バイオショック

人気
Updated
 
1.7 (3)
5374   1   0
バイオショック

製品情報

ジャンル
アクションRPGシューター
発売日
2016年9月15日
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象
公式サイト
価格等
ディスク:5,500円(税抜)/ 5,940円(税込)
ダウンロード:5346円(税込)

ユーザーレビュー

3 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
リトルシスターはゼリーがお好き
(Updated: 2020年 8月 18日)
コンプ難易度 
 
2.0
◇オススメの攻略サイト/動画
[本編]
攻略チャート(収集物の記載あり)
https://h1g.jp/bioshock/
音声日記一覧(時限記載あり)
https://w.atwiki.jp/bioshock/sp/pages/32.html
[DLC]
射撃場の謎(エキスパート)
https://youtu.be/4z5oGfmJUFs
射撃場の謎(コレクター)
https://youtu.be/RS7NOMu2XGQ
射撃場の謎(平和主義者)
https://youtu.be/xJvJ2mPeOuE
壊れた観覧車(エキスパート)
https://youtu.be/MMDOEklFGvg
壊れた観覧車(コレクター,電気技術者)
https://youtu.be/BLGnx1iBO2U
8つの試練(コレクター)
https://youtu.be/vug2Zwpdn5M
8つの試練(エキスパート)
https://youtu.be/JN9736MzOiM
8つの試練-全てを知る者
https://youtu.be/9pxhyp377Vc

◇オススメのトロコンロードマップ
1.難易度EASYで本編を開始(ヴィタチャンバーはOFFに)
2.ラスボス直前に難易度をSURVIVORに変更
3.残ったトロフィーを回収
4.DLCをクリア

◇要注目トロフィーと注意点
<難易度EASYで本編を開始>
ラスボスまでは以下を意識しておけば大丈夫。
・時限の音声日記を取り忘れない(該当箇所はメディカルパビリオンとヘファエストス)
・カメラ入手後、接敵したら「調査ポイント不足」と表示されるまで撮影を繰り返すクセをつける(同種でも別個体なら撮影は可能)
・リトルシスターは全てレスキューする。
・フォート・フロリックでコーエンを殺さない。
・利用済みのパワーステーションは一覧で確認できないのでメモを推奨。
・ライフ/EVEアップはADAM節約のために購入しない。トニックとプラスミド優先。

<ラスボス直前に難易度をSURVIVORに変更>
ラスボス戦前のエレベータで難易度変更→セーブ→ロードでOK

<残ったトロフィーを回収>
音声日記と撮影以外は時限要素がなく、過去エリアに戻ることも可能。
発明数はセーブデータで共有とのこと。

<DLCをクリア>
任意のタイミングでセーブが可能なので、上記攻略動画を見れば数回のチャレンジで取得できるはず。
最難関であろう「8つの試練-エキスパート」も、レニィさんが書かれている難易度変更法で容易に攻略可能です。

◇総評
難易度は本編が☆2、DLCが☆2.4といった印象。
本編は上記攻略チャートを参照すれば収集物を含め問題なし。
DLCも随時セーブが可能な点とコンパクトなボリュームでそれほど難しくはありません。

60’sカウンターカルチャーの香り漂うビジュアルと、レトロフューチャーな世界観が秀逸。
卓越したシナリオはいわずもがな、異彩を放つ強烈な設定と演出が魅力で、発売から10年以上たった今でも根強いファンが存在します。
ローカライズも優秀で、不気味に荒廃したラプチャーの雰囲気にどっぷり浸りながら深海の閉鎖空間を探索できます。心身ともに壊れたスプライサー達の台詞は一聴の価値あり。
PS3版で未体験だったDLCも追加されており、新鮮な感覚でトロコンできました。
おススメの作品です。

レビュー

コンプ時間
~30h
would you
コンプ難易度 
 
1.0
何年も前にPS3でプラチナ取得済みですが、ディスカウントきた上に未配信だったDLCなどが追加されていたために改めてプレイしました。

基本的にイージーかつヴィタチャンバーオフで進み、ラスボス手前でサバイバーの難易度に変更してクリアすればOKであるため、難易度的な問題は一切ないです。
イージーでため込んだ回復やEVEがあれば、殆ど負けないと思います。

時限要素とすれば、リトルシスターの写真撮影と、いくつか再訪不可能なところに配置されている音声記録があるため、取り逃してしまうと周回が必要になってしまうため注意。

セーブに時間がかかるものの、新しいエリアに入ったらなるべくセーブしておくと安心です。

殆ど↓の方の内容通りですが、「8つの試練エキスパート」においてはストーリーと同様にイージーでスタートし、最後にリトルシスターに話しかける前にノーマルに変更すれば取得可能であるため、これも楽です。

