ラチェット&クランク FUTURE 2

Updated
 
1.9 (19)
298   2   0
ラチェット&クランク FUTURE 2

製品情報

ジャンル
アクション
販売
価格
5,980円
発売日
2009年11月19日
対象年齢
CERO:A 全年齢対象

 

ユーザーレビュー

19 reviews

5 stars
 
(0)
4 stars
 
(0)
3 stars
 
(0)
2 stars
 
(0)
1 star
 
(0)
コンプ難易度 
 
1.9  (19)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
「ま~たかよ、クオ~ク!勘弁してくれ!」
(Updated: 2015年 10月 09日)
正直、3週するのはダルイと思われます。
シリーズ経験者ならだいたいの流れはわかってると思うので、ガラメカを駆使してガンガンいきましょう。
クオークのミニゲーム、ほっとな僕のブラスター?みたいなやつは、場合によっては何回かやり直すことになりますが、不可能なレベルではないので安心してください。(履いてますよ)
ストーリー、アクション共によくできていて面白いのでおススメです。

PS4でリメイク版の初代が出るので楽しみですね。
パズルはいらない(笑)
ラチェットシリーズは初めて。
ゲームは良作と思います。

ただパズル要素はいらないですね;パズル内にあるゴールデンボルトはケータイの攻略動画見ながらやりました、面倒くさかったです(^_^;)
ホットすぎるぼくのブラスターは1人でやったけど別に難しくない。

まあ、ラチェクラ2はパズル意外は面白かったです♪
エンディングは見る価値あり
(Updated: 2017年 8月 30日)
コンプ難易度は、難易度キビシー以外を選ぶと3周確定・2周必須・後半の敵がかなり強い・時間はかからない、以上4点を考慮し☆2。
バグの対策、および保険として、セーブデータはこまめに分けておきましょう。
なんだかんだで良作
レビューには書いておりませんがラチェクラ123すべてコンプ済み。

最高難易度でやっても難易度は低目な印象で、むしろミニゲームが難関でした。
しかし運の要素もあるため鋼の意思を持ってチャレンジすればいけると思います。

収集物等は攻略サイトを見ればコンプは容易です。
ボルセロン三回目は難易度かんたーんにしてナンバー武器を装備し敵の前でつっ立って撃っていれば10秒で沈みます。

結構バグが多いので、こまめにセーブを分けることを意識するといいでしょう。

ロードが長いなどの難点はありますがやはりラチェクラは面白いです。楽しみながらプラチナ獲得できました。
ひたすら疲れた
(Updated: 2012年 12月 07日)
個人的にFUTURE2はこのシリーズで下の方の面白さなので周回がよけいに辛かった

ゾニーコンプ+最終ボルセロン撃破するまではトロフィーを意識してなかったので
難易度「そこそこ」でプレイしていたが激しく後悔

そこからGボルト等を動画を見ながら全て回収

ひょっとしたら一週目のラスボスを倒す手前で「キビシー」に設定しておけば
二週目のチャレンジモードで「Qフォースの王者」を解除できるのでは?
と思ったが結局二週目を「キビシー」で制覇しても解除されたのは
「仕事が大好き」のみで難易度+チャレンジモード補正で余計に時間が経過して終わった

この時点で22時間

新しくデータを作り直して再び「キビシー」でクリアしトロコン(6時間30分)
武器をろくに買わなかったのでアルゴス司令官で危うく詰みかけた(S&Lしてもボス戦から)
なのでこまめにセーブ推奨

一周目を「キビシー」でプレイしないと三周確定なのが辛かった

個別できつかったのは「ホットすぎるボクのブラスター」くらい
ソロプレイだとST15のボス撃破まで視野に入れた方がいい

しかし最初からトロコンを意識したルートでやったら恐らく15h程度で終わるだろう
非常に面白いゲームです
ps2を初めて買ったときにやったソフトが、
ラチェット&クランクでした。
小さい頃よく遊んでいたのですごく思い入れがあるゲームです。

ゴールデンボルトとゾニーは攻略サイトなどを使用すれば楽です。
3回目のボルセロン戦は難易度を下げれば簡単なはずです。
ホットなボクのブラスターは、
ボスコニアンというゲームに慣れていたので簡単でした。
アドバイスは、無理に住民を救出しないこと、
難易度をちゃんと下げることぐらいです。
あとはゴールデンボルトの謎解きぐらいですね。
動画を見てやらないと難しいです。

