セインツロウ ザ・サード

Updated
 
2.0 (20)
466   2   2
セインツロウ ザ・サード

製品情報

ジャンル
アクション
開発
価格
7,770円
発売日
2011/11/17
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象

 

ユーザーレビュー

20 reviews

5 stars
 
(0)
4 stars
 
(0)
3 stars
 
(0)
2 stars
 
(0)
1 star
 
(0)
コンプ難易度 
 
2.0  (20)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
友人に面白いと言われ
自分はGTAのほうが面白いと感じた。理由は不明。
DLCはやっていません。
ほぼ作業プレイでいけます、飽きると少し根気が必要かもです。
ポケットの中のオープンワールド
(Updated: 2014年 9月 26日)
オープンワールドのクライムアクションですが、トロフィーブースト向けだと思います。
まったりプレイ派な私でも100hを超えずに、プラチナはおろかDLCまで含めたトロコンが出来ましたね。
これから購入するならば、スパイクチュンから出ている全部入りパックがおすすめです。

*トロフィーというより普通の攻略ぽいもの*
序盤の金稼ぎ:
タンクメイヘム解禁後は、「LOREN SQUARE」で受けられるタンクメイヘムHardを繰り返すと良いでしょう。
何も準備もなしに1回クリアすると$6000となるので、序盤のキャラ&武器強化に向いています。
ちなみにメイヘム上手は、人物や車両を狙わず、街の設置物を連続して壊してコンボを稼ぎます。

リスペクト稼ぎ:
アジト前で警察又はギャングに喧嘩を吹きかけ抗争します。死にそうになったらアジトに退避。
全部入りパックなら、硬い戦車「SAINTS CRUSADER」があるのでこれで無双。
この戦車なら序盤でも抗争スポット、サバイバルも楽勝です。  

携帯メニューの「街の占領」:
実はこの機能利用すると難しいアクティビティをクリア扱いにできスルーできます。
難しいアクティビティ(キンジーのヘリアサルトHard)のある「SALANDER」がおすすめです。
ただし当該地域の他のアクティビティは実はEasyが多いのでリスペクト稼ぎのために、
事前にクリアしておいた方がお得かと思います。

時限要素:
2章までにDLCと物語の進行度に関係あるもの以外はトロフィーを狙った攻略をした方が良い。
物語進行で占領が困難になってしまう「ARAPICE ISLAND」の事前の占領もお忘れなく。
ただし物語が進行するまでサバイバルは25個まで、ヒットマンは34個までで全部埋りません。

*DLC関連*
『スペースギャングスター』、『クローンの災難』は、ミッション風でありながら、アクティビティー、チャレンジの延長線上みたいな感じ、数回のやり直しを強いられたのは『スペースギャングスター』の序盤の「スタントは自分で」=目標地点へのパラシュート降下と「バレルロール!」=宇宙船でのスタント飛行くらいでした。

『ゲンキボウルVII』は完全なアクティビティーで、ゲンキ博士の黙示録、超絶有頂天発表会(内容はまんまエスコートですね)、絶頂セクシーキティガズム(内容は街をぶち壊しいくタンクメイヘムと一緒ですね)とほぼお馴染みの内容です。

ただサッドパンダ スカイレース関連のトロフィーは慣れてやっとクリアできる難易度でした。「炎のリング」=全部のリングを通り抜ける又は触れる。「熱いトタン屋根のマスコット」=ビル屋上のマスコットをすべて倒す。1回が短いので何度もリトライでき、楽な方でしたね。
GTAではない
GTAっぽいけど違うね。
(マットハザード+GTA)÷マフィア2みたいな。
GTAみたいに鬼畜なレベル上げとか無いし、少し作業すれば取れるものばかり。
オープンワールドでバカ騒ぎしたいならこれ。
空飛ぶバイクはセンスいい。
公式が病気(いい意味で)
愛すべき馬鹿ゲー。
メインストーリーのゾンビが大量発生したところで、リアルに爆笑しましたw
ゲームの内容はと言いますと、とにかく狂ってるので、ハチャメチャなノリが好きな人にはおすすめできます。