射撃場の謎の方が微妙に運ゲーで難しく思いました。

レビュー

コンプ時間
20時間くらい
ミスターバブルス
コンプ難易度 
 
2.0
シリーズ初プレイ、PS3版未プレイです。

最高難易度クリアのトロフィーがありますが、
ラスボス手前で難易度変えるだけでよいので本編は1周でコンプ可能です。

所々にバグが残っています。私もいくつか遭遇したので、
注意してプレイすることをおすすめします。

以下、各トロフィーの簡単な解説です。

「研究博士」
リサーチカメラは3エリア目で入手できます。
以降は、有限の敵もいるので撮影優先で進めます。
毎回、ポイントが入らなくなるまで撮り続けましょう。
フィルムは自販機で買えます。

「歴史家」
100個以上あるため、攻略動画を参考に集めることをおすすめします。

「プロハッカー」
終盤はハッキングの難易度が上がるため、
序盤から意識して狙った方がよいです。

「救世主」
各エリアにいるビッグダディ撃破後の選択肢でレスキューを選択します。
後述のバグで最終エリアのリトルシスターが
1人残っている状態でも獲得できました。

「大発明家」
必要素材が減るトニック入手後にまとめてやると効率的です。

「トニックコレクター」
バグその1。
10個以上未入手がある状態でも獲得できました。

「全リトル・シスターとの遭遇」
バグその2。
ネプチューンバウンティで本来3人のはずが4人出てきました。
バグとは知らずそのまま救出してしまいましたが、
最終エリアで残り1人となった時点でトロフィー獲得できました。

「全スロットの取得」
プラスミドはスロット1つが100ADAMと高く、
増やす恩恵も少ないため後回しにする方が吉です。

「ビッグ・ダディへの変装」
変装後は周りの敵が一切襲ってこなくなるため、先に進む前に
各エリアで買い残したプラスミドやトニックを回収しましょう。

「皮肉な結末」「コーエンの部屋」
終盤エリアで再度登場するので、
フォートフロリックでは殺さないように注意です。

「より高みへ」「人は選ぶ」「不可能の達成」「無謀な挑戦」
ゲームを始める前にオプションで、
ヴィタチャンバー使用不可をオンにしておきます。
難易度はEASYで問題ないです。

ラスボス前のエレベーターでSURVIVORに変更しセーブ&ロード、
そのままクリアすればこれら4つのトロフィーを同時に獲得できます。

ラスボスは他の方も説明している通り、
そこまで強くないので特に苦戦せずに倒せると思います。

「○○ - 救出」
DLCトロフィーです。
エリアクリアで獲得できます。

「○○ - コレクター」
DLCトロフィーです。
エキスパートと同時に狙うことができないため、
各エリア最低2周必要です。

「8つの試練 - エキスパート」
DLCトロフィーです。
本作で一番難しいトロフィーだと思います。
ですが、クロスボウのリロードキャンセルを使って
連射する技を使えば案外簡単にいけました。

やり方は簡単で、クロスボウを撃ったら
すぐにプラスミドに変え、またクロスボウに戻すだけです。
ビッグダディ4体のエリアもクロスボウだけで倒せます。

このやり方でクリアしている動画を参考にしたところ、
13分48秒でクリアできました。

ただ、運が悪いと時間がかかってしまう場合もあるので
よいタイムが出るまでセーブ&ロードで何度もトライする必要があります。

「8つの試練 - 全てを知る者」
DLCトロフィーです。
レンチが思ったよりも強力なので、
やってみるとそこまで苦戦しませんでした。

本編には難しいトロフィーはありませんが、
DLCのエキスパートが少し難しいので、難易度は★2とします。
8つの試練 - エキスパートで苦戦した場合は★3になる可能性があります。

なお、プレイ時間の内訳は以下の通りです。
本編:17~18時間程度
DLC:5時間程度

レビュー

コンプ時間
22~23時間程度
PS3版プレイ済み。懐かしかったが相変わらず面白い。

好きなタイミングで難易度変更可能なので難易度トロフィーは楽勝。
研究関連のトロフィーはセキュリティカメラとタレットは数に限りがあるので注意。

収集物は攻略サイト必須。
数が多い上に一部時限要素もあるのでしっかり管理が必要。

収集物と研究を頭に入れていれば楽々プラチナ。
DLCなしの評価
本編のみのレビュー

難易度サバイバルでクリアのトロフィーがありますが、バグを使用してラスボス直前で難易度サバイバルにすれば余裕です。サバイバルでもケミカルガンでゴリ押ししていけば楽勝。

その他はリサーチカメラが若干面倒なだけで、他は簡単。音声日記は収集物動画がYoutubeにあがっていたりしますので、そちらを参考にすればひたすら作業です。
リサーチカメラを取ったら積極的に撮りましょう。研究ポイントが取れなくなるまで撮ったほうが良い。

PS4ちゃんねるで詳しい説明がなされています。大変参考になりました。収集物の動画もそこに載っています。

難易度トロフィーは楽勝です
難易度トロフィーは楽できますが、DLCトロフィーにキツい物があったので★3としました。

★難易度トロフィーについて
ラスボス討伐直前で難易度を最高に変更すれば、最高難易度でクリアしたことになります。
そのラスボスも特定の武器を使えばほぼ完封できますので、全体的にプレイヤースキルは要求されません。

