ZS-70さんによるレビュー

91件中 61 - 90件を表示
1 2 3 4
表示順
2016年 6月 09日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
PSN配信タイトル(あ~わ
こう言う戦争ゲーもあってよい

積みゲー消化の一環としてプレイ フリプで落としたもの WW1が題材だが、ドンパチする場面はかなり少ない 数少ないドンパチも戦車や砲台を操作するぐらいで、銃を撃つ事は一度もありません 上官に使い走られたり有刺鉄線を切ったり穴を掘ったり怪我人を治療したりと、 裏方的な仕事がメインのパズル要素多めな2D横スクロールアクションゲー クリア後のチャプターセレクトでトロフィー的な取り返しはつくので、 出来る事ならまずは何も情報を得ずプレイしてエンディングを見て欲しい ・兄弟の守り手 歩兵と足並みを揃え、敵接近を報せる吹き出しが出たら一時停止して連射するだけ ・救出名人...

2016年 5月 30日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
PSN配信タイトル(あ~わ)
こいつ腕千切れとるやんけ!あいつに渡したろ!

積みゲー消化の一環としてプレイ フリプで落とした物 極端なデフォルメキャラならグロ表現はセーフ理論を地で行くゲームです ハピツリリスペクトでしょうね プレイヤーは決められた位置への飛び移りと、近隣のオブジェクトを触るか投げるぐらいしか出来ないので、 アクション要素はほとんどありません タイミングとパズル要素が肝ですね 残念ながら、凶悪なバグがあります バッグゲーだからかな? 死亡直後にスタートボタンを押して解除すると、復活出来ない事が多々あります こうなると、再度スタートボタンを押してリトライするかタイトルへ戻るしか出来ません 今死んだら復活すべきかリトライすべきか、常に考えておくようにして下さい ...

2016年 5月 30日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
PSN配信タイトル(英数字)
複雑な家庭環境

積みゲー消化の一環としてプレイ。フリプで落とした物。 ジャジーなBGMが良かった(小並感) パズル要素が強めの3Dアクションで、敵は「劇中」にのみ登場します。 パズルの回答や収集物の位置は安定の動画参照で。 難易度は文句なしの★1です。 時間がかかっているのは、馬鹿なのに無理してパズルを自力でやっていたからです。

2016年 5月 29日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
PSN配信タイトル(英数字)
貴重でもふもふ可愛いキツネがどうして・・・

積みゲー消化の一環としてプレイ フリプで落とした物 アラスカ先住民に伝わる民間伝承を基に製作された、「ブラザーズ」の様な2キャラ操作ゲーです トロフィーはゲーム進行で取れるものと、ステージ各所に居るフクロウに近付き、 「歴史的背景情報」と言う名の収集物を集めるものの2種類だけです 収集物は、割と分かりやすい所に置かれているものばかりです 攻略情報を見ずにプレイしましたが、取り洩らしたのは「森」の1つだけでした 勿論後からチャプターセレクトで取りに行けるので、取り洩らしても心配はありません 説明文を読んでいれば大丈夫と思いますが、「知恵深き者」のトロフィーは、 「歴史的背景情報」を集めるだけでなく再生しないとダメなので一応覚えておいて下さい...

2016年 5月 29日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
PSN配信タイトル(あ~わ
HOT LIMIT

強迫性障害と鬱病に悩まされた経験を基に作成されたと聞いて興味を持ち、プレイ。 が、実際やってみるとほとんどそう言う感じはしませんでした。 もっとキチっぽいのを期待してたんですが・・・ とは言え、要所の描写はそこそこキツめで、軽く遊べるホラーゲーとしては悪くなかったです。 (人形に殺された時の演出がすき) トロフィー的には、全ルートを踏破して全エンディングを見るだけで終わりです。 アクション・ステルス要素は申し訳程度のささやかな物です。 難易度は文句なしの★1です。

2016年 5月 22日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
3.0
アドベンチャー
そら中の人もブチ切れますわ

積みゲー消化の一環としてプレイ パッケージ版 コンプした人が少なく取得率も低いのである程度の覚悟はしていましたが、想像を絶するイライラゲーでした 3D紙芝居ゲー特有のもたもたスキップ、着せ替え時の細かいロード、要所での長いロード、不親切なUI・・・ ロード中にフリーズするおまけつき コンプまでに2回 そもそも何でゲームデータのインストールが無いのか 技術力不足かな? DL版ならもしかしたら快適なのかも知れませんね 今更試したくもないですが 嘆いていても仕方ないのでトロフィー攻略 本作のPC版を詳しく攻略されているブログがあり(fc2のあそこです)、そこだけで必要な情報のほとんどが揃います 一部PS3版との違いがありますが(ネコミミパーカーの有無など)、熟読する事を強く推奨しておきます ...

