バイオショック

Updated
 
2.5 (4)
808   1   0
バイオショック

製品情報

ジャンル
アクションRPGシューター
発売日
2016年9月15日
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象
公式サイト
価格等
ディスク:5,500円(税抜)/ 5,940円(税込)
ダウンロード:5346円(税込)

ユーザーレビュー

4 reviews

コンプ難易度 
 
2.5  (4)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
PS3版プレイ済み。懐かしかったが相変わらず面白い。

好きなタイミングで難易度変更可能なので難易度トロフィーは楽勝。
研究関連のトロフィーはセキュリティカメラとタレットは数に限りがあるので注意。

収集物は攻略サイト必須。
数が多い上に一部時限要素もあるのでしっかり管理が必要。

収集物と研究を頭に入れていれば楽々プラチナ。
DLCなしの評価
本編のみのレビュー

難易度サバイバルでクリアのトロフィーがありますが、バグを使用してラスボス直前で難易度サバイバルにすれば余裕です。サバイバルでもケミカルガンでゴリ押ししていけば楽勝。

その他はリサーチカメラが若干面倒なだけで、他は簡単。音声日記は収集物動画がYoutubeにあがっていたりしますので、そちらを参考にすればひたすら作業です。
リサーチカメラを取ったら積極的に撮りましょう。研究ポイントが取れなくなるまで撮ったほうが良い。

PS4ちゃんねるで詳しい説明がなされています。大変参考になりました。収集物の動画もそこに載っています。

難易度トロフィーは楽勝です
難易度トロフィーは楽できますが、DLCトロフィーにキツい物があったので★3としました。

★難易度トロフィーについて
ラスボス討伐直前で難易度を最高に変更すれば、最高難易度でクリアしたことになります。
そのラスボスも特定の武器を使えばほぼ完封できますので、全体的にプレイヤースキルは要求されません。

★DLCトロフィーについて
『射撃場の謎-平和主義者』と『8つの試練-エキスパート』が少しキツいです。
前者はちょっとした練習が必要なほどのテクニックが要求されます。
後者は15分未満という時間制限がシビアです。(私がクリアした際は14分台というギリギリのタイムでした)

◆大発明家
「個数」というよりは「回数」です。また、同一周回内で達成する必要はありません。
例えば、アイテムを40個発明したデータがあれば、別のデータで60個発明するだけで獲得できます。
したがって、発明素材が余っているデータがあれば
<可能な限り発明→新しいスロットにセーブ→元のデータをロードして繰り返し>で1つのセーブデータだけで獲得できます。

◆歴史家
記憶が曖昧ですが、確かこれも同一周回内で達成する必要はありません。
つまり、別のデータで入手した音声日記もカウントされます。

◆人は選ぶ
私はラスボス戦直前の、リトルシスターに武器を貰う場所で難易度を変更して獲得しました。
ラスボスはケミカルスロワーのエレキジェルでほぼ完封できます。
エレキが効かない形態の時や体力が残った時はグレネードランチャーを、
セキュリティが出てくる形態の時はプラスミド『セキュリティ警報』を使いました。

◆射撃場の謎-平和主義者
プラスミド『デコイ』でタレットの注意を引き、タレットの攻撃が一瞬だけ途切れるタイミングを狙って通過します。
デコイの効果時間もタレットの休止時間も短いので、何度も失敗しました。気合です。

◆8つの試練-エキスパート
劇的な攻略法は無さそうです。タイムはどうしてもギリギリになるので、何度も挑戦するしかないと思います。
レビュー投稿者トップ500 15 reviews
恐縮ではあるが予想以上の時間を要してしまった
取り逃しやバグ等の影響もあり時間を割いてしまいました。
実はバイオショックは初見なので、PS3版は一切プレイしておらず
とどのつまりPS3版のトロフィーはコンプしていません。

57時間も要する原因になったトロフィーを幾つか・・・

・トニックコレクター
バグで獲得しました。ゲーム後半にプラスミドが勝手に変更されるというものが
ありますが、恐らく無関係ではないかと思います。実際に入手した事もない
ものまで使用可能になるのでフラグが勝手に働いてトロフィー獲得

・歴史家
純粋にキツイ収集系でバグはそのままなので、攻略サイト(特にX-BOX360)だと
混乱します。分かり難い所にあったりもしますので探索に10時間と取り返しのつかないを1回
で出戻りで5時間ロスしました。本作の鬼門であり作業です。

・より高みへ/無謀な挑戦/人は選ぶ/不可能の達成
高難易度&最高難易度+ノーコンのトロフィー群ですが、ラスボス戦バグで
取る事が出来ます。リトルシスター護衛完了後のエレベーターの前にて
保険として手動セーブ。エレベーターの中でのメッセージ中に難易度を変更します。
その後にオートセーブされます。そのまま決戦へ。

ボスの攻撃パターンは遠距離からの攻撃と突進攻撃です。突進してくるまで
攻撃しないように。突撃後に隙が生じるので火力の高い武器で攻撃。
2戦目はビーコンが役に立つので空中飛んでるやつに狙撃させる。
3戦目は雑魚は無視して攻撃パターンは同じなので火力の高い武器
弾が切れたらマシンガンでもいいしショットガンでも構いません。

撃破後のムービー中に4つのトロフィーを獲得したなら成功です。
恐縮ですが取れない場合もあるので注意。

・皮肉な結末
初登場の所で殺してはいけません。恐縮ながらコーエンのマンションで
ダンスしている2人を焼殺でもいいので倒して、出てくるコーエン(ニトロタイプ)
を倒して写真を撮影すると獲得できます。コーエンが出てきた上の階にて
「コーエンの部屋」トロフィー獲得 同じ部屋に武器強化あり。

・研究博士
実はこれが最後に残りました。スプライサー系の研究完了ではなく
監視カメラに抜け落ちがあり、New Game Plusで一気に進んで
撮影しまくったら獲得となりました。取れない場合は足りないものが
必ずあるという事です。意外な盲点でした。

他はPS3版のトロフィーまとめのメモに書かれています。
攻略動画なしでもトロコンは出来ますが攻略サイトは必要です。
悪い方のバグや収集系のキツさや作業とか、総称して
★3.6相当とします。

追加トロは難易度高いので諦めました。本編のトロコンのみです。
追加までやるなら★4相当ですので、恐縮ですが各々にて
やるかやらないかご判断下さい。

本編は悪性バグや収集系のキツさを除いたなら名作なのですが
疑似フリーズや処理落ちやセーブデータ上限もあるので、
それさえなければ神ゲーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。