ゴーストリコン ワイルドランズ

人気
Updated
 
3.0 (1)
2703   1   0
ゴーストリコン ワイルドランズ

製品情報

ジャンル
オープンワールドミリタリーシューター
発売日
2017年3月9日
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象
価格等
ディスク:8,400円 (税抜) / 9,072円 (税込)
ダウンロード:8,100円 (税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
息、が、くる、しい~
(Updated: 2019年 7月 28日)
コンプ難易度 
 
3.0
DLCもすべてコンプ済みです。

個人的にはサンタブランカの幹部一人一人に経歴が細かく設定されており、正体が判明するとブリーフィングが流れる所がとても好きでした。
人間の屑がこの野郎…という幹部もいれば、えぇ…(困惑)といった間抜けな経歴の幹部もいるあたり、ストーリーはあまりダレずにプレイできました。

幹部によって追い詰め方が異なる都合上、ミッションにはある程度多様性を持たせているものの、似たようなことの繰り返しになっている部分は残念。まあこれはどのオープンワールドでも同じですが。

DLCはナルコロードがストーリーが面白く、トロフィーコンプを目指すとクソ。
フォールンゴーストはその逆な感じです。好みで買うといいと思います。

以下、注意が必要なトロフィー

・撃て!
迫撃砲とは反乱軍への要請で撃てるやつです。使わな過ぎて敵が持ってるものと勘違いしていた…
物資輸送ヘリに要請した後、わざと銃撃戦してヘリを逃がすのが簡単ですが、敵がもたつくもしくは異様に早く飛び去って神回避をするパターンもあるため、根気が必要になります。

・長距離射撃
コアニの塩湖にいる敵を狙うと楽。
距離が掴みやすく、障害物や高低差もないため敵の1.5~2cm程度上を狙って撃つと良いです。

・巧妙な罠、集団爆破
まともにプレイしていても、敵が7人も集まることはかなり稀。
そのため、敵を拘束して車に押し込み、(7人なので2台必要になる)車ごと吹っ飛ばすと簡単に取得できます。

・本気のコレクター / 一部始終 / 伝承ハンター / 伝説のハンター
 ヘビーメダル/武器収集系
すべてマップ上の「?」の位置に配置されているものの、総じて数が多く、
全て合わせると300を優に超えます。
後述のスキルポイントも含め、マップ上のほとんどの要素を網羅するレベルの収集が必要。
マルチプレイ時に収集物を他人が取ったなどの影響でトロフィーが獲得できなくなるバグが多く報告されているため、本末転倒ですが収拾完了するまでマルチをプレイしないのが無難。

・最高へのこだわり
スキルポイント、物資共にストーリークリアレベルでは全く足りないほどの量が必要。
スキルポイント+5や*3を優先して集めるほかなく、物資も食料などが特に配置が少なく不足しやすい所感。
他のトロフィーを取得する過程で、UBIコインがゲットできたためそれらをすべて物資調達に割く形で、負担を軽減しました。面倒な人はリアルマネーでも買えるため、お試しあれ。

※ナルコ・ロード
・エスコバル以上のフォロワー数
フィールド上のすべてのミッション、カルテルアクティビティ、ELECTOROチャレンジもすべてクリアする必要あり。武器やメダルなどは無関係ですが、それでもかなりの量。
飛行機の操作性が悪いのが厳しいところ。

・ドライブルート
ロス・カミカゼ北東のエディの邸宅から、デスライダーズ西のアルトゥーロのバーまで車で走る。 特に何かチャレンジが絡むわけではないため、タイム表示などはされないです。
モンスタートラックよりも、バイクやスポーツカーを使うのがおすすめ。
直線でブーストを使う程度で余裕はありますが、敵が突っ込んでくるなどのアクシデントが起こることが多いため、若干根気が必要。


レビュー

コンプ時間
80時間
収集作業が苦じゃないなら★2
(Updated: 2017年 3月 14日)
ゴーストリコンがオープンワールド化。不満点もありますが、ゲームとして及第点は達しているので普通におもしろいゲームでした。
特にCOOPはソロでやる時よりも面白さが100倍くらい違いますので、フレンドとかとやってみると良いです。

トロフィーに関しては難易度トロフィーはないので技術的に難しいということは無いのですが、アサクリみたいに収集物がかなり多いので、収集物集めが嫌いな人はかなりキツイと思います。

武器、ボーナスメダル、資料、スキル(これはすべて集める必要はない)
立体的なマップで車の操作性もわるいので収集のテンポが悪くなるのもキツイ要因だと思いました。

・一部始終
PS4Trophiesさんが全マップの収集物一覧の動画を出しているので、見ましょう

・集団爆破・巧妙な罠
PowerPyxさんが動画を出しているので見ましょう。

・最高へのこだわり
これが最高に面倒くさいトロフィーになります。すべてのスキルを取ることになりますが、リソースが必要な上にスキルポイントも必要になります。
スキルポイントはすべてのストーリーをクリアしても全然足りないので、落ちているスキルポイントを9割くらい取ればたりると思います。
リソースはPS4Trophiesさんが出しているグリッチ動画を参照して集めていきましょう。
輸送車は取った直後にファストトラベルか死んでリスタートになると復活するバグ?を使ってコツコツ集めます。

・チャンピオン
マックスは30レベ。ストーリーとかいろいろやっていれば30はいくので、意識する必要はないです。

・長距離射撃
PowerPyxさんの動画を観ましょう。
敵がいる場所をマークして、400m離れたらスナで撃って獲得。

・引き継ぎ
談合するのが手っ取り早いですが、私は野良で必死に敵に突っ込んで近接攻撃していたら取れました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。