2016年 5月 10日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
3.0
アクション
ナメてかからない方がいい

積みゲー消化の一環としてプレイ パッケージ版 音ゲーは、5年ほど前までIIDXシリーズをそこそこやり込んでいました 本作はタッチパネルだけでプレイする音ゲームのため、リフレク・maimai・スクフェス・デレステなんかを よく遊んでいる人なら取っつきやすいと思います 周知の通り、鬼門となるトロフィーは全曲全譜面で超大盛況の評価を得る「極!」ただ一つです 音ゲーが苦手だと相当きついと思います そうでなくても、ロング譜面は集中力を持続させるのが大変です スタートボタンで一時停止はコトバ繋ぎの確認だけでなく、一息つくためにも活用したい 以下、私が超大盛況取得が難しいと感じた曲について、簡単に注意点をまとめてみます ・箱庭ディストピア...

2016年 5月 10日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
2.0
PSN配信タイトル(あ~わ)
ふとももゲー

積みゲー消化の一環としてプレイ 格ゲーはPS1の頃にストZERO2やジャス学、鉄拳2あたりを嗜んでいましたが、 その後に台頭してきたマブカプやギルティギアのハイスピード・コンボ重視な傾向に ついていけずドロップアウトしたクチです 昇龍拳などの基礎的なコマンド入力が一通り出来る事だけが取り柄の、 格ゲーど素人のレビューである事を前もってお断りしておきます ・運命の糸 ベリーイージー、1R、30秒に設定すれば余裕 ・スクールガール スキル的にはこれが最も難しいトロフィーとなる ...

2016年 5月 06日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
人肉はパクーで

シリーズは3と4をプレイ、コンプ済 今作も難易度は始終イージーでOK アイテム拾得のモーションはオプションでカット出来ます 今までの動物達は狩るだけでしたが、今作では手懐ける事で大活躍させられます 極端な話、動物だけでほとんど拠点やかがり火を制圧可能です 探索中の用心棒兼タクシーとして大活躍のサーベルタイガー、 ステルスキル用のジャガー、洞窟でのタグ付け用のケイブライオンは最優先で仲間にしたい また、高性能ドローン扱いであるフクロウも非常に役立つので早めにスキルを強化したい そんなこんなで、今作のトロフィーコンプは極めて楽です 普通に進めるだけでほぼ集められると思います ...

2016年 4月 29日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
2.0
RPG・SRPG
スカイリム化するニューヨーク(バグ的な意味で)

●2016/3月~4月初旬にプレイした上でのレビューとなります あらかじめご了承下さい リアフレに誘われ購入 UBI作、オンライン専用ハクスラ箱庭TPS プレイに差し障る大量の凶悪なバグ、不安定なサーバは褒められたもんじゃなかったが、 一緒にプレイしてくれるフレやリアフレに恵まれ、協力プレイの醍醐味は存分に味わえた トロフィーのほとんどは進めていくうちに取れます ・怖いもの知らず 紫以上の装備で固めておけばソロでも余裕 多人数なら一方的な虐殺に ...

2016年 4月 29日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
アドベンチャー
Oh dear^~

アメリカのハイスクールを舞台にしたタイムトラベルアドベンチャー。 紙芝居じゃなくて3Dマップ上を行き来するタイプ。 時間を巻き戻す能力を駆使しながらストーリーを進めていきます。 あ、百合要素があります(重要) トロフィーはどんな選択肢を選ぼうがストーリーを進めれば必ず取れる物と、 特定の被写体を撮影すれば取れる物に分かれています。 後者は撮り逃してもクリア後のシーンセレクトからサクサク回収出来ます。 まずは何も情報を頭に入れずにクリアしてみましょう。 難易度は最終盤のかくれんぼパートのみやや面倒ですが、大した事は無いので貫禄の★1です。

2016年 4月 29日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
アクション
楓の太ももっていいよね 使いたくなるよね

積みゲー消化の一環としてプレイ パッケージ版 このシリーズは天誅の忍凱旋、弐、参、紅をクリア済 特に忍凱旋は狂ったようにやり込みました 忍道の初代は未プレイでしたが、天誅シリーズが持っていた、渋い忍の世界観とバカゲー要素の 絶妙な絡み具合を受け継いでおり、始終楽しんでプレイできました 以下、簡単な解説です ・ステ振りについて はっきり言って、攻撃力を上げる必要は殆どありません 後述の忍具増殖技があるためです 忍具を活用する事で、どんな敵も簡単に倒せるようになります おまけに、攻撃力を上げ過ぎるとある修行がクリア出来なくなると言った罠もあります...