トロフィーとは関係ないですが、
ミスターズーコンは、
シンセノイドみたいにかっこよくしてほしかったです。
ゲーム自体も面白いのでやってみてください。
レビュー投稿者トップ100 48 reviews
やっぱりラチェクラは面白いな ちょっとステージが少ないのが残念だけど
ラチェクラシリーズはPS2の1にハマって2・3とやって、ガラメカは全部レベル限界にしスキルポイントも全部とったりした。4は駄作だったのでほとんどやっていない。F・F外伝をやっていないので(トロフィーがないので)ストーリーが理解できなかったが、大した問題じゃない。十分面白い。

題でも言ったけれどPS2の時と違って惑星自体は多くないのがちょっと残念。

一番辛いのは難易度キビシーでガラメカのレベルキャップが5の時のボルセロン3戦目じゃないかと思う。ボルセロンだろ雑魚じゃんと思って戦いに行くと攻撃力高いわ範囲広いわ硬いわよく透明になるわで普通に負ける。別にトロフィーでは難易度は指定されていないのでさっさと難易度を落とすとよい。

「ボクのホットなブラスターで10000点」は難易度かんたーんにしたあとやると簡単だろう。一般人は多少危険を犯してでも積極的に救いに行くといい。たまにアイテムを落としてくれるので。役に立たない物であることも多いが、ライフを落とすこともある。

グレートクロックのパズルは難しい。トロフィー目的ならさっさと答えを見たほうがいいだろうが、やりごたえはあるので見ないでやってみるのも良いのではないだろうか。

スキルが要るようなところも特に無いし、短いし、これで妥当じゃないかと思う。

ただ、なぜスキルポイントコンプトロフィーがないんだろう。あったら難易度跳ね上がるんだけれども。ラリタニウムトーナメントの最終戦でダメージを食らうなとか。次回作ではスキルポイントコンプトロフィー希望。
全体的に難易度は簡単です。キビシーでダイジョブです。
だけど後半となってくると敵が強くなってくるのでちょいと詰まります。
ホットすぎるボクのブラスターは、少しコツがいりますが、そんなには難しくありません。
最大に難しく思ったのは、ゴールデンボルトの謎解きです。
動画or攻略サイトをオススメします。
あとはやっていれば普通にとれるので簡単かと思います。
ミスターズーコンが最強
ラチェクラはこれがはじめてです。
最初はかんたんで始め次にキビシー次にチャレンジモード

普通にやってるだけでほとんどトロフィーがとれる。

個人的には親切なお方が取れなく7週ぐらいしたが面白いので全然苦にならなっかた。そんぐらい面白かった。
下の方も言っていますがゴールデンボルトの謎解きが自力でやったら超人です。攻略サイトなどを見ましょう。
全体的に難易度は低いと思います。
いきなり難易度「キビシー」でもそこまで難しくはないと思います。

収集物を集める際に少し難しいパズル要素があります。詰まったら、動画を見ましょう。

「ホットすぎるボクのブラスター」はコツをつかめば、すぐに取れると思います。

「テラクロンの殺し屋」は地味にキツかったですが、なんとかなると思います。
★1+ホットすぎるボクのブラスター★1
(Updated: 2010年 12月 02日)
一周目 難易度キビシー
二周目 チャレンジモードの二周でコンプ
チャレンジモードはしっかり武器を改造していれば躓くことなくクリアできる。
ホットすぎるボクのブラスターは何度も失敗してコツを覚える必要がある。
良作アクション
収集要素や難易度トロフィーなど、トロフィー的にはよくあるアクションもの
ゲームとしてもよくできているし、トロフィー集めもストレスなくできる
ただ、ミニゲームのトロフィーが鬼門
二人プレイだと簡単だが、一人でとる場合は詰まる可能性あり
運の要素も絡むので、繰り返しプレイ推奨
P
難易度選択と武器強化によるかな
低年齢層向けの作品なのでゲーム自体の難易度は簡単です。

収集物はすぐに手に入るが、ミニゲームの「ホットすぎるボクのブラスター」と「テラクロンの殺し屋」で多少時間が掛かった。
「ホットすぎるボクのブラスター」は当たり判定とコツさえ分かれば難しくない。ちょっとした運さえあれば取れます。
「テラクロンの殺し屋」は難易度不問なのは分かっていたが、再び最初からやりたくなかったことと、武器が強化が不十分だったためかなり苦戦した。

