STEINS;GATE 0

Updated
 
1.0 (2)
112   1   0
STEINS;GATE 0

製品情報

ジャンル
想定科学アドベンチャー
販売
発売日
2015年12月10日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
公式サイト
価格等
PS Vitaカード: 7,344円 (税込) 
ダウンロード:6,480円 (税込)

ユーザーレビュー

2 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
いいね!!!
他のハードとは別トロとなっています。
自分は何回か見ているので気になるシーンだけ見る感じでした。

今回はシリアスな内容でしたが非常に楽しめました。
真帆ちゃんかわいい
(Updated: 2018年 11月 09日)
コンプ難易度 
 
1.0
プラチナ22個目。発売当時にコンプ。
本作プレイ開始前に無印、だーりん、フェノグラムをコンプ済。

0とは言え無印の真エンドから分岐した世界の話なので、内容理解には無印のプレイが必須です。
トロフィー要件的には難しいものは何もありません。分岐も楽です。

本作は世界線の変動が激しく、プレイヤーとしては日付感覚も何もかもカオスでした。
投げっぱなしの伏線も、どうにも「ご想像にお任せします」的エンドも、ちょっとモヤっとしました。
が、キャラクターはとても好き。ぽっと出かと思いきや真帆ちゃんがほんとに可愛い。
結果的にSteins;Gateロスを緩和できました_(:3」∠)_

レビュー

コンプ時間
30h
時系列的に言うと0というよりβ
(Updated: 2019年 2月 02日)
コンプ難易度 
 
1.0
シュタインズゲート(以下、無印)の続編。無印、だーりん、フェノグラムに続く形で消化。
公式サイト、プロローグ(と言うか開幕一番のワンシーン)とぶっちゃけネタバレしかないため、その点は注意。

このゲームは純ノベルゲームのため、今までのレビュー同様
①別ゲー要素があるかどうか、また、その難易度
②スキップ機能が備わっているかどうか
③分岐がランダムのものが存在するか
から判断。

順に、
①別ゲー要素なし。
②未読スキップ可。
③ランダム分岐はなし。

分岐条件がゆるく、特に注意する点はないはずです。

個人的には、ゼロを語る作品にありがちな、新しい伏線を張り、放ったらかしだった点が目につきました。
特に、トゥルーエンド行きのルートで消化不良気味なのが惜しい所でした。

レビュー

コンプ時間
24h弱
PS4>>VITA>>PS3
3機種同時にプレイ。
ロードやセーブ時の速さは3機種中で真ん中でした。
外伝の為分岐なども淡白で、プラチナまでとても簡単でした。
フルスキップなら超ブースト
過去作ならびにPS4版の本作は既読スキップでのみトロコンしていますので
PS+のフリプで来た本作品を、短時間トロコン検証をしてみました。
トリガーポイントで強制スキップを停止するようにしておき、
クイックセーブもトリガーにしておくと良いです。

攻略サイトの通りに進めて1時間30分でトロコン出来るのを確認しました。
いつもの神シナリオ
Steins;gateは全作プレイ&トロコン済みです

今回は世界線が世界線なので今までの作品とは比べ物にならないくらい展開が重く、岡部も別人のような印象すら受けるレベル

笑いはやや少なめになっていますがシナリオもいつも通り中身が深く、楽しみながら進めていけました
黒幕に意外性があればもう少し良かったんですが・・・・・

メールコンプ系のトロフィーが一つもないため、ほぼクリア=トロコンになるレベル
適当なRINEを既読無視しておくのと、電話にすぐに出ないでTIPSのいくつかを回収しておくことくらいですが、それもクイックセーブなどを使えば回収は簡単。

迷走してると若干思ったけどやっぱりシュタゲは面白いですねぇ
シュタインズゲートの正統続編。
元々完結した作品を、今回は蛇足に近い形で展開していくので初めは正直期待していませんでした。すいませんでした、普通に泣きました。真帆たん万歳。
無印やった人(アニメ見た人も)にはやってみてほしい一本。

トロフィーに関しては多分無印より簡単にコンプできます。トロフィーの数自体半分ぐらいになり、無印であったいろいろな収集要素やメールなどもありません。エンディング全部見ていくうちに全部取れます。(既読スルーだけ意識してやる必要あり)

自分のコンプ時間は、攻略ページ見ながら適当に飛ばすとこ飛ばしたり読みたいところ読んだり、意味もなくギャラリー眺めたりも含めての時間です。効率重視したら読むだけなので本当に早く終わります。
大正義真帆たん
(Updated: 2017年 5月 12日)
無印版コンプ済。

無印版と同じくこのコンプ時間はしょっぱなからwiki閲覧、テキスト既読のみ一部スキップ、ボイス全聞き でプレイした時間です。 未読スキップは使ってません。

今作はストーリー分岐が過去作に比べとても容易に作られており、無印版に比べるとコンプが楽になっております。発売前は個人的にRINEトリガーが面倒になるんじゃないかと思っていましたが…杞憂に終わりました。

ただし、今作は「盟誓のリナシメント」をクリアした後もう一回最初から始めないとトゥルールートに行けない仕様になっているので二周必須です。まあ既読スキップ速いのでそこまで気にはなりませんが。

ストーリーに関しては詳しくはネタバレになるので伏せますが、色々不満点はあるものの、普通に楽しめたので満足です。

アニメ化はよ!


-追記(2017/05/12)-
フリープレイで配信されたので試しにPS3版をオールスキップ(未読スキップ、OP・ED全飛ばし、セーブデータ最小限)でのコンプ時間を計測してみたところ、1時間6分でコンプできました。
初見からオールスキップだともう少し時間が掛かるかと思いますが、それでも2時間以内にはコンプできるかと思います。
(ADVゲーとして普通に良作なのでできれば一回はちゃんとプレイしてみてくださいね!)

PS3版シュタゲゼロのレビューにわざわざ記載するのも何だかアレなのでこちらに追記という形で記載しておきます。
参考までに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。