侍道3 Plus

Updated
 
3.0 (1)
342   1   1
侍道3 Plus

製品情報

ジャンル
アクション・アドベンチャー
価格
3,990円
発売日
2009年10月29日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象

 

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
秘薬と人参
(Updated: 2019年 2月 04日)
コンプ難易度 
 
3.0
PS3で初めて購入した思い出のゲームを数年を経てコンプ

渡世で稼ぎつつ、強盗しながら人参や技の書を集め、一撃死を解禁します
一撃死でしか入手できない刀も多数ありますので、復活アイテムを携帯しながら刀の柄をよく見て集めるといいです
主膳に関しては藤森の渡世をこなし正攻法で謁見するのが確実です。くれぐれも乱戦イベントは避けましょう(街道の兵糧強盗など)
前作2ほど超低確率で出現するような刀は無いので、こまめに箪笥にしまっておけばいつの間にか半分くらいは集まってるはず
一撃死で何回かクリアすれば侍フォーエバーを取得できることもあるかもしれない

最難関は100連殺です 達人の書系統を使うとコマンド入力が2通りになりますが、□と○ですので視認性はよくないです
二十の称号も地味に面倒ですが、麗しき女性たちに体当たりするのが一番楽
隠し衣装のいつせ殿かわいいです

レビュー

コンプ時間
93時間
It’s SAMURAI
今更ながらレビュー
前作、侍道3を130時間プレイ済み
トロフィーと追加要素につられ購入
遊びながらコンプしました。

刀集め、全ての構え皆伝、100連殺が面倒
刀を集めながら技の書等を購入していけば簡単に取れます。
宿屋で技の書、奥義の書、秘奥義の書を10個ずつ購入し
店主殺害で金回収→天奈を去るを繰り返しましょう。
100連殺はかなりの集中力がいります。
達人ノ書・心眼ノ書等を読みながらやると楽になります。
偶に敵はつっかかったりしているので常に走りながら連殺して行きましょう。

自分は○○の秘密系が初回プレイではバグで取れなかったので
新規作成して獲得しました。

コンプ難易度は時間がかかるので、☆3

た・か・た・ね!!
(Updated: 2012年 3月 31日)
刀集めがとにかくダルイ。
難易度や特殊な方法でしかでない人が持っている刀があるので、それを集めるのがとにかく面倒でした。
何回も出入りしてwikiなどで特徴見ながら、ひたすらやるしかありませんでした。
刀集めですが、実際はその刀の技が重要なので、奥義書なども準備しておく必要があります。
刀102本すべて集めないといけないので、大変でした。

刀以外はなんとかとれますが、時間がかかるので、☆3です。
攻略情報さえ押さえれば簡単。
(Updated: 2013年 12月 19日)
無印未プレイで、こちらの+版から開始。

戦闘に関しては自作武器が非常に強力で、攻守それぞれに特化した刀を二刀流することで無双できます。ほかにも体力の上限アップアイテムや自動蘇生アイテムもあるのでいざとなればゴリ押しが可能です。
お金稼ぎは伴侶の内職が便利で、金庫に入れた金額が多ければ多いほど入手金額が増えるのでジャンジャン預けてジャンジャン稼いでもらいましょう。技の習得は道具箱を持ち歩ける伴侶を連れて行き、技書を買えるだけ買って道具箱にシュートすると効率的です。非道扱いになるものの、アイテムを買った後、店主を斬り殺せばお金も回収できます。

全体的に時間はかかるものの、プレイヤースキルを求められるものは少ないため、頑張れば取得できるトロフィーが多いです。ただし、自力でコンプに挑戦しようとすると、誰がどの刀を持っているのかや、何をどうすればどの称号になるかなどで苦労することになると思うので、ある程度ゲームを楽しんだら後は攻略本や攻略サイトをチェックしながら作業プレイに徹するといいでしょう。

効率プレイに徹すれば星2つ、完全自力でやろうとすると星3~4つレベル。
ただし、作業プレイが必要な分コンプにはそれなりに時間がかかるかと。
不満点もありますし人を選ぶゲームだとは思いますが、個人的には満足な作品でした。
弟子にしてほしいぜ まったくよう!
無印を200時間以上やりこんだのにトロフィーと追加要素目当てで購入。
完全版、決闘版、プラスと完全にお得意様にされています。

