戦国無双3 Z

Updated
 
4.0 (9)
266   1   0
戦国無双3 Z

製品情報

ジャンル
タクティカルアクション
開発
価格
7,140円
発売日
2011年2月10日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
通常版:7,140円、プレミアムBOX:10,290円

ユーザーレビュー

9 reviews

5 stars
 
(0)
4 stars
 
(0)
3 stars
 
(0)
2 stars
 
(0)
1 star
 
(0)
コンプ難易度 
 
4.0  (9)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
作業感は否めない
トロコンは2012年7月になりますので、内容はハッキリと覚えていません。
無双シリーズは、それなりにプレイしています。
ただ多くの武器を集めるために、40人の武将を一定以上強化しなければならないため、膨大な時間を要します。
相性の悪い武将でのプレイは苦戦を強いることもあります。
プレイ時間としては300時間を超えています、これは腕試しにハマってしまったためですので、実際はもう少し短いと思いますので240時間越えとします。
ただ時間を費やせば取得できないわけではありませんし、オンラインはありませんので何時でもコンプリート出来ると気長にプレイを楽しむ事をお勧めします。
剛勇鎮西一さん息してないっすよwww
(Updated: 2015年 7月 20日)
コンプ難易度:4
面白さ:3
作業感:4
技術:2
運:1

2014/09/22にプラチナ取得。
全プレイヤーにおけるプラチナ達成度 1.1%(2015/07/20)

■プラチナトロフィー取得における大体の道筋

手順①:創史演舞クリア
手順②:戦国史クリア
手順③:腕試しクリア
手順④:無双演舞クリア(第二レア、縦横無尽

■オススメのキャラ・武装など

○ガラシャ(創史演舞/無双演舞)
 騎乗女王、馬の機動力とビーム攻撃で辻斬りしまくればおk
 馬から降りるとカモられるので、京などのステージは避けるが◎
 ただし、●●コンボなどの撃破効果は苦手なので、後述2名に任せるのが吉

○くのいち(創史演舞/無双演舞)
 なんといっても忍びの道が使えること。
 また攻撃能力も素晴らしく、コンボ稼ぎは無双
 無双武将は特殊技の透明化+影技キックで辻斬りすればよい。
 若干、ザコ集団が苦手ですが、それでもさっくりと片付けられます。

○忠勝(無双演舞/レア武器取得)
 さすがは日本の張飛、比べて剛勇鎮西一さんはいつ開花するんすかね・・・
 C3-2で無双と影を貯め、無双武将には皆伝ぶっぱでおk
 低難易度クリアでは、上記2名に速さで劣るので、
 もっぱらレア武器収集時に活用してました。

■感想

技術はほぼ不要。ただひたすら効率重視でまわせばおk

苦行だと思われるのは創史演舞クリアですね。
あまり代わり映えのしないステージをただひたすら
効率重視で7週もプレイしなければなりません。

創史演舞が終わったあとに待ち構えるのは無双演舞40人分
おまけに第二レア武器収集と撃破効果埋めをしなければなりませぬ。
これまた効率重視で進めたとしても最短280ステージ分クリアしなければ
なりません(通常5ステージ+武器収集2ステージを40人分)

戦国武将が好きな自分としては正史&IFを楽しみながら
プレイできましたが、そうでない人は淡々と似たようなステージ
クリアしなければならないので、創史演舞並に苦行でしょう。

無双演舞クリアについては2P方推奨
くのいちや忠勝あたりを使ってさっくりと終わらせましょう。
1Pは創史演舞で入手した防具を着込み、連コンステップ連打
しておけば初期ステータスでも死にません。
優秀なオトリとしても使えるので、重要拠点/武将の防衛に使いませう

ゲームとしては面白かったですが、なにぶん膨大な量があるため、途中で飽きます。
結局、間に別ゲーを挟みながら、約1年をかけてコンプしました。
正直トロ目的ではオススメできません。
騎乗ガラシャ>本多忠勝
(Updated: 2013年 4月 18日)
自分の手順を紹介します。

1、創始演武を7周クリア
2、無双演武クリア(全撃破効果報酬達成を狙う)
3、レア武器集め
4、腕試しクリア
  「飛沫」 本多忠勝
  「剣豪」 加藤清正
  「踏破」 くのいち

3のレア武器集めの際に2P法を採用。1Pに目的の武器の武将を設定し、2Pに限界突破したガラシャを使用。
これのごり押しで「名刀愛好家」と「妖刀蒐集家」のトロフィーが獲得できます。