2016年 4月 29日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
2.0
アクション
恵話糞遊

積みゲー消化の一環としてプレイ フリープレイとしてダウンロードしたディレクターズカット版 ストーリー、演出、世界観、キャラクター、楽曲は前世代屈指と言えるぐらいに素晴らしい出来 終盤近く、とある場面でのAmazing Graceの使い方には本当に鳥肌が立った 後でシーンの意味を考えれば考えるほど、末恐ろしい演出だなと思わされます が、それ以外は目を覆いたくなる酷さ とある国産アクションRPGの三作目の開発元と同じメーカーである事を骨身に沁みるまで思い知らされます 特にアクションパートがヤバい 端的に言うなら、初代サイレントヒルをバイオ4ライクなTPS寄りにして大幅に劣化させた何かです ...

2016年 4月 06日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
今日は誰と寝よっかなー

単行本は全部、アニメは1期のみ視聴済のニワカごちうさ好きです ごっぴのキャラゲーだし全く期待してませんでしたが、 どのキャラルートも原作を大事にした素晴らしい物ばかりで感服しました 作画は少し風変わりですが、やってりゃそのうち慣れます ごちうさファンなら買わない手は無いでしょう トロコンは全ルート読破+CG・シーン回収のための多少の作業で可能です 一応要スキルとなるバイトのミニゲームですが、 客の着席順だけ覚えて、右側の飲み物を順番に配膳していけばOKです 飲物のデザインは覚える必要なし 分からなくなったらリゼに聞く 捌く客が多くても時間には割と余裕があります ...

2016年 2月 03日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
3.0
アクション
整髪料はメイドバイ松重

名作である初代・龍が如くのリメイク 「極」だなんて銘打つからトロフィーも極まった難しさになるのではと戦々恐々でしたが、楽な方でよかったです ●一周目の注意点 拘りが無ければ難易度はEASYで お勤め明けの桐生ちゃんはとにかく火力が無い 攻撃力アップは優先的に取得を 技はとにかく虎落としが強い バ火力なのは言うまでも無いが、 今作は受付フレームが緩く非常に出しやすいため、絶対的な主力となる 早めの習得を ストーリー上、一度しか立ち寄らない場所(東城会本部、埠頭)にいる出張武器屋は、 ...

2016年 1月 21日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
2.0
PSN配信タイトル(英数字)
メイドインアイスランド

猿のようなエイリアンのような奇妙な生き物を操りながら進む2Dアクション ジャンプ2段目のタックルと、吐いた弾の位置に瞬時にワープするアクションが本作の肝 特にワープアクションの操作性はクセがあり、最後までモノに出来た感がしなかった トロコンは全ステージでゴールドメダルの規定タイムを満たすだけで可能 単純 パズル的な要素もあるが、Walkthrough動画が揃っているので大丈夫でしょう デフォルトではタイムが非表示なので、オプションで表示させておくように 肝心の難易度だが、後半のステージは結構な難しさ NightのLevel.2までは、ある程度雑なプレイでも何とかなります が、次のLevel.3から極端に難易度が上がってきます...

2016年 1月 15日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
やきう・・・?

※有料DLCをフル活用した場合のレビューになります お馴染みのねぷねぷRPGですが、いつもとちょっと毛色が違います 攻略にあたってはwikiが充実しているので、困ったら見れば大体何とかなります ○有料DLCについて 今回の有料DLCは歴代最高の快適仕様です 「絶対アイテムドロップ」、これがヤバイ まず、敵を倒すと必ず素材が手に入ります ドロップマラソンをする必要なし はっきり言ってこれだけでもかなり有難い でもこんなんで終わりじゃない ダンジョン内の草や石と言ったオブジェクトを破壊すると、 消費アイテムや素材が5個6個、壊す度に必ず手に入ると言う引き笑い不可避な公式チート行為が可能になります...

2016年 1月 15日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
レース
ブーストバイクゲー

今では珍しい、きちんとローカライズされたバイクゲー 長すぎるロード時間や反応の悪いUIにうんざりしたが、ゲームそのものは楽しめました トロフィー取得にあたり、CPUレベルは始終最弱で問題なし アシスト機能も好みに応じて使い放題 バイク固有の操作感を掴めばブーストゲーです PS3版のレビューに大体の事は書かれているので、ここでは補足程度に ・基本的な進め方 参加可能なワールドツアーのレースで賞金稼ぎ→イベントトロフィー用のバイク購入・改造→以降初めに戻って繰り返し 無駄遣いすると作業量が増えるので注意 ...