十分な武器強化さえしてあれば誰しもが取れるレベルなので☆2。
銀河・惑星を探検してトロフィーをGET!
(Updated: 2010年 12月 19日)
銀河、未来をテーマにした楽しいアクションゲーム。ゲーム全体は難しくないので難易度「キビシー」から初めてかまわない。いや、「キビシー」でクリアするのもトロフィー取得の条件に入っているのでためらわずに選択しよう。
武器にレベルがあるので積極的に敵を倒し全体のレベルを上げておくこと。これはボスの対策である。
キャラクターが倒れても数秒で自動でコンティニュー出来るので快適にゲームを進められる。

ボルトのコレクター内のパズルはやや詰まる。
ホットすぎるボクのブラスターはコンボや大放出ビームで堅い敵を一気に片付けるなどコツが必要。
コレクター関連はある条件で隠されいる位置がマップに表示されるので参考にする。
単純なアクションゲーム
(Updated: 2011年 1月 05日)
ゲーム自体は然程難しくはないのですが、シリーズ初プレイであった為、最初はどう進めていくのかわからなくて戸惑いましたが、
収集物は後からでも回収出来るのでとにかく先に進んでも問題ありませんでした。

ゲーム内容は単純なアクションゲームでジャンプの他は通常攻撃かガラメカを使うくらいです。
一部パズル的な要素で難し目な部分もありますが、攻略動画を見れば問題ないでしょう。

最高難易度でもそこまで難しくないので、スキルはあまり必要はなく、人によってはミニゲームで10000点を何度かチャレンジする必要があるくらいでしょうか。

攻略情報いらず
攻略サイトや攻略本に頼らずとも、ゲーム内の情報だけで、トロフィーコンプが狙える良作

闘技場で、トレジャーマップというアイテムを入手すれば、マップ上でアイテムの位置が確認出来るようになります。
また、いつでも前のステージに戻れるので取り逃しに注意する必要もありません。

難易度は、最初から最高難度の「キビシー」でプレイしましょう
クリア時に他の難易度のトロフィーも一緒に取得出来ます。
逆に1週目に取得出来なかった難易度のトロフィーがあると、
2週目(チャレンジモード)以降のクリアでは取得出来なくなるようなので、もう一度1周目からプレイする羽目になります。

ゲーム自体は最初に述べた通り、トロフィー集めが面白い良ゲーですが
トロフィー抜きにしても、楽しく遊べるお勧めタイトルです。
面白く楽しくプレイ出来るタイトル
ラチェットシリーズ初のトロフィー対応タイトルです。
従来の仕様とあまり変わらずどのナンバリングも遊んで楽しめる作品です
内容自体はあまりボリュームも無く簡単にクリアできる具合の内容です
難易度設定を変えてやれば、そこまで難しくもなく、お子様でも連打でゲームを進めていける具合の難易度です。
収集要素はすこし作業かもしれませんが前作やらPS2時代の時と比べて分かりにくい場所などなくマップさえあれば簡単に集まるので、とてもスムーズにトロフィーを獲得する事が出来ます。
プレイ画面は可変60fpsらしいですがほとんどの場面で大体40~50ぐらいのフレームで動きます、解像度も低くグラフィックに関しては褒める部分がありませんが、インソムらしい絵の引き立て方で飽きずにゲームをやる事が出来ます。
ラスボスは従来の物よりも弱く設定してあるので楽に撃破する事ができると思います、特定のボスは正攻法じゃ少々厳しいかもしれませんがラチェクラシリーズとっておきの最強武器で近距離からゴリ押しで行けば楽に倒せます。
ミニゲームで一万点はこのゲームのトロフィー獲得条件の一番難しい所かもしれません、2Dの昔風のシューティングゲームです、動画サイトを見たりなどして頑張って。
価格も安くコンプ時間も短くトロフィーを集め始める人にもベテランの方にもオススメ出来る内容です。

時間  ★★
スキル ★★
【ラチェット&クランク FUTURE 2 】バグさえなければ
(Updated: 2009年 12月 03日)
攻略情報があればすぐにコンプ。

ただボルトのコレクターと親切なお方は取る順番か最後にどこで完了するかで
トロフィが獲得できない現象がおきてる模様。

順調に行けば1週でチャレンジ以外取得できそのまま2週目で寄り道なしクリアで
コンプ。

時間  ★★
スキル ★★
時間   ★★
スキル ★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。