「1つのステージで~で~人撃破した」系は意識しておけば出来る。

時間★5
運★2
技術★3
根詰まり度★4
まこと、長き道のりであった
(Updated: 2013年 2月 18日)
以下、トロコンまでの手順です。長文ですがご容赦ください。

1. 創始演舞クリア
第二レア防具と松風、トロフィーのため最低7周必要。キャラは全部ガラシャ推奨。

2. 第二レア防具強化
既存のスキルを強化する。再臨スキルは最優先で強化。

3. 無双演舞で全撃破効果達成
1Pにストーリーキャラ、2Pに強キャラをおいて2Pでストーリーを進行させるいわゆる2P法で達成。
おすすめは他の方々も言われている通りガラシャとくのいち。ストーリーもまず彼女らからやること。
連コンがあれば瞬転3を足袋につけR2連打で放置。一部のストーリーは1Pでないと進行できないので注意。
難易度はやさしい推奨。

4. レア武器集め
下準備として先ほど挙げた二名のステータスをカンストさせる。
その後該当ステージで全撃破効果達成をする。第一は難易度難しい、第二は難易度修羅で出現。
ごり押しが通じるのは難しいまでで、難易度修羅では適当プレイやキャラ性能に頼りきりではあっさり死ぬ。
加えて味方が敗走しやすい、ミッションをこなさないと扉が開かないなどの理由から、効率的な進軍ルートを見極める戦術眼と敵を素早く倒せるだけのプレイヤースキルが必要になる。
エディット武将の武器(刀、槍、薙刀)も必要になるので忘れないように。

5. 腕試しで高記録を出す
ステータス固定のためどのタイミングでもいい。息抜きとしてやると良いでしょう。

6. 戦国史クリア
エディット武将のみ対応、立志3をつけてクリアするだけでいい。

7. 残ったトロフィー回収
特に「二つの力」を忘れがち。余裕のあるうちに取ること。
難易度地獄クリアも上位難易度クリアでは解除されないので注意すること。

超絶技巧を求められているわけではないが、時間がかかる・スキルも必要なので★4とします。
個人的には★4.3位かなと思います。
他のレビュアーさんが指摘されている通り、
全てのレア武器を収集する「名刀愛好家」、
全ての第2レア武器を収集する「妖刀菟集家」、
全200ステージで全ての撃破効果を達成する「縦横無尽」、
この3つが大変時間がかかり面倒くさいトロフィーになります。

コンプ手順としては、他のレビュアーさんが推奨しているルートで進めました。

①無双演武でガラシャ、くのいちをクリア
他のキャラの無双演武でも2P法でガラシャorくのいちを選択して育てました。
限界突破させた上で育たなくなったら一旦中断。

ガラシャは騎乗攻撃が強く、軍馬が使えるステージであればまさに無双。
くのいちは貴重な忍者タイプ。忍びの道を使えるし、無双奥義・皆伝が超強力で
難易度に関係なく重宝します。また、無双奥義はかなりのコンボ数を稼げるため、
これを条件としている撃破効果を達成しやすいです。

②創史演武7周でレア防具、鞍をコンプ
レア防具を手に入れることはもちろん、
創史では素材が手に入りやすいため、
技能変更を駆使して、様々な技能を付けた武器や防具を揃えました。
ここで作成した武器・防具は他のモードへ引き継ぐことができるので作りこみました。

③全キャラ無双演武をクリア
難易度は「やさしい」を選択。
2P法を駆使して全ての撃破効果を達成させました。

④戦国史や腕試しをクリア
レア武器収集以外のトロフィーを埋めました。

⑤レア武器、第2レア武器をコンプ
2P法でガラシャ、くのいちを駆使して
無双武将40名+新武将(刀・槍・薙刀、無双武将武器)のレア武器をコンプしました。


結果的にレベル50+限界突破させたのは
ガラシャ、くのいちと遊びでよく使っていた織田信長のみ。
他のキャラはレベル20以下も存在するくらい使用していません。

2P法に関しては、
1Pは連コンでR2ボタンを自動連打させておけばOKです。
足袋に「瞬転Lv.3」が付いていればなお安心。


とまぁ、最短攻略ルートを書いてきましたが
効率的なプレイができていたとは言い難いです・・・

無双演武で全ての無双武将やモブ武将、ザコ兵を倒してから
ステージクリアするという無駄作業をしてしまったり、
プレイ中に寝落ちしてしまったりと
余計な時間がかかってました。