2015年 12月 21日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
3.0
レース
TROPHYCLUB

全トロフィー対応のゲームの中でも、1番のトロフィー数とトロフィーポイントを誇る作品 発売当初の強烈な不手際で世間的にはかなり低評価な作品だが、 度重なるアップデートにより色々と改善され、今はなかなか遊べるレースゲームになっている CPU車とのレース、タイムアタック、ドリフトイベントの3つを軸に、色気こそ無いがシンプル且つストイックに楽しめる 残念な点は、敵AIが絶対に自分の走行ラインを外そうとしないクソアスペ仕様な事 片側一車線・追い越し禁止の山道で、チンタラ走るツーリング集団の様な極めて鬱陶しい縦一列走行を見せてくれます オーバーテイクしづらいのは下手なだけと言われても仕方が無いが、 プレイヤーがAIの走行ライン上を走っていると平気で激突してくるのは本当に許しがたい 微妙なハンドル操作を要求される高速・狭隘なコースで激突されると致命傷となり、リスタート確定・・・な事も多々 一応これでもアプデでかなりマシになったらしいが、まだまだ改善の余地ありでしょう ...

2015年 12月 21日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
きりえちゃんかわいいほんとかわいい

多少作画が怪しいCGがあるものの、至極普通のキャラゲーであり、 原作が好きなら真っ当に楽しめる出来でした ただし、やや面倒 トロフィーは全キャラのノーマル・グッドを見て、尚且つ育成エンドも全て見ればほぼプラチナ確定です 育成エンドの回収が最も面倒な作業で、最後まで残るでしょう 攻略サイトに大体の情報は出揃っているので、補足程度になりますけど一応解説です ・概要 このゲームで最も重要なのは「うまるのパラメータ」です 乱入イベント(家うまる除く)の発生やキャラルートへの分岐、育成エンドの判定・・・全てうまるのパラメータ次第です 各キャラの好感度はキャラエンドのノーマルorグッドの判定にしか使われません ...

2015年 12月 12日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
引っ込み思案でも私服は出すとこ出す

サイバーエージェントのソシャゲが原作のADV 原作は廃課金やら何やらでろくな噂を聞かないのでやっていませんが、 キャラは好みなのでこう言ったゲームが出るなら欲しいと思っていました で、いざ発売されウッキウキで遊んでみた結果・・・うん(白目) こんな簡単なゲームに攻略情報も要らんでしょうけど、一応書いときます ・目的のキャラに絞ってひたすら選択 居ない時は無視(1周目は適当なキャラや?を選択、2周目からは次の日へ) ・選択肢前にクイックセーブ 基本、間違えようの無いものばかりだが、 極稀にややこしい時がある ・VITAのカバーがマイクを塞いでいると、声掛け事案する時に ...

2015年 12月 12日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
4.0
銃の扱い方を突発的に忘れる病

世間がBO3発売で沸いていたので、俺も汚れ仕事やったるわ!とばかりに起動 結果、VITA特有の操作感や、頻発する様々なバグにかなり泣かされました・・・ ・ブラッド&ゴア CODお馴染みのキャンペーン(今作ではオペレーション)を 難易度ベテランでクリアすれば貰えるトロフィー 全10ミッション 1ミッションこそ短めだが、ミッション中のチェックポイントは無し、 なのに相変わらずの敵の命中精度に、初見殺し過ぎる敵配置など、携帯機らしからぬ歯応えでした 中でも個人的にきつかったミッションは"SELF DESTRUCTIVE"ですね とにかく後半の時間制限がきつい 遠距離からちまちま撃ってたらあっさり時間切れ、かと言って雑に相手するとすぐ蜂の巣に・・・ 結局のところ忍耐力と覚えゲーですが、敢えてアドバイスするなら、 前半はある程度の敵を無視して駆け抜ける勇気、後半はC4をフル活用しながら確実に索敵・始末...

2015年 11月 04日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
アドベンチャー
あら^~ 夏篇

貴重な百合ゲーの続編 主人公は変わりましたが、相変わらずいい世界観です 今回の推理パートは最初の物のみやや難しめでしたが、他は易しめです その他の選択肢はお馴染み百合アイコンの光り方で楽々判別 青は正史ルート、黄ならifルートですかね お好きな方からどうぞ 正史ルートは好感度次第でエンディングが3分岐します また、2周目以降はトゥルーENDとフラグ選択肢が追加されます 相変わらず、フルスキップで超ブーストも可能です 今回は選択肢ジャンプが追加されているので、よりブーストが捗りそうな仕様となっています ...