さて肝心なトロフィーですが、私が苦労したものはチャレンジ制覇の『マイヒーロー』
やる事がかなり多いのでダレがちですが根気さえあればいつかは必ずできます。

それと『エアセインツ』
ミニゲームのヘリアサルトがどうも上手くクリアできず、リトライ数が多かったです。
仲間の車の動きが把握できないと厳しいです。慣れあるのみ。

これは他の皆さんも触れてますが、メインストーリーをクリアすると現れなくなる車が一部あります。
ヤミ車両イベントはストーリークリアする前に達成しておきましょう。
トロフィーブースト向け?
(Updated: 2013年 12月 26日)
難易度不問&一周で全てのトロフィーを回収できる。
レベルが上がれば無敵&無限弾使用可になり、ほとんどチート(笑)。
爽快で楽しいと取るか、簡単すぎてつまらないと取るか。。。

チャレンジ(トロフィー「マイヒーロー」)に作業感はあるが
メインミッション、サブミッション、アクティビティをこなしている内にほとんど達成できる。

唯一リトライ必須と思えるのは「ダンサーエスコート」のHARD。
それも鬼門と言えるほどではない。
テクニックというより、どんな注文が出されるかといった運要素が大きい。
クリアしやすい注文が出るのを願おう。

ヌルげーだが作業量が多いので★2。
トロフィー数が多いのでブーストしたい方はどうぞ。
アンタもいつかは『マイヒーロー』@
(Updated: 2013年 5月 11日)
おバカ主体なグランドセフトオートなゲームです。暴力が苦手な方にはオススメできませんが
面白くて、ボリュームが半端なくあるゲームです。

クリア自体は簡単らくちんです。
プラチナを目指すとなると、いろいろとスキルが必要なので注意して下さいね。

このゲーム鬼門となるトロフィーがいくつかあります。
●『エスコート』●『ヘリアサルト』●『マイヒーロー』

いろいろ理不尽極まりない敵からの攻撃をしかけられますがやられて失敗しては、やり直す!
『ヘリアサルト』はとにかく、敵の車と攻撃ヘリが出てくる場所を覚えるように。
これらを取得できれば、プラチナなんとかなります!

あと、つまずく人がかなりいる取得条件がかなりシビアな『激痛!』
私の場合、ハンドガンでひたすら単発打ち。敵対ギャングの股間を60人以上使い物にならないように
させたら取得できました。
マシンガンやライフル使わずに取得できたので、取れねぇーよって方はハンドガンおすすめ@

これから、やり始める方はアンタもいつかは『マイヒーロー』@

『スペースギャングスター』の我慢強い新人女優がブチ切れて監督へ復讐するシーンは
大笑い必死です。・・・監督、壮絶な最後を遂げます。南無南無(´-ω-`)
難易度は低いがボリュームはある。
フレに勧められフルパッケージを購入。
値段の割にフルパッケージはボリュームもありお得、
難易度としては★1レベルだが作業時間を考慮し★2としました。
このフルで再チャレンジしたのはDLCの「トタン」位で
その他は作業で取得できました。

箱庭特有の何をどうしたら良いのか最初のうちは分からず
かなりの時間を浪費したので攻略サイト等で把握してるか
否かで時間はかなり違うと思います。
※自身はサイトを観なかったのでおそらく10時間は短縮できると思います。
また「男女」はクリア後ニューゲームで異性を選択し放置2時間で勝手に
トロフィーが着ました。
※別取得方法があるのかも知れません・・・。

全体的な感想としてブースト取得向けでは無いですが
時間潰しとしてコンプさせるには難易度も低くトロフィー数も
多くコストパフォーマンスから見てももってこいの
パロディーゲームです。
クリアする前に取れるトロフィは取る。
トロフィの難易度としては非常に低いのですが
一部のチャレンジ「ヘリアサルト」や「エスコート」の難易度が少し高め。
ヘリアサルトに関してはミサイルを発射してから敵の車をロックしていく方が
味方の車の被弾率が少し減るのでオススメ。
「ヒットマン」や「ヤミ改造工場」でマップを行き来しないといけないですが
フレンドと一緒にやる場合、二人分かれて手分けしていくと作業が半分ですみます。
ただしチャレンジに関してはフレンドと一緒にやると難易度が高くなってしまうため注意が必要です。
難易度は低いが作業が多い
難しい実績はないのですが、「30時間ゲームをプレイ」が実績の中にあるのでそれまでに何とか全てトロフィーを取れるようにしました。