こうした無駄な作業と時間を省いたとしても
膨大な作業であることに変わり無くいこと、
最高難易度の修羅でのプレイが必要なこと、
しかし時間さえかければコンプ可能ということで☆4つにしました。


個人的にはくのいちがお気に入り☆

あと、ムービーをもう少し長めに作りこんで欲しかった。
そこでもう一声!とかそのあと結局どうなるん!?というものが多く
消化不良気味のムービーが多かった。
まぁ、中には真田幸村のように秀逸なものもあったけど。

けど、戦国史のように歴史を辿れたり、無双演武ではIF要素もあるので
歴史好きとしては楽しめました。
ガラシャの存在が偉大
最近レビュアーになったので、今更ながらレビューさせていただきます。

無双系のトロフィーに多く言えることですが、とにかく作業量が半端ではない。

特に面倒臭いのが、創史演武を7周(トロフィー取得のため、最低でも7周)、200ステージ撃破効果発動、第二レア武器全回収。

効率よくいくなら、ガラシャを使いましょう。
それだけでほとんどクリアできます。
あと、2Pコントローラーは用意した方がいいですよ。
というか、なかったら私はコンプできていないでしょう。
第二レア獲得が異常に難しくなりますので。


すべてのトロフィーを得ようとすると、はっきり言って気が遠くなるような作業量です。

トロフィー目的では絶対に手を出してはいけません。

私は単純にやりたかっただけですが、コンプを狙いだした頃にはもう飽きてましたから。

難易度は、圧倒的な作業量と時間がかかりますが、ガラシャのおかげで☆4。
いかに効率プレイを模索していくか
3作目となる戦国無双最新作。今作では『撃破効果』というシステムが採用されており、一つのシナリオに複数個の課題が課せられています。
その為、今までのような”自由に戦場を駆け巡り、敵陣に単機突撃して戦況をひっくり返す”という従来の無双スタイルはまず通用しません。
加えて、本作品では敵味方問わず武将が恐ろしい勢いで死んでいきます。特に最低難易度の天国の場合、もたついていると敵味方総死にしており、気付けば生き残っているのは自分と総大将だけ、という無常感溢れる戦場に。色んな意味で天国モードです。

さて、肝心のトロフィーですが、上記撃破効果を全ての武将において全該当ステージで達成する【縦横無尽】
そして、全武将の第二レア武器を獲得する【妖刀蒐集家】が最大の壁となります。

まっとうにやると確実に200時間は超えるであろう凄まじい作業量なので、全編通じていかに効率の良いプレーでトロフィーを埋めていくかにかかっていると思われます。
大体のポイントは他レビュアーの方やWikiなどを見ていただくのが早いですが、今回は私の個人的なやり方も紹介しておきます。

まず、2Pプレイが可能な環境にしておくこと。これは武功稼ぎにおいても、難関となる上記二つのトロフィー獲得においても必須といってもいいでしょう。
最優先で育てておくキャラはくのいち そしてガラシャ
・くのいち・・・忍びキャラでは最も使いやすく、汎用性も高い、一騎打ちにも適任。
・ガラシャ・・・どうしてもクリアが...といった方の為の最終手段。馬に乗りC3連発。これだけでほぼ全てのミッションはいけると思います。
育成はともにLv50まででも十分ですが可能ならば能力限界突破までもっていかせる。
以上が下準備。次に本編は一旦中断し、創史演舞へ。

これもガラシャ辺りを使えば馬使用のハメだけで初心者の方でも最後までいけると思います。創史の各シナリオをクリアし、レア防具と松風鞍を獲得しておく。これは、防具が全員共有なので最初に獲得しておくと楽になる為。 以上を完了したら【縦横無尽】【妖刀蒐集家】へチャレンジしていきましょう。

注意点は必ず獲得させたいキャラを1Pにおくこと。2Pを上記の強キャラにし、攻略は2P操作で行うこと。(1Pキャラが攻撃されて死亡することのないように注意も払いましょう)
あとはひたすらミッションをこなしていくだけです。時間はかかりますが、超絶的な技巧を求められる要素は無い、いつもの無双の難易度ですので気合と時間さえあればどうとでもなります。
※レア武器入手についてはEDIT武将のものも必要となることだけ注意しておきましょう。月夜さんの解説をご参考下さい。