効率プレイをしようと思ったのですが、久しぶりで楽しかったので普通に遊んでしまいました。
費やした時間の大半が刀狩りと堂島の精錬でしたが、ロードの繰り返しを考えるとプラス4~5時間は増加するかもしれません。
実際効率プレイをする上では強い刀1本鍛えれば十分です。
杜若等の投げ技が強力な刀があれば全ての難易度でハメが可能なのでアクション苦手な人でも問題ないでしょう。

トロフィーの大半がエンディングを見るか金を使うことで解決出来るので、
各種エンディングを埋めつつ、金集めに精を出せば残りのトロフィーは余裕だと思います。
伴侶と同居して伴侶に金を稼いできてもらうといいでしょう。
後はキャッシュバックを使って技書等を買いあさって技関係のトロフィーを取得。

外道プレイに走るのは侍点10000を取った後にしましょう。
最初から外道プレイをするとガンガン侍点がマイナスされてなかなか侍点が貯まらないと思うので。

最後に残したのは追加要素で楽しみにしていた妖怪退治。
天邪鬼を難易度超難しいで刀を折らずに倒そうとするとリアルで30分近く闘い続けないといけないので素直に刀を折って倒しましょう。
ちなみに私は初回で刀を折らずに倒したらトロフィーが取得出来ませんでした。
刀を折って倒すことがトロフィー取得条件になっている様なので注意。
普通にやれば星3、無印プレイ済みの方や効率プレイなら星2
(Updated: 2010年 8月 30日)
自分は無印をプレイ済みなので徹頭徹尾
効率プレイをしましたが、未経験の方が
楽しみながらプレイするともう30時間くらい
余分にかかると思います

技のコンプは正攻法なら、かなり面倒ですが
商人から金で買えるアイテムで解決できます

この際商人を逃がさず確実に死なせて使った金を
丸々回収する方法もあり、それを繰り返せば苦もなくコンプ可です
同様に見切りという相手の技を無効化するものも
金で解決できますので、アクションの苦手な人でも大丈夫です
プレイの楽しみを根こそぎ奪うのでオススメしませんが

刀集めも無印とは違い、とある伴侶を連れ回せば
遙かに簡単になっています
武器集めがただ面倒くさいだけの作業に見えるけど
実は武器をそろえるために高難易度をやらなくてはいけないのである程度のアクションの腕が必要
100連殺も意外と難しいです
侍も生足がお好き
(Updated: 2011年 9月 24日)
称号20獲得は要クリア条件を退ければ比較的簡単に習得可能なのです。

100連殺については面倒臭いですが、コマンド表示直後にメニューを開く→メニュー閉じる→確認したコマンド連打というザ・ワールドな攻撃で簡単なのです。

ネックになるのは技習得関連の収集なのです。作業になるので少々根気が必要なのです。
一撃死設定で開始して槍を装備、お金を目一杯貯めてリッチ気分で宿場の兵具屋にて技を閃く書関連をお金をつぎ込んで購入&使用、仕上げに店主をSATSUGAIしてお金を回収し天奈をバイバイの繰り返しで幸せになれますです。
ちなみに日付によって買える書が変わってくるので要チェックや、なのです。

レアレアな刀については、エリアを移動し直すことでキャラの帯刀が変わるのです。主膳の『俺の鍬』等の入手はこれでばっちぐーなのです。
せっかちが・・・
効率プレイをするとどうしても称号せっかちを取りがちで
1時間放置プレイ等もあったが
全称号じゃないので途中抜けをすればある程度短縮可能

技習得が若干の作業か
個人的には100人連殺が一番面倒だった
侍道3  ★3.5
トロフィー数が多いので、★3にしては時間はかかるが獲得バランスは良い。
ただし刀のドロップに運要素があるため、スムーズに行けば刀技取得に時間がかからないが、目的の刀がなかなかドロップされない時は何度も何度も周回や目標の敵を倒すなど非常に無駄な時間を費やす事になる。
参考サイトは所々歯抜け状態のため、ストーリーEDは参考サイトに記載された攻略法をそのまま行動に移しても、うまく目標のEDにたどりつけない場合も多々。多少は参考際よ以外にも自分の経験を頼りに行動しなくてはいけない場合もある。
8割方は参考サイト通りで大丈夫
さほど難しくはない
バグも修正パッチがきたので割とスムーズにとれるはず

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。