チャレンジなどの作業的な要素が多いので効率的にクリアすることを念頭に置いておけば、あまり困ったことが起きずに最後までクリアができます。
Fuckin tiger?Fuckin tiger!?
(Updated: 2012年 11月 10日)
書きたいことは、あらかた書かれているので補足だけ。

まず、ヤミ改造工場はストーリーをクリアする前に全部こなしましょう。
N-ForcerというSTAGの車はストーリーをクリアしてしまうと入手不可能なので、あらかじめガレージに入れとくなりしときましょう。
ちなみに自分は、ストーリークリアしてから気づいて焦ってましたが、運良くガレージに入ってて助かりましたww
※ミスって入手する前にストーリークリアしてしまった場合、オンでストーリークリアしてない人の部屋に乱入して入手する方法もあるが、ほとんどがチート使用orクリア済みなので現実的ではない。

ヒットマンやその他ギャングが絡んでくるアクティビティなども、全地域占領してもギャングはある程度湧くので、別に大丈夫です。

そこまで難しい項目も無く、ゲーム自体がすごくおもしろいので☆2です。
ところで、ゲンキ博士の元ネタってなんぞやw日本のTV番組が元ネタらしいのだが...
さあ、みんなも聖人流(セインツフロー)飲んでゲ~ンキ!ゲ~ンキ!
収集物もこの手のゲームにしては少なく、自力でも充分取れるでしょう。チャレンジクリアや闇ディーラー、ヒットマンも時間は掛かるものの易しいと思います。ただ各種アクティビティは一つでも苦手な物があると大変です。自分はキンジーのヘリアサルトに苦労しました。
それでも全体のトロフィー難易度は低く、楽しみながらプラチナ、更に100%ゲット。

新作の噂も聞こえ始めているので今から楽しみです。
クリア前に全て済ませる方向で。
(Updated: 2012年 9月 12日)
以下の点に注意。

・全クリする→STAGが出現しなくなる
・エリアを100%占拠する→占拠したエリアでギャングが出現しなくなる
・ACT1ミッション「組織の問題」の前にセーブしておく
・チートを使わない

敵ギャングが絡むトロフィー・チャレンジは早めに取っておいたほうが気が楽です。
その為にも、悪評度の低下速度を速めるスキルは取らない事をオススメします。


難易度に依存しないことや、悪評度クリア・弾丸無限・ダメージを受けない等の
チート級スキル(チートとは別)のお陰で、トロコンは非常に簡単です。
簡単と言いながら★2にしたのは、ヘリアサルトやタイガーエスコート等、
やや癖のあるミニゲームが含まれているためです。
メイヘムの攻略裏技!!
(Updated: 2012年 8月 13日)
まずは戦車を呼びます→乗ります→ミッションスタート地点付近で「戦車から降りて」(重要)からミッションを開始(戦車を置くときにミッションスタート地点に近すぎ×)  

この手順でやればハードも簡単にクリアできます!!

  
歩道が車道なんです
(Updated: 2012年 6月 12日)
セインツシリーズ初のトロフィー対応
プレイするにあたって難しいトロフィーは一切なし

ただ以下に自分がプレイして感じた効率のいいトロフィーの取り方と注意すべきトロフィーを書いていきたいと思います

・大爆発orタワーディフェンス
ACT1を2通りの方法でクリアーするのだが、ミッション開始前にセーブして片方を取得後ロードしてもう片方取得で最初からやり直しせずに両方ともゲットできる

・~地区の街の占拠を完了する
これを先に取ってしまうとギャングが一切でてこなくなってしまい「愛と憎しみは紙一重」「ギャングキラー」「品性良好」チャレンの一部などが取得不可能になってしまうので街の占拠は最後にすること。100%にしなければ問題ない