個人的に言えば、ストーリー面は大変よく作りこまれており、撃破効果という賛否両論のシステムもありますが、私は新しい無双の試み として前向きに捉えて楽しみました。
トロフィーに縛られず楽しんで欲しいところですが、トロフィーWikiでそんなことを言うのも野暮というものですのでw

これからコンプを目指す方、現在目指している方はとにかく自分なりの効率プレイを模索すること。これに尽きると思います。

難易度はOROCHIと同程度の作業量という印象だったので★★★★で。
文字通り、縦横無尽の縛りプレイ
(Updated: 2011年 8月 20日)
効率良くプレイとモチベーション的にはエコ吉さんと同じなんですが最初は無双演舞を一切やらず、創史演舞の武力、知力、財力で大成功の防具を入手、最後に天下で松風鞍と熊鞍を入手して、一旦創史中断あるいは無双演舞やりながら成功目指しながら少しずつ進める。

正直これだけのプレイ時間でおそらくプレイする流れが特に無双演舞の場合撃破効果がランダム条件でもなく固定条件なのでほとんど同じで差別化するコメントを書くのを難しいのも珍しい。

コンプ時間は私は創始7周違うキャラでやって2P法はレア武器取得のみに使った場合です。

私はひとつ勘違いしていたのですが名刀愛好家・妖刀蒐集家のトロフィーに関してなんですが無双武将40人のレア武器すべて手に入れる事と思っていたのですが新武将の「刀」「槍」「薙刀」の第1と第2の計6個を含めたすべての武器の入手みたいでした。

普通にゲームする分には簡単なのですがプラチナ狙いの難易度に関してですがスキルよりと言うよりは作業よりになるんじゃないでしょうか

しかし撃破効果すべて発動させてミッションをこなすとなると門の開閉ミッションなど先に進むためのミッションをクリアしながら撃破効果を発動させないといけないので行動の自由度という点ではかなり少ないと思います

難易度に関しては難易度修羅でも、キャラ性能に頼れば難しくないがレベルが低いと相手に与えるダメージも低いし被弾するダメージも大きいのでそれなりにキャラクターのレベルが必要になります。

創始7週と縛りプレイのような撃破効果200ステージ分こなすのはきついのですが途中セーブ使って失敗したらリセットして再開すると繰り返していけばクリアできます

初無双でしたが想像以上に作業感が高かったのと不慣れでしたので時間がかかってしまいました。

とにかく時間がかかるのでしばらくやりたいソフト無い時には良いんじゃないでしょうか。
草刈王に俺はなる!
(Updated: 2011年 3月 03日)
まずこれからやる人で効率よく取りたい人にお勧めの流れを書きます。
最初は無双演舞を一切やらず、創史演舞の武力、知力、財力で
レア武器を入手。
出来れば大成功でレア防具3を取得しておくとのちのち便利。
最後に天下で松風鞍と熊鞍を入手して、一旦創史中断。

次に無双演舞でくのいちを選択し、撃破効果を意識しつつクリア。
ちなみに難易度は一部ステージを除いて、やさしいでやったほうが効率は良いです。
天国でやると味方もかなり弱体化するのでお勧めしません。
残りのキャラは2Pプレイで、2P側をくのいちにして、撃破効果を
達成しつつクリアしていく流れが効率が良いです。
レア武器は一回クリアしないと入手できないので、初回の無双演舞の
キャラは、第4,5話(キャラによっては3話)はあえて撃破効果を達成しないで
クリアするほうが二度手間が省けます

レア武器集めに関してですが、これも2Pくのいち推奨。
1P側は足袋に瞬転LV3を付けて、連コンでR2を押す設定にすれば、放置しても
死ぬことはほぼないです。(本能寺などの火災は除く)

くのいち推奨の理由は、特殊技、C4、無双奥義(皆伝)が強力で、
忍びキャラであるため、忍びの道を通れるといった利点のためです。

他のトロフィーに関しては難しいものはないので割愛します。
コンプ時間は2P方法を利用しなかった場合はおそらく、200時間はかかるかと
思いますが、まったりやるならそっちのほうがいいかもしれません。
楽したいなら、連コン使って1P放置が吉。

スキルに関しては、難易度修羅でも、キャラ性能に頼れば難しくないのは事実
しかし、非常に作業性が高いのと、撃破効果が本当にめんどいので
☆4という結論に達しましたが、☆4の中でも割とマシなほうかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。