2015年 11月 04日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
2.0
アクション
DLCを含めば★3~4

●本編 攻略情報は出尽くしているので、ちょっとした情報程度です 最序盤はゾンビをトゲトゲに蹴っ飛ばしてティウンティウンさせると捗ります ライズから15人助けるトロフィーは、スラムより旧市街でうろついた方がいいです 後に沢山残すとつらいので、本編進行中に見掛けたら必ず片付けるようにしましょう ゾンビを突き落とすトロフィーも同様 ポリアモリーはタワーの納品クエスト5つを寸止めで 一部稼ぎにくい累計や面倒なオンライントロフィーがあるが、全体的には易しい構成のため、プラチナ取得は☆2します 以降はDLCの追加トロフィーに興味ある方だけどうぞ ...

2015年 10月 23日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
2.0
タムソフトちゃんが一番使ってて楽しい

トロフィーwikiに必要な情報は出揃っているので、 大した事は書いていません 補足程度の内容です ・ストーリー 少しでも楽にコンプを目指したいなら、 ラムのレベルを優先的に上げましょう 変身→R1+×のバフ→ジャンプ□全弾ヒット これだけでどんな場面でも乗り切れます 大量の雑魚相手にだけは効率が悪いので、 ジャンプ□の代わりに地上□からの△でも 使っておけばいいでしょう ...

2015年 8月 27日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
2.0
東郷さんのジト目最高過ぎんよ...

人気アニメが原作のキャラゲー アクションパートは操作性が悪く難が多いが、 イベントパートは質・量共に良い出来でした 以下、自分のプレイした順番でレビューします ・ストーリーモード初周 まずは、5人全員でエンディング到達を目標にしましょう イベントパートの一部の台詞が変わるだけで大筋は同じなので、 自分の好きな順番でプレイしたらいいです 難易度は易しいでプレイすればいいですが、 誰か一人は普通でクリアしておくと後で少し楽です 難しい以上はレベルやアクセサリーが充実してから挑むのをお勧めします ...

2015年 8月 08日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
1.0
アドベンチャー
研修初日に失禁する百合ゲー

看護の世界を舞台にした百合ゲー。 よく出来た面白い作品だが、共通ルート上でやたら生々しい失禁シーンがある。 あと、一部BADエンドで文章のみとは言えかなりショッキングな表現がある。 きちんと読んでプレイする場合、人によっては注意が必要だろう。 内容は個性的ですが、ただ読むだけなので勿論★1です。 なおちゃんの・・・TRUEエンドを・・・最高やな!

2015年 8月 08日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
2.0
きつい(素)

劣悪なゲームプレイを最低30周も強いられる苦行ゲー スキルは一切必要ありませんが、かなりの忍耐力を求められます 自分の探し方が悪いのか、ネット上ではこれと言った 攻略情報を見つける事が出来ませんでした イベントの発生にランダム性があるため、 攻略本を入手してからのプレイを強くお勧めします 以降の各トロフィーレビューは、攻略本を持っている前提で書いています ・Thank you! BADを除いた全30のTRUE,GOODエンド見ると解除されます...

2015年 4月 19日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
2.0
ありがとうDLC・・・

ひねくれたトロフィーはありませんので、 箇条書きで簡潔にレビューします ・基本的な進め方 エンディングの分岐フラグについてはPS3のVと全く同じ セーブ&ロードを駆使して、ノーマル及びグッドエンドの トロフィーを先に回収しておく(CGを集めたいなら周回) 細かいやり込みはトゥルーエンド後に行おう ・無料DLCについて 現時点(2015/4)で配信されている無料DLCが素晴らしいので、是非活用したい 特に「キャラクター追加パック 2」で仲間になる各国の教祖各位は ...

2015年 4月 03日 (Updated: 2018年 11月 19日)
コンプ難易度 
 
4.0
キャットファイト関係者の大好きなケジメです

今回のストーリーは良い出来です まずは好きな難易度でエンディングまで突き進もう 途中変更も可能 本編のそこかしこに時限トロフィーがあります セーブデータを細かく残しておけば安心ですが、どうせ2周目もやる事になるのでそこまで気にしなくてもいいです ネタバレを気にしない人は最初から攻略情報を見て確実に回収すると少し後が楽です 他、注意点として、サブストーリーで黒か白を選ぶ場面(2回あります)に出くわしたら絶対に黒を選ぶように! これの2回目の黒から貰えるアイテムが無いと、チート級の金稼ぎが非常にやりづらくなります あと、桐生のCP交換で「ありがとうカツアゲ君」を貰っておきましょう 1周目の注意点はこんなところです ...

91件中 61 - 90件を表示
1 2 3 4