GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動- 『軍隊編』

人気
Updated
 
1.1 (9)
1869   1   1
GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動- 『軍隊編』

製品情報

ジャンル
重力アクション・アドベンチャー
販売
価格
400円
発売日
2012年3月29日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象

ユーザーレビュー

9 reviews

5 stars
 
(0)
4 stars
 
(0)
3 stars
 
(0)
2 stars
 
(0)
1 star
 
(0)
コンプ難易度 
 
1.1  (9)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
も、う、し、わ、け、あ、り、ま、せ、ん、で、し、た!
チャレンジはDLCのなかでもっとも簡単です。
工業地区 エナジーゲットレース2は焦って重力移動するよりは歩いて移動したほうが良いときもあります。
異次元 重力スライドレースはいきなりコースアウトになったり微妙な隙間から墜落する以外は問題はないです。

サイドミッションは軍隊編だけあって戦闘ばかりです。ストーリー的には救助者、消防士でしょうが・・・
チャレンジもサイドミッションも全て驚くほど簡単。
(Updated: 2014年 12月 24日)
特に記述する事もなく、チャレンジ2つはあっけなくゴールド可能です。
エナジーゲットレース2のほうは、重力キックで普通にチェックポイントを回るだけで余裕をもってクリア可能。
異次元 重力スライドレースのほうは、はっきり言って本編にあった三つの重力スライドレースよりもはるかに簡単です。障害物が無いし、急カーブも無いし、高低差もほとんど無い。見通しも良いので、何回かコースを下見すれば安定してクリア可能。
サイドミッションも低めの難易度。
この軍隊編は、三つのDLCの中でも一番簡単だと感じました。
難しいものは『異次元 重力スライドレース』位。
取り逃したチェックポイントを歩いて取りに戻ってもタイム的に余裕があったので、ある程度重力スライドが出来れば問題無く取れると思います。
デコピーン☆
3つあるDLCの中で個人的には一番面倒くさいと思いました。
特にチャレンジミッションの「異次元 重力スライドレース」が辛い...
別のレビュアーの方が言われている、カーブを曲がった時に発生する謎の横落下でコースアウトになる自体が多発ww
他にも中盤の丸いコースをグルッと回る所は手首がもげるかと思った...
もうひとつのチャレンジミッション「工業地区 エナジーゲットレース2」は、チェックポイントの足場が悪く、重力移動でちょっとコースから外れるとすぐコースアウト扱いにされたりでイライラしますが、タイムには結構余裕があるので慎重に。

続編では重力スライドのジャイロ操作はマジ勘弁してください。
なんでもしますから!
髪型キャミ○に似てますね
さきに本編でプラチナ取ってから、DLCのチャレンジをクリアしてからDLCミッションをクリアしました。
操作に慣れて、キトゥンの能力強化してないと厳しい気がしますので先にDLCやるときついかも。
重力スライドレースは少し難しいけど楽しいです。本体傾けながらプレイするので外でやってると変人扱いされそうですw

チャレンジは何度かやればクリアできるレベルなので★1です。
ゲーム大賞記念で購入。
今だけ安いのでお薦め。

DLCは本編よりも難易度は若干高いが、
数回やってコースさえ覚えればあとは試行回数さえ増やせばいずれクリアできる。
他の難度2のゲームのスキル系よりは簡単である。

時 間:★1
スキル:★2
 運 :★1

キノコカップ 150cc
(Updated: 2012年 12月 27日)
本編プラチナ取得後のプレイを推奨。
「異次元 重力スライドレース」が若干難しいだけでそれ以外は簡単です。
コースのつぎはぎ部分に難があり、たまにカーブを曲がり切った後に謎の横落下が発生してコースアウトになる場合があります。
ヤバそうなら一旦重力を解除して歩きやジャンプで乗り切りましょう。 少しくらいなら大丈夫、みっともない感じはしますがw


コンプ難易度としては、自分が★2とした本編のチャレンジ等と比較すれば、それと同等かそれ以下に感じました。
「マツタケスライダー」が少し難しい程度であり、コンプ時間等を考慮すれば★1(★2寄り)になると思います。
他のDLCと比べた場合のコンプ難易度は、スパイ編>軍隊編>メイド編 この順に難しいと思います。
個人的には内容の良さもこの順に思いました。
本編に入れてもよかったような? DLC第2弾
(Updated: 2012年 5月 03日)
GRAVITY DAZE DLC第2弾。
追加されたサイドミッションと、チャレンジミッションをクリアするだけです。
サイドミッションは2つの話を進めるだけでトロフィー。
チャレンジミッションは2つのミッションをそれぞれシルバーランクとゴールドランクを取ればトロフィーです。
本編クリア前にも挑戦出来ますが、全体的に本編と比べ難易度がやや高いのでクリア後がオススメです。

サイドミッションはバトル性が求められます。

チャレンジミッションを解説していきましょう。

『パイプストライダー』
チャレンジミッション「工業地区 エナジーゲットレース2」をゴールドランククリアした。

名の通りチェックポイントがパイプの上に多く存在するのが特徴です。
むやみやたらに重力を使わず、通常の操作で進んでいきましょう。
時間はありますので。

『マツタケスライダー』
チャレンジミッション「異次元 重力スライドレース」をゴールドランククリアした。

街と違い障害物がないのとコースがしっかり作り込まれているので、さながらレースゲームのようです。
大きくコースアウトしないかぎり間に合いますので、落ちそうになったらスライドをやめ歩いて調整。

難易度は★1ですかね。
本編に入れてもよかったんじゃないかなと思わせた内容でした。
本編と同程度の難易度
3週連続DLCの第2段
ミッションは全て本編と同程度の難易度と感じました。
スパイ編以上に短時間で取れると思うのでオススメ。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2024 プラチナトロフィー