・チャレンジで面倒くさいもの
「急所攻撃」銃で股間を撃つと取得できるはずだが当たり判定が微妙なのでとにかく撃ちまくる

「敬意・挑発をした回数」序盤からバンバンしたほうがいい、結構時間かかる

「パラシュート降下」苦手な人が多いらしいがGTAシリーズなどをやったことがある人なら苦労しない、アジトのヘリポートから降下を繰り返すのが効率的

「フロントガラス砲距離」全速力で建物やトラックに向かって助手席を当てればうまい具合に飛んでいく

「脱出距離合計」走ってる車から飛び降りればおk

「利用したヒューマンシールド」民間人も対象

「サバイバル」歩いてる時にしか連絡はこない、また同じサバイバルをクリアーしてもカウントされないため、その場合は他のエリアに移動してみること


全体的に難易度は低いがアクティビティは人によっては得意不得意があるのでそこが少し鬼門になるかも(´・ω・)

ちなみに自分はタイガーエスコートが苦手でした、天才元気博士はランク50にして体力無限にすれば鼻くそレベルになります

全体的な難易度は1.5くらいかな
丁寧につくられたバカゲー
最高難易度クリアトロフィーが有りません
Easyで全トロフィー取得が出来る上
リスペクトレベル50まで上げれば
無敵アンロックが有るのでプレイヤースキルは不要です
アクティビティで厄介だったのは
個人的にはメイヘムです 敵の車両とかでは稼げず
柵とかゴミ集積所とかをチマチマぶっ壊して行かないと駄目でした
チャレンジではパラシュートが苦手で何度も失敗しました
ゲーム自体も面白いので、あまり作業感は無かったです…
ゲーム内容最高、トロフィーも楽勝。
(Updated: 2012年 3月 26日)
友人に誘われてセインツ初デビューでしたが、こんなに楽しんだゲームは久しぶりですwストレス解消に何度ロケランぶっぱなしたり戦車でギャングどもを皆殺しにしたかw多少バグがちらほら見られたのがちとマイナス苦笑


それはさておき、トロフィーについてですが、たいていの取得到達目標はゲーム内で確認できるので、取り逃しなどの心配はないでしょう。ストーリーに関してact1だけ選択肢によるトロフィーが二種類あるので効率プレイを望むならそのミッションの前にセーブデータを別に作っとけば問題ないです。個人的に苦しかったのはヘリアサルトのアクティビティのトロフィーですかね。当方下手くそなので、何度か失敗しストレスを少々ためながらクリアしました。 あとは面倒なのがヤミ車両やマイヒーローなどですが時間さえかければ誰でも簡易にクリアできると思います。

難易度不問ですべてのトロフィーが取得でき、スキルもいらないが、人によっては多少面倒と思われるものもあるのを踏まえても、星2が妥当だと思います。ゲーム内容も申し分ないのでオススメできる一本です。


スキルがなくともコンプ可能。
(Updated: 2012年 1月 13日)
難易度によるトロフィー条件もなく
時間が経つことによってお金が振り込まれるシステムのおかげで
コンプできない人はいないのではないか、と思われるほどの難易度
ヒットマンやヤミ工場は多少難易度と面倒くささがあるが
手配度を下げると全く問題ない

一部やり直しが効かない部分があるのでそこについて。
トロフィーに地区の占拠を完了というのがいくつかあるが
これを早期に達成してしまうといくつかのトロフィー取得が困難に(特にソロ)
なのでヒットマンとチャレンジのギャングが関わる物をクリアしてから占拠をオススメする

act1のラストの二者択一トロフィーを取り逃した場合は
ニューゲームをしてact1のラストまで行けなければいかない
時間にすると1時間程で到着出来る

サバイバルに関してはGPSショートカットを探していたらいつの間にか全て終わっていた
ショートカットを探しつつ電話を待つといいのではないか

総評としてはヤミ工場やアクティビティは多少面倒臭くはあるが
難易度を下げて時間をかければ誰でもコンプ出来るレベルではあると思う
自分はハードで遊んでいたので43時間かかったが、ノーマル以下ならもっと短縮出来るかと
ゲーム序盤から意識的にチャレンジを達成していくと後々楽になるのでオススメです
はじめてのプラチナだったけど
箱庭ゲーの一つだがGTAⅣに比べてMAPは狭い

