を倒しながらボスと戦う形になっています。

上記の仕様ゆえにボス前にオーラを溜めるなどボス前の事前対策が無くゼロからスタートするためなかなか厳しいところがある。

ボス自身も強く色々なタイプがいるが強いてあげるならば凶王のような隙が少ないタイプなどその代わり体力は低く感じる。
などそれぞれ欠点はあるがそれをさし引いても強敵です。
プレイヤー自身は結構打たれ弱い、その代わりオーラがあれば何回も修復可能なリペアがあるため、ただクリアするなら初心者でも優しい難易度となっています。

ですがトロフィー前提狙いですと難易度はかなり跳ね上がります。特に「ノーコンティニュー」「オールSクリア」「ノーリペア」の3つが取得する上で壁になると思います。

例えて言うなら能力フル状態が10割、ボス能力吸収前にリペア入りスタートが5割程度ならリペア、コンテニューなし無しだと2割程度でボスに挑むような感じです。

理論上は上記のトロフィーは一周で取ることも可能ですがかなり厳しいので1周目オールSクリアと2周目「ノーコンティニュー」「ノーリペア」と言った感じで2つに分けたほうが多少ですがそれでも負担が楽になります。

自分でやった流れですが参考程度に

Sランク目指す倒す上での順番は犬→凶王→団長→盾→拳

ノーコンティニュー、ノーリペア目指す倒す上での順番は凶王→犬→盾→団長→拳

ステージ数も少なくトロフィーは少ないですがトロフィーの難易度は高く、向き、不向きよってコンプ時間が差が激しいものがありますが自分のようにアクションゲーム得意ではないが好きな人でも、時間はかかりますが回数を重ねて戦い続ければクリアできると思います。

純粋な戦いでは出来が良く、800円と手ごろですし、大まかな世界観は公式とゲームの中に小説があるのでそこを読んでみるのもいい、トロフィー抜きでも戦うのが好きな方には良いゲームだと思います。
アクションに触れているなら簡単にコンプ可能
(Updated: 2012年 2月 23日)
コンプ時間は6時間だけど実際はもっと遊んでます
トロフィー狙いでのプレイの時間は8時間。

倒す順番は盾→凶王→団長→犬→拳さんがオススメ

盾は塔と雑魚を倒しつつオーラを貯める
ある程度溜まったら開放LV1か2で部位破壊
第2形態に移行したらLV3で一気に押し切る
早く倒しすぎるとチェインや撃破数が少ないのである程度の稼ぎ推奨
稼いでも5分未満で倒せるので余裕がある

凶王が鬼門
一番最初に戦ってもいいが盾を倒しておくと実質無限にガードできるので凶王を2番目に。
最初雑魚を倒して7000ほどオーラを貯める
開放LV1か2で第2形態まで戦う
第2形態のバb…凶王は人間の反応速度を超えてるのでLV3で押し切るの推奨、というかそれ以外で勝てない
第1形態ではバリアを破らないとダメージ与えられる機会が少ないが
バリア張っているときは□□□△の2セットで破壊可能

第2形態ではバリアを貼ることが少ないのでゴリ押し可能
赤い弾が見えたら爆発が起きるまで防御推奨

団長は第1形態は問題ない
第2形態が逃げまわるので厄介
基本の攻撃は開放LV3でL1押しながら拳□□□↑
魔弾が追尾してくれる&弱点なのでHPが一気に減る
運がよければ仰け反ってくれる

犬は開始魔弾△で雑魚を倒しオーラ回収
開放レベル1でL1□□□←で攻撃
カウンターアタックは使えないので天井からの攻撃は回避連続で避けて攻撃
その内死ぬ

パンチさんは全く問題ない
とりあえず雑魚を倒してオーラ集め
オーラがある程度集まったらLV3開放して□□□←回避このコンボを使えばすぐに死ぬ


問題のラスボス戦
開始はオーラ7000ほどまで魔弾L1△で雑魚を倒しつつオーラ回収
ラスボスの援護攻撃は画面にR1の表示が出たら防御し続ければ問題ない
デスボールをジャスガすれば大幅にオーラが増えるので狙ってもいい
○連打でもおkなのでオススメ