★DLCトロフィーについて
『射撃場の謎-平和主義者』と『8つの試練-エキスパート』が少しキツいです。
前者はちょっとした練習が必要なほどのテクニックが要求されます。
後者は15分未満という時間制限がシビアです。(私がクリアした際は14分台というギリギリのタイムでした)

◆大発明家
「個数」というよりは「回数」です。また、同一周回内で達成する必要はありません。
例えば、アイテムを40個発明したデータがあれば、別のデータで60個発明するだけで獲得できます。
したがって、発明素材が余っているデータがあれば
<可能な限り発明→新しいスロットにセーブ→元のデータをロードして繰り返し>で1つのセーブデータだけで獲得できます。

◆歴史家
記憶が曖昧ですが、確かこれも同一周回内で達成する必要はありません。
つまり、別のデータで入手した音声日記もカウントされます。

◆人は選ぶ
私はラスボス戦直前の、リトルシスターに武器を貰う場所で難易度を変更して獲得しました。
ラスボスはケミカルスロワーのエレキジェルでほぼ完封できます。
エレキが効かない形態の時や体力が残った時はグレネードランチャーを、
セキュリティが出てくる形態の時はプラスミド『セキュリティ警報』を使いました。

◆射撃場の謎-平和主義者
プラスミド『デコイ』でタレットの注意を引き、タレットの攻撃が一瞬だけ途切れるタイミングを狙って通過します。
デコイの効果時間もタレットの休止時間も短いので、何度も失敗しました。気合です。

◆8つの試練-エキスパート
劇的な攻略法は無さそうです。タイムはどうしてもギリギリになるので、何度も挑戦するしかないと思います。
レビュー投稿者トップ500 15 reviews
恐縮ではあるが予想以上の時間を要してしまった
取り逃しやバグ等の影響もあり時間を割いてしまいました。
実はバイオショックは初見なので、PS3版は一切プレイしておらず
とどのつまりPS3版のトロフィーはコンプしていません。

57時間も要する原因になったトロフィーを幾つか・・・

・トニックコレクター
バグで獲得しました。ゲーム後半にプラスミドが勝手に変更されるというものが
ありますが、恐らく無関係ではないかと思います。実際に入手した事もない
ものまで使用可能になるのでフラグが勝手に働いてトロフィー獲得

・歴史家
純粋にキツイ収集系でバグはそのままなので、攻略サイト(特にX-BOX360)だと
混乱します。分かり難い所にあったりもしますので探索に10時間と取り返しのつかないを1回
で出戻りで5時間ロスしました。本作の鬼門であり作業です。

・より高みへ/無謀な挑戦/人は選ぶ/不可能の達成
高難易度&最高難易度+ノーコンのトロフィー群ですが、ラスボス戦バグで
取る事が出来ます。リトルシスター護衛完了後のエレベーターの前にて
保険として手動セーブ。エレベーターの中でのメッセージ中に難易度を変更します。
その後にオートセーブされます。そのまま決戦へ。

ボスの攻撃パターンは遠距離からの攻撃と突進攻撃です。突進してくるまで
攻撃しないように。突撃後に隙が生じるので火力の高い武器で攻撃。
2戦目はビーコンが役に立つので空中飛んでるやつに狙撃させる。
3戦目は雑魚は無視して攻撃パターンは同じなので火力の高い武器
弾が切れたらマシンガンでもいいしショットガンでも構いません。

撃破後のムービー中に4つのトロフィーを獲得したなら成功です。
恐縮ですが取れない場合もあるので注意。

・皮肉な結末
初登場の所で殺してはいけません。恐縮ながらコーエンのマンションで
ダンスしている2人を焼殺でもいいので倒して、出てくるコーエン(ニトロタイプ)
を倒して写真を撮影すると獲得できます。コーエンが出てきた上の階にて
「コーエンの部屋」トロフィー獲得 同じ部屋に武器強化あり。

・研究博士
実はこれが最後に残りました。スプライサー系の研究完了ではなく
監視カメラに抜け落ちがあり、New Game Plusで一気に進んで
撮影しまくったら獲得となりました。取れない場合は足りないものが
必ずあるという事です。意外な盲点でした。

他はPS3版のトロフィーまとめのメモに書かれています。
攻略動画なしでもトロコンは出来ますが攻略サイトは必要です。
悪い方のバグや収集系のキツさや作業とか、総称して
★3.6相当とします。

追加トロは難易度高いので諦めました。本編のトロコンのみです。
追加までやるなら★4相当ですので、恐縮ですが各々にて
やるかやらないかご判断下さい。

本編は悪性バグや収集系のキツさを除いたなら名作なのですが
疑似フリーズや処理落ちやセーブデータ上限もあるので、
それさえなければ神ゲーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。