ストーリーを進めていけばだいたいのトロフィーはとれる
中には一つ、ビルを壊すか バクダンの車をのって逃げる
という、選択肢がありどちらもクリアしなければ
ふたつのトロフィーをとることはできないが
そのミッションを始める前にセーブを二つ作っておいて
ロードすれば二つとも簡単に入手できる

アクティビティというちょっとしたミッション的なのがある
そのなかで難しかったのはデリバリーだった
車の運転はAIなのだが、AIが非常にバカすぎて
イライラが絶えなかった・・・
しかし、後半で入手できるSTAGの戦車を使えば
楽にクリアすることができた

めんどうだったのはやっぱりマイヒーロー
41種類ある課題てきなのをクリアしないといけないが
時間がかかるのがサバイバルを26回クリア
歩きでないと電話がかかってこないためとてもめんどう
サバイバルの内容も難しいのがあり
Lv50にしてからダメージを無効にグレードアップすれば簡単
ギャング関係も結構あるので街の占領は最後にしたほうがいい
そうでないと100%占領してしまうとギャングが出現しなくなる

ヒットマンやヤミ工場は作業的な感じがしたが
ヒットマンは1つ2つ面倒なのがあった
ヤミ工場は手配度取り消しの電話をすれば余裕

オンライン関係はひとつしかなく
適当にキャラを作ってアップロードすればその場でてにはいるので
フレンドなどいっさい必要ない

36時間ですが結構遊んでいたこともあったので
簡単にとれると思います なので評価2
あっ今電話待ちしてるんで後にしてもらっていいですか。
(Updated: 2011年 12月 03日)
GTAのような感じのオープンフィールドゲーム。GTAをちゃんとプレイしたことがないから、違いがどこにあるのと聞かれたら困る。基本的にほぼ同じ感じだったと思う。

自由度が高く面白いゲームで、キャンペーンで取れるトロフィーが半分位、残りは「マイヒーロー」を取る過程もしくは町の100%占拠でほぼ入手可能。

チャレンジのうちギャングが出なくなると困る挑発50回、敬意50回と各プロフェッショナルキルをやった後街を占拠すれば楽。ヘッドショットや急所攻撃はゲンキ博士アクティビティやゾンビ相手でも良い。

トロフィーは難易度が自由なため、イージーでプレイすれば、特に技術が必要な難しいものはないが、チャレンジ41種をクリアする「マイヒーロー」が面倒。

前述のとおり特に難しいものは無いのだが、項目が多く、かつ回数も多いものがいくつかある。急所攻撃はヘッドショットと違っていまいち当たり判定がわかりづらく、挑発は連発できず、カーサーフィンとかストリーキングなんか普通やらねぇよ。自分が最後まで残ったチャレンジは、サバイバル26種クリア。サバイバルの電話は乗り物に乗っている間かかってこないため、最後の方は電話待ちのため音だけ聞こえるようにして放置し、電話がかかってきたらプレイしていた。

サクサクトロフィーがとれたし全然難しくなかったので、星1でも良いかと思ったが、マイヒーロー取得は少し根気がいるような気もしたので、星1.5を四捨五入してこの評価。

非常に色々遊んだし面白かったが、38時間しかやってないとは。もっとプレイしていたような気がするのだが。
GTAみたいなゲームが好きな人にはおすすめ。

なおオンライン要素は服装をサーバーにあげる一瞬以外にトロフィーに関係ないため、ぼっちでも安心。(配信DLCでどうなるかはわからないが)
レベル50にすれば簡単
個人的には「スカウトの極意」「配達員」「マイヒーロー 」が難しかったです。

コンプ時間は44時間ですが、関係ないところで遊びまわった時間もあるのでおそらく30時間以内に「3rd & 30」以外のトロフィーをコンプできると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。