オーラ溜まって術式を開放したら
玉の近くまで行ってLV1開放
L1□□□↑の魔弾コンボで破壊
本体が露出したらLV3開放に切り替えて魔弾コンボで攻撃
2ターン目には倒せます、お疲れさまでした
緻密な戦略が必要なアクションゲーム
(Updated: 2010年 12月 02日)
800円で出来るアクションゲームという事で、ステージ数も6と
さほど多くはありません。しかし攻略すればするほど敵が強くなる仕様、
コンティニュー回数もアーケードゲームの様に一定回数しか無く、
アクションゲームながらしっかりした戦略が必要です。
ボスに固まったダメージが必要な時に拳、
まとめて薙ぎ払う時に剣、
直線を攻撃したい時に槍、
離れたところから攻撃したい時に魔弾、
それぞれ4つの武装を使いこなすのがSランクへの近道だと。

自分は「ノーコンティニュー」「オールSクリア」「ノーリペア」を一度に取りました。
「ノーリペア」でスコアのブレイク回数の欄が100%Sになりますので、多分その方が一々周回しなくて楽だと思います。
「オールSクリア」は短時間でチェインと撃破数・オーラを稼ぎ、
レベル3オーラ開放(ダメージ効率的に拳)でボスを瞬殺するのがパターンになります。(勿論敵によってケースバイケース)
高難度
(Updated: 2010年 11月 21日)
リペアもコンティニューもせずにストーリーモードをクリアするトロフィーと、ストーリーモードオールSランククリアのトロフィーが鬼門

一応1周でトロフィーコンプすることも理論上は可能だが、高いプレイヤースキルが要求されるため、無理をせず1周目はゲームシステムに慣れるつもりでプレイして2周目以降にこれらのトロフィーにチャレンジすることをお勧めしたい。


システムについて気をつける点としては、カメラのロック機能は雑魚敵に対して使うとフリーカメラの状態よりむしろ画面が見づらくなる傾向にあるので、オーラが溜ったあとボス相手に攻撃する時以外使わなくて良いように思える。

コントローラーのボタン設定やカメラの反転などは設定で変更することができるので、最初に自分のなれた操作方法に合わせておくと良い。
10000キルいらなかった
(Updated: 2011年 10月 08日)
攻略情報や動画が広まってくると★3でもいいかなと思いました。

トロフィーを取る上で罠的な要素になるゲーム仕様が多いので注意。
ノーコンテニューはシーンセレクトをしていれば大丈夫だが
死んだ際にコンテニューにカーソルがあっているので連打しすぎると苦労が水の泡に。
ノーリペアはゲームの仕様上オーラ攻撃をする為にL1を押しながらのプレイに
なりがちだがガードが○ボタン、リペアがL1+○ボタンなので
戦ってる最中にガードしようとしてリペアになってしまう事がある。

オールSクリアとノーリペアは一緒にとってしまった方が良いと思います。
ボディブレイクが必ずSになりますし
リザルト画面で○ボタンを押さずにXMBからゲーム終了を選ぶ事で
Sランク以外だった場合にやり直す事が可能です。

他のトロフィーが比較的プレイヤースキルでとっていく物なのに
唯一10000キルというトロフィーだけ作業的でかなり面倒というか異質。
これさえなければ気持ちよくゲームもトロフィーも終われただけに残念。
プラチナはないです
(Updated: 2010年 11月 07日)
とにかくマゾすぎるゲームであり、上級者向けのゲームだと思われる。
アクションをいつも「難しい」でやる人向け。
コンプ時間は20時間と短いが、本編がボス5体+1(どれも初っ端からボス)なのでストーリーは1時間もあればおそらくいける。
ノーコンテニュー(S)やノーリペア(G)はボスの慣れ不慣れが問題なので、一概にこれとは言えない。
ただSランククリア(S)はやりこみが必要。雑魚を倒して、かつ迅速にボスを排除しなければならずただ作業になる。これが一番時間がかかった。
トロフィー自体は少ないので一応難